nana624.png

2010年10月08日

「I'LL BE THERE」

アイル・ビー・ゼア/さよならは言わないで+2


明日の名古屋でのイベントですけど、調べてみても研音サンしか公表しておりません。ま、主催者サイドなどが公表していれば、研音公式よりも先に、あたくしなりうっぴーなりが見つけてますからね。其れで、過去の同じイベントを調べたら、どうやら毎年「ゲストはギリギリまで未発表」だったみたいなのです。となるとですね「直前告知」に関しては、今回は研音サンに落度があったわけではなくなりますね。それで「参加条件」や「お問い合わせ先」が明記してないのは問題ですけど、好意的に考えれば「知らされていない」って事なのかもしれません。

こう云う問題が起こると、あたくしがスタッフを叩くのはですね、余りにも悪い前例が在り過ぎるからです。でもですね、今回の件に関しては「事後報告」されるよりも「直前告知」して下さったことに感謝しようと思いました。思えば、僕たちは此れまでにも幾多の難関を乗り越えて来たのですよ。

ある時は、月曜日の夕方17時に研音から直電が入り「明日(平日の火曜日)の夕方16時から渋谷で片瀬の公録があるので、是非参加して下さいませんか?」と云うトンデモなお誘いを、間髪入れずに「喜んでぇ〜!」と受諾参加したり、またある時は、既にテケツが完売になったタイミングでの研音の「片瀬の晴れ姿を見に来てやって下さい」なんぞと白々しい告知に憤慨しつつも、何とかテケツを入手し有給を取り、平日の真っ昼間のブライダルファッションショーを観に行ったり、はたまたある時は「参加は〜限定です!」などと縛りでの告知を研音からはされ乍らも、直接主催者に問い合わせて其の縛りを解いて遠征したり、、、

今回の名古屋は調べたら「行けば参加可能」でした。だったら、後は「明日の予定を空にする」事と「名古屋までの移動手段を確保する」だけでいいわけだ。何だよ、全然大した事ねーじゃん。流石は新マネ、未だ未だ甘いナ。あたくし、実は先週から風邪をひいてしまいましてですね、すっげぇ辛かったのだけど、一週間休まず乗り切りまして、明日から三連休です。明日は、「ウシジマくん」の付録DVDが出るし、内山理名ちゃんのTV出演が再放送を入れて三つもあるし、原宿で星村麻衣ちゃんの実演もあるので、呑気に過ごす予定でした。全部、白紙。其れで、明日の「東京ー名古屋」新幹線往復テケツを買いました。参戦準備、完了。

間に壱日も在ったんじゃ、門前払いは無理ですよ。

だって、僕たちは片瀬那奈ちゃんのファンですから。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 22:20| EVENT | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

「The Rain Song」Part 1

Houses of the Holy


朝6時半に起きて準備整え、東京駅7時20分発の新幹線で名古屋へ。9時すぎには名古屋駅に着いてしまったので、売店で「ウシジマくんDVD付きスピリッツ」を買ったりして、呑気に地下鉄を乗り継ぎ植田駅に到着。未だ9時45分くらいです。雨が降っていたので、コンビニでビニール傘を買いました。会場の植田南小学校は、駅のすぐそばで難なく見つかってしまいます。それで、ぐるりと外周を歩くと、何やら様子が変なのです。

とてもイベントが開催される感じは無く、小学校はお休みでほとんどの門が閉鎖されていました。開いているのは三カ所で、初めの二カ所は駐車場でした。そして、三つ目が会場への入り口の様です。小学校の体育館なのでしょうか、未だ開催時間まで大分あるので、準備中の様ですが、係員がおそらく全員「愛知県警」の方々だったのです。受付の所に居られた中年の警察官に歩み寄り、尋ねました。

イコ:失礼します。私、本日こちらで「天白区地域安全・暴力追放総決起大会」が開催されるとの事で、東京から参った者ですが、、、

警官:(遮って)えっ?東京から?何で?

イコ:本日ゲスト出演される片瀬那奈さんの公式サイトで告知がありましたので、、、

警官:(遮って)片瀬さん?貴方、片瀬さんのファンの人?で、何故、知ったって?

イコ:ですから、本日ゲスト出演される片瀬那奈さんの所属事務所である研音さんの公式ホームページに、こちらのイベント名と日時、場所が告知されましたので、、、

警官:(遮って)でもこっちでは何の告知もしてないよ。あのね、これは天白区地域の限られた関係者だけで行うイベントだから、一般の人は入場出来ません。趣旨が違うから主催者側では一般への告知はしてませんよ。

イコ:確かに、告知は研音さんだけでしたし、調べましたらそういった地域的な関係者限定イベントだと思えましたが、有名タレントの所属事務所が敢えてファンや大多数に対してインターネット上で告知した以上、一般人も参加可能な催しも含まれていると考えますよね?

警官:いや、関係者の式典が終った後に毎年パレードをやっていて、今年は片瀬さんにもパレードにも参加して頂く事にはなってましたよ。それなら、向こうのグランドから始まって公道を廻るから、誰でも見れますけどね、でも、ほら、この雨でしょ。片瀬さんに雨合羽を被れともいえないし、パレード自体を中止することにしたんですよ。申し訳ないね。

イコ:未だ10時すぎで、パレードは15時くらいなのではないのですか?

警官:正式中止決定は昼すぎだけどね。

イコ:では、あと二時間くらい名古屋に居残った方が好いでしょうか?

警官:待つのは別に構いませんけど、予報では午後が本降りだし、もし止んでもあのグランドではね。あと二時間以内に突然カンカン照りになるなんて奇跡でも起こらなければ無駄ですよ。それより、片瀬さんの公式サイトで告知しちゃっているなら、この後も片瀬さんのファンが来るんでしょう?あなた、ほら、掲示板とかに「雨で中止」って書いて知らせてあげてよ。

イコ:いえ、此の時間に知らせても遠方から来る連中は既にこちらに向かってます。分りました。有難う御座居ます。

警官:まぁ、天候だからねぇ。でも東京からファンがこんなとこまで来てくれるなんて、片瀬さんって相当人気者なんだね。


現場から離れ、暫し放心状態です。主催者側には、何の非もありません。では、研音を叩けば好いのか?と云えば、そうとも云えないのです。此れが「全て関係者限定イベント」ならば、当然乍ら研音を叩きます。しかし、確かに「行けば誰でも片瀬那奈ちゃんを見れた」ってパートが含まれていました。たまたま、其れが「雨天中止」になったのです。では、いっそのこと未告知の方が好かったのか?と云えば違います。もしも「未告知で晴天でパレード敢行!」となっていれば、それこそ「イコちゃん怒りの鉄拳」ですよ。つまり、研音が告知したのは正しいのです。運悪く、雨が降っただけです。

二時間待っても中止が覆る可能性は限りなくゼロに近く、ならば最初に学校を一周した感触から、おそらく「入り待ち・出待ち」の成功率は高そうです。警察官に「待っているのは構わない」って云わせてますし。しかし、名古屋まで「入り待ち・出待ち」ってのもナァ。正直、ほとんど悔しくないのです。名古屋へ来ないでグジグジしてるより、よっぽど「スカッ!」とする位にスカされましたからね。誰も悪くないし、、、ん?待てよ。悪いのはあたくしか?此の雨は彼女が降らしたのじゃまいか?

僕は、地下鉄を乗り継ぎ、名古屋駅へ戻り11時13分発の東京行き新幹線に乗り込みました。そう、本来なら今日は14時から原宿で星村麻衣ちゃんのライヴを観る予定だったのです。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 18:35| EVENT | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

「The Rain Song」Part 3

Houses of the Holy


本日(10/10)は、栗山千明サマのお誕生日です。御目出度う御座居ます。千明サマは「氷の世界」に出ているんですよ。立派な「カタセカイ住人」です。

さて、今回の名古屋イベント顛末記は三部作なのですけど、あたくし、麻衣ちゃんを観て帰宅し「通常よりも三倍は遅いモード」で「Part 2」まで書き、次に「ウシジマくんDVD付きスピリッツ」を書き出したあたりで限界点を超え、「詳細は後ほど」で逃げて、ぶっ倒れてしまいました。治りかけていた風邪はぶり返すどころか最悪状況に達してしまったのです。

此れが、名古屋で片瀬那奈ちゃんに逢えた結果なら「どーってことねーや」ですけど、無駄に時間と金と労力を使わされた挙げ句に愛知県警に職務質問まがいの事までされて門前払いです。咄嗟の判断で麻衣ちゃんに逢いに東京に戻ってなけりゃ、死んでいたかもしれません。あたくしだけではなく、現場まで行って中止を知り帰った片瀬那奈ちゃんファンはいたでしょう。今回の件は、果たして、本当に「天候不順のせい」だったのでしょうか?関わった「片瀬那奈ちゃんファン」と「主催者」と「研音」で検証してみましょう。

まず、僕たち「片瀬那奈ちゃんファン」が取った行動は、全て理にかなっています。僕たちは、片瀬那奈ちゃんの所属事務所である研音の公式サイトでの告知で知り、現場へ行っただけです。何一つ間違った事はしていません。公式サイトでイベント告知をすると云う事は、ファンに「来て下さい」と呼び掛けているわけです。何らかの条件が明記してあれば別ですが、イベント名、日時、場所のみの表記でしたから、当然「行けば片瀬那奈ちゃんに逢える」と意味した告知です。僕たちは、其れを信じて行っただけなのです。

次に、主催者ですが、実際に現場でレポで書いたよりもかなり長くお話できましたので、よく分かりましたけど、彼等にも何の非も無いでしょう。もし在るとすれば「自分たちは一切告知をしなかったが、研音に告知することを許してしまった」って事ですかね。其の辺の経緯はよく分かりませんが、主催者側は「片瀬那奈さんのファンも含め、一般の方々を集める意志はない」わけです。中止になったパレードも、地元の方々がたまたま見たと云う程度で好いと云う、よーするに「地元のイベント」だとおっしゃっていました。

さて、問題の「研音」です。確かに「一般参加可能な部分が予定されていた」のですから、告知をしたのは間違ってはいません。但し、告知をするのであれば、特に今回の様な特殊なイベントは細心の注意が必要です。事前告知は研音しかしておりませんので、場違いで行ってしまった片瀬那奈ちゃんファンを煽動したのは、研音です。告知内容では、行けば観れるとしか思えません。「だから、おまいも、パレードは行けば観れたんだけど、雨で中止になったって認めてるだろ」と云われるのならば、「行けば観れるイベントは雨天の場合中止になります」と明記していなければならないでしょう。

今回、非があるのは研音の杜撰な告知以外ありません。「基本的に関係者限定のイベントですが、一般のファンが参加可能なパレードにも片瀬は出演予定です。但し、雨天の場合は中止となります」と云う内容を何故付記していないのでしょう。那奈ちゃんファンに来られて、主催者も好い迷惑ですよ。僕たちだって「関係者限定?雨天中止?」と知らされていれば、本日の空模様から現場へ行ったりはしません。おそらく、いつも通り、今回の件も研音は何の謝罪もしないでしょう。でもですね、ファンを翻弄し無駄な出費や時間や労力を強いたのは、紛れも無く研音です。集団で訴えられてもおかしくないですよ。

あたくしは、自分が徒労させられたから糾弾しているのではありません。今回の件は「主催者」「研音」「ファン」の齟齬が特に激しく、誰にとっても何らプラスにならず、逆にマイナス要素が目立ってしまいましたが、壱番被害を被るのは「片瀬那奈ちゃん」なのです。「片瀬那奈ちゃんファンの落度」も「片瀬那奈ちゃんスタッフの落度」も、世間一般から見れば「片瀬那奈ちゃんの落度」と受け取られます。そんなの、あんまりじゃないか。

スタッフとファンは、相対する存在ですが、片瀬那奈ちゃんが好きと云う気持ちだけは、一緒でしょう?僕たちの大切な片瀬那奈ちゃんを守って下さい。心から、お願いします。


(小島藺子)



片瀬那奈さんが防犯を語る(中日 10/11)

「ま、記事になって、少しは救われました。片瀬クンの婦警サン、好いですね☆」

posted by 栗 at 03:51| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

「ファン合同チャリティーイベント(仮称)」を開催決定!!

Shine/REVENGE~未来(あす)への誓い~(初回)(CCCD)(DVD付)


研音、初のファン合同チャリティーイベント開催へ(オリコン 3/29)
唐沢ら所属の研音が今夏チャリティーイベント(デイリー 3/29)


研音さんは此れまでも災害時には地道な支援活動を行って参りましたが、今回の東日本大震災でもしっかりと考えてらした。非常に評価したいのが「今夏に開催」と長期的なスタンスで計画的に行おうとする姿勢です。

未だに余震が続き原発問題も深刻化する日々で、復興は一朝一夕では成りません。確かに、迅速に募金活動や支援活動をされている方々も多くいらっしゃって、其れも大切です。然し乍ら、こうして研音さんの様に将来を考えて行動するのも大事です。

日頃から研音さんに対しては決して手放しで賛同はしていない此処といたしましても、此の件に関しては立派だと素直に云います。片瀬那奈ちゃんはおそらく参加されるでしょうけど、もし不参加でも足を運びますよ。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 23:04| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

「何じゃ、こりゃ?」

松田優作サウンドメモリアル 太陽にほえろ!ジーパン刑事 MUSIC FILE


<片瀬那奈>「サッカー女優として幸せ」サカつく最新作に秘書役で登場(ニコニコニュース 5/13)


とりあえず「何が何だか分かりません」と毎度まいどの感想しか出て来ません。


(小島藺子)


posted by 栗 at 14:28| EVENT | 更新情報をチェックする

「サカつく7」発表会!!

心の壁,愛の橋


片瀬那奈 :「サッカー女優として幸せ」サカつく最新作に秘書役で登場(毎日 5/13)
片瀬那奈が『サカつく』に美人秘書役で出演「夢かなったり!」(オリコン 5/13)
片瀬那奈“サッカー女優”の夢かなった!(映画.com 5/13)
『サカつく7』の発表会に片瀬那奈やU字工事らが登場!【『サカつく7』キャスト発表会】(ファミ通.com 5/13)
『サカつく7』8/4発売!予約特典、連動する「ブラウザゲーム」も発表に(gpara.com 5/13)
「サカつく7」8月4日発売決定--秘書役の片瀬那奈さんほか豪華キャストによる記者発表会を実施(GameSpot Japan 5/13)
サッカー好き女性タレント「CL決勝はバルサを応援する」(サッカーキング 5/13)
今夏発売の『サカつく7』に片瀬那奈やジローラモらが登場(サッカーキング 5/13)
片瀬那奈、ゲーム新作に「眠れぬ夜が…」(日テレ 5/13)
片瀬、「私を使ってプレーして」(テレ朝 5/13)
セガ、PSP「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS」片瀬那奈、U字工事、パンツェッタ・ジローラモ、トニー・クロスビーさんらをキャストで起用(GAME Watch 5/13)
片瀬那奈、寝ない日が続きます PSP「サカつく7」発表会(47NEWS 5/13)
片瀬那奈「私を使って楽しんで」(ニッカン 5/13)
サッカー女優 片瀬那奈興奮「ここに立てることが夢でした」(スポニチ 5/13)
片瀬那奈「寝ない日が続きます」…PSP「サカつく7」キャスト発表会(報知 5/13)


サッカーでゲームと来れば片瀬那奈ちゃんですね。此れ以上の人選は考えられません。ゲーマーでサッカー通の片瀬クンにとっては、正しく「仕事を超えたシアワセ」でしょう。

最近の片瀬クンが目立って来た事に関しては「心なきいい加減な批判」も増えております。然し乍ら、片瀬クンが注目される度に湧いてくる「アンチ」くん達の所業は、毎度まいど「俄かとしか云えない輩どもが、俄かに片瀬那奈をみて驚いた」と喚いているとしか思えません。そもそも、相手にならないのよさ。批判するなら、もっともっと片瀬クンを研究したまえ。ま、そんなことをしたら「木乃伊とりが木乃伊」になるでしょうけどね。片瀬那奈ちゃん、最強!

少なくとも、此処を永年に渡って踏みつけて下さっている片瀬那奈ちゃんを愛する方々ならば、今回の「サカつく7」への登板は、素直に「那奈ちゃん、好かったね!」と我がこと以上に喜んでいるはずです。こうして片瀬那奈ちゃんが抜擢されるのは、彼女の真摯な積み重ねが在ったからこそだと、僕たちは知っています。おめでとう!那奈ちゃん。

いきなりだナァの発表に関しては、今に始まった事ではないので、もういいです。


(小島藺子/姫川未亜)



「J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS」公式サイト

posted by 栗 at 23:10| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

「Message 2011」詳細発表!

史上最強 オールスター外国人烈伝 DVD-BOX~昭和の外国人レスラー100撰~


唐沢が!反町が!研音が総出チャリティー(ニッカン 6/2)
唐沢、反町、竹野内ら事務所総出で支援活動(ニッカン 6/2)
唐沢が反町が竹野内が江角が天海がドラマ裏話(報知 6/2)
「研音」慈善イベント…伊東美咲“秘話”で支援(スポニチ 6/2)
伊東美咲ら勢揃い!研音7月チャリティー(サンスポ 6/2)
唐沢ら所属の研音 復興イベント企画公募 (デイリー 6/2)
“チーム研音”集結 7・27初めてファンと合同イベント開催(トウチュウ 6/2)
研音グループ :唐沢寿明、山口智子、天海祐希、反町隆史ら全員参加でチャリティーイベント(毎日 6/2)
唐沢、竹野内ら…7月27日に支援イベント(日テレ 6/2)
唐沢寿明、山口智子ら主演級役者20名超で復興支援 研音初のファン合同イベント(オリコン 6/2)
大手芸能事務所・研音が所属タレント全員参加のチャリティーイベントを開催を発表!唐沢寿明「支援の輪を広げる足掛かりになれば」(シネマトゥデイ 6/2)


東日本大震災発生直後から計画されていた研音所属タレントによる初のファン合同イベント「Message 2011」が、7月27日(水)、東京・渋谷のC.C.Lemonホールにて開催されると発表されました。

参加予定タレントは「財前直見さん、山口智子さん、唐沢寿明さん、反町隆史さん、田万由子さん、竹野内豊さん、りょうさん、江角マキコさん、沢村一樹さん、原沙知絵さん、片瀬那奈ちゃん、伊東美咲さん、市川由衣ちゃん、黒川智花ちゃん、速水もこみちくん、天海祐希さん、さくらさん、成海璃子ちゃん、松田翔太くん、榮倉奈々ちゃん、菅野美穂さん、志田未来ちゃん、加藤ローサちゃん、初音さん、入江甚儀くん、日向ななみちゃん、馬場俊英さん、市川知宏くん、川口春奈ちゃん、水上剣星くん、紗也さん、伊藤祥平くん、ハナエさん、竜星涼くん、SPYAIRの皆さん、福士蒼汰くん、家入レオさん、山本涼介くん、杉咲花ちゃん」と、ほぼ全員!正に「研音オールスターズ」であります。

平日の15時開演とは云え、此れはもうテケツ抽選倍率は計り知れません。チャリティー・イベントですから、会場の外にも募金出来るスペースを設置するなどしていただければとも思いますが、混乱を招く恐れもありますね。それにしても野崎社長、やる時はやる漢です。研音ちゃん、大いに見直しました。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 10:19| EVENT | 更新情報をチェックする

「カバコレ」説明会で特別ゲスト!

白戸家のお父さんのヒミツ ソフトバンク家族CMのファンブック!


“家電の女王”片瀬那奈は「値切り」がお好き(オリコン 6/2)
片瀬那奈“なるはや”で結婚したい(デイリー 6/2)
片瀬、結婚に意欲「2、3年のうちに」(テレ朝 6/2)
片瀬那奈もデザインを披露、ソフトバンク「カバコレ」発表会(ケータイ Watch 6/2)
〈速報〉片瀬那奈、恋愛も子どもも「なる早で」(ニッカン 6/2)


片瀬那奈ちゃんの勢いが、いよいよ「もうどうにもとまらない」状態になって参りました。次から次へとつづく新たな世界に眩暈がしますよっ。

てなわけで、本日(6/2)に行われたソフトバンクの新サービス「カバコレ」発表会に、特別ゲストとして降臨されたとの事です。

三十路間近で結婚願望も強くなられた片瀬クンですが、現在のご多忙過ぎる状況で「婚カツ」もとなると大変そうですね。ま、片瀬クンならサラリとやらかしそうですけどね。


(小島藺子/姫川未亜)



【追加リンク記事】(6/3 付記)

片瀬那奈フリー強調、結婚「ナルハヤで」(サンスポ 6/3)
どうにかしたい片瀬那奈「近々は難しい “なる早”で」(スポニチ 6/3)
片瀬那奈、結婚は“なるはや”で…携帯電話サービス「カバコレ」発売イベント出席(報知 6/3)
片瀬那奈 家電よりも“なるはや”結婚 (デイリー 6/3)
“家電の女王”片瀬那奈が自慢したい携帯とは!? (webザテレビジョン 6/3)
家電女王の片瀬那奈、値切りのコツを明かす(時事.com 6/2)
片瀬那奈、30歳を目前に「恋愛をどうにかしたい!」(マイコミジャーナル 6/3)


いやはや、大変な注目度です。各記事で多くの画像が確認出来ますが、やはりオススメは「時事ドットコム」さんですね。那奈ちゃんの写真をクリックすると、なな、なんと「ようつべ」に時事さんがアップした発表会の動画が観れます。こりゃ、有り難い!感謝感激です。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 22:58| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

「Message 2011」テケツ当選ですよ!

GOLDEN☆BEST Complete Best 1974-1997


研音オールスターズ揃い踏みのファン合同チャリティー・イベント「Message 2011」(7/27)のテケツ抽選結果メールが届きました。結果は、

「当選!」

有難う御座います。流石、研音ちゃんだぜ。(←こーゆーときは褒めます)


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 17:25| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

「Message 2011」前篇

氷


@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演(19:00 終演予定)


正式な出演者が公表されています。

財前直見さん、唐沢寿明さん、反町隆史さん、田万由子さん、竹野内豊さん、江角マキコさん、沢村一樹さん、原沙知絵さん、片瀬那奈ちゃん、伊東美咲さん、市川由衣ちゃん、黒川智花ちゃん、速水もこみちくん、天海祐希さん、さくらさん、成海璃子ちゃん、松田翔太くん、榮倉奈々ちゃん、菅野美穂さん、志田未来ちゃん、初音さん、入江甚儀くん、日向ななみちゃん、馬場俊英さん、市川知宏くん、川口春奈ちゃん、水上剣星くん、ハナエさん、竜星涼くん、SPYAIRの皆さん、福士蒼汰くん、山本涼介くん、杉咲花ちゃん

う〜む、何名か欠けたものの壮観ですね。イベント内容は「トークショー他」と曖昧模糊としておりますが、研音オールスターズが一堂に会しファンの前に立つ機会は初めてです。尺も四時間とたっぷり取られておりましてですね、此れは見逃せないっ。

あたくしも参加させて頂きますので、片瀬那奈ちゃんを中心としたイベントの詳細に関しては後ほどの「後篇」で大いに語ります。えっと、ひとことだけ云っておきたいのは、
「チャリティーなんですから、シュガーは出くわしても睨むなよ」
って事くらいかしらん。ま、こっちが睨みつけるかもれませんけどね。ケケケ


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 13:57| EVENT | 更新情報をチェックする

「Message 2011」中篇

サムシング/エニシング?(ハロー・イッツ・ミー)(K2HD/紙ジャケット仕様)


@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演(19:00 終演予定)


先ほど、帰宅致しました。結論から申しましょう。

「至上のイベントでした。」

研音オールスターズが揃い踏みし、予定の19時を計らずも超過してしまった此のイベントは、正に「前代未聞」の信じ難き光景が連発しました。ラストの大きなサプライズ企画は、全てのタレントさんのファンにとっても大満足の大団円となった事でしょう。

そして、僕らの片瀬那奈ちゃんは予想を遥かに超えた大活躍を魅せて下さったっ。具体的な内容が事前に明かされて居たならば、那奈ヲタなら全てを投げ打ってでも駆けつけるべきだったでしょう。

余りにも感動的な展開に、未だ興奮冷めやらず、予定を変更致しましてですね、詳細な完全レポは日付越えでジックリと書きます。此れは、とりあえずの中間報告です。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 23:43| EVENT | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

「Message 2011」後篇-其の壱

The Woman In Red: Selections From The Original Motion Picture Soundtrack


2011年7月27日(水)
@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演 19:30過ぎ 終演


ペア・チケット購入権を予約抽選で当選しゲットしたあたくしですが、何せ平日の昼から始まるイベントでは相方がなかなか見つかりません。結局、元クラスメイトが来れるとの事で「14時開場だから其れまでには来て頂戴。ちなみに、あたくしは13時半から待ってるわ」てな事になりました。が。矢張り、来ないじゃん。結局、彼が到着したのは「14:20」!!

でも、其の御蔭で「14:10」頃に現れた「那奈ちゃんママ&大江先生」と遭遇出来ました。(えっと、此の辺の件はプライベイトに関わる事なので余り書いて来なかったのですけど、先日の「A-Studio」にもガッツリと御出演されておりましたから、此の程度なら好いでしょ。)其処であたくしの脳裏に湧き上がったのは「ママ&先生がお見えになられるって事は、些か只事ではないのかしらん」との邪な予想でした。

定刻通り15時ジャストに始まったイベントの初っ端は、研音所属アーティストのコラボでのスティーヴィー・ワンダー「心の愛(I Just Called to Say I Love You)」のカヴァーです。えっとですね、ウチのコピー「ALL FOR NANA KATASE from the bottom of my heart.」は此の楽曲から頂いているわけで、オープニングから一寸キタぞ。そして、ジャガジャーン!ジャガジャーン!!で、研音オールズターズが全員登壇ですよっ。いきなりだナァのクライマックスです。いやぁ、本当に豪華絢爛な光景です。あたくし、片瀬クン以外では、唐沢さん、菅ちゃん、りこりこ、しかお目にかかった事が無かったのに、突然「ほとんど全部」が目の前に出て来られたっ。

正に「何処を観ればいいのか分からない」状態なのですが、当然の如くあたくしの視線は片瀬那奈ちゃんを追います。片瀬クンは登場するなり二列目に居た「ママ&先生」に笑顔で手を振っています。ん?片瀬クンは生脚全開のデニム・ショーパン乍ら、上はチャリティーTシャツと些か地味なスタイリングです。其の謎はすぐに解けました。唐沢アニキの軽妙なご挨拶を経て一旦全員が退場となったのに、何故かエロスと片瀬クンの「2トップ」がモタモタしています。此処で重大発表ですよ。

なな、なんと、片瀬那奈ちゃんと「エロ男爵」いやさ沢村一樹さんが、本日の「メイン司会」を務める!「えぇえーーっ!!(ミクロちゃん声で)」何ですか其れは。だったら、那奈ちゃんは約四時間と予定されるイベントに出ずっぱりじゃまいか。美味しい、美味し過ぎるっ。あたくしの席は二階左側前方に迫り出したエリアだったのだけど、つまり、MC席の真正面ですよ。おいおい、此れはほとんど見逃せないトンデモなイベントになってしまいますよ。

てなトコで、長くなりそうなので「後篇-其の弐」へ続きます。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:37| EVENT | 更新情報をチェックする

「Message 2011」後篇-其の弐

プレス・トゥ・プレイ(紙ジャケット仕様)


2011年7月27日(水)
@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演 19:30過ぎ 終演


驚愕の「片瀬那奈ちゃんメイン司会発表!」に、一瞬イベントの主旨すら忘れてしまいそうになりました。司会の「2トップ」が端から面白過ぎな掛け合いを魅せた後に退場すると、現れたのは「あたる」お姉ちゃんこと菅野美穂ちゃんです。被災地へ実際に行ってボランティア活動された映像が流され、場のムードも一気に変わりました。後に、竹野内豊さんが行われたボランティア活動の模様も上映され、「楽しく明るいファンイベント」だけでは無い「骨太な意志」が伝わって来ました。

イベントの進行は、其の菅ちゃんと竹野内さんのドキュメンタリーを間に挟みつつ、基本的には「トークショー」が中心でした。そして、其の司会は全て「片瀬那奈ちゃん」が担当したのです。所属事務所の一大イベントでメイン司会の大役を見事にこなす那奈ちゃんの姿に、あたくしはモーレツに感動していました。エロスの下ネタも、時にはスルリとかわし、また時には上乗せして笑いを取る。う〜ん、片瀬クン、デカクなったナァ。

トークでの最初の山場は「あまみんvs江角さん」でした。いやはや、兎に角、お二人ともカッコイイ。綺麗でスタイル抜群、しゃべりも面白過ぎです。余りのド迫力に、前振りみたいに登壇した「りこりこ」と「志田ちゃん」が怯えておりました。志田ちゃんは元々そーゆーキャラだからアレですが、気の強さで有名なりこりこの「借りてきた猫」みたいな所作には「どんだけ御大二人は怖いんだよっ」と思い知らされましたよ。りこりこと云えば、エロスに「左手にしてるソノ指輪はトンデモですね」とか弄られていたのですけど、其の指輪を観て「あ〜、りこりこって、マジで林檎ちゃんファンなんだな。てか、完璧な無罪厨じゃん」と思いましたよ。全く、10年振りくらいに実際に付けてる「真性林檎ヲタ」を目撃しちゃったじゃまいか。

あまみんが「こっち側来ちゃダメよ」と若手女優に指南する時には、片瀬クンも乗っかってしまわれた。「コノコにはこっちに来ちゃダメって、ずっと云ってるのに」と語るあまみんに小猫の様に擦り寄って「でも、あたしドンドンこっちへ引っ張られてます」と云う片瀬クンの掛け合いを目撃し、嗚呼、矢張り「あまみん路線へ大爆走中か、、、」と嬉しいんだが哀しいんだかよく分からない気分になりました。

エロスは最初から「長丁場ですから途中でトイレに行きたくなったりすると思いますが、トイレタイムはもこみちの出番で」とネタを振り捲くります。エロスが暴走しようとしても、実に見事に抑える片瀬クン。もこみちクンの様な後輩へのジョークには助け舟を出しますが、反町さんが唐沢さんへのブラックジョークを連発してもスル〜して「エロスに丸投げ」って、巧妙だ。片瀬クンの司会術は、無茶苦茶成長してますよ。生司会をキチンと観たのは初めてですが、本当に立派でした。ファンの贔屓目抜きに、文句の付け様が在りません。だって、他のどの女優さんがアノ場をアレだけ上手く仕切れたことか。

次から次へと大スターが登場し軽快なぶっちゃけトークを連発する展開に、会場のボルテージは上がりっぱなしです。反町さんが出た!「キャーッ!!」竹野内さんが出た!「ギャーッ!!」ですよ。翔太やもこみちですら「下っ端」なのだ。何なんだ、此の熱い場のムードは。こっちとしては、俳優サンは勿論、女優サンに目をやりたいのですが、何せ「常に片瀬那奈ちゃんが壇上に存在して居る」と云う絶対的な事実から目を逸らす事は出来ません。
「嗚呼、何て贅沢なイベントなんだっ」

司会を務め乍らも、片瀬クンは例えば反町さんとは「GTO」での共演話に言及したりします。また、みーたん、いやさ伊東美咲さんを「美咲ちゃん」と、菅野美穂さんを「菅ちゃん」と、片瀬クンは呼んでおられた。エロスは結構「〜サンとか呼ぶなと云われた」と明かしてから「ユタカ」とか「カンノ」とか云っておられたのですが、那奈ちゃんは「ファンからの質問を読む時はサン付け、本人に呼び掛ける時はチャン付け」と実に自然に使い分けておられた。う〜む、色々と考察するに値する材料が満載でしたよ。

トークショーの大トリは、矢張り此の人しかいません。唐沢寿明アニキです。実は、最初に壇上へオールスターズが勢揃いされた時にもアノ「T-REX」の名曲が鳴り響いたのですが、最後も当然コレですよ。ジャガジャーン!ジャガジャーン!!ダンダガダダンダダダンダン、と「20世紀少年」が。一階の奥にある扉から登場し、観客の中を踊りながら壇上へ向かった唐沢さんは、主役でした。トークも文句なしに圧倒的に面白く、ファンサービスもずば抜けています。名実共に「研音の頭」ですよ。出演出来なかった奥さんを「あいつはイリオモテヤマネコ」のひとことで切り捨てますし、エロスなんか登場前からガクブルでした。どんだけ強いんだよ、きよしちゃん。いや、でも、やっぱ唐沢さんは好いわ。

ふたたび全員が登壇し観客と全員で「上を向いて歩こう」の大合唱で大団円かと思われましたが、時刻は18時を回ったばかりです。予定の19時までは随分と早い終演に、観客も少しガッカリなモードになってしまった。ところが、此処からトンデモなアンコールが待っていたのでした。

其の詳細は「後篇-其の参」で語りましょう。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 02:21| EVENT | 更新情報をチェックする

「Message 2011」後篇-其の参(完結篇)

インヴィジブル・タッチ(DVD付)(紙ジャケット仕様)


2011年7月27日(水)
@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演 19:30過ぎ 終演


大いに楽しい三時間を超えるイベントに、確かに満足感は在りました。特にあたくしの様な「片瀬那奈ちゃんがお目当て」で馳せ参じた者にとっては「イベントのほとんどの時間に那奈ちゃんが司会を務めて目の前に居る」と云う事実が「既にサプライズ」でした。具体的なイベント内容は全くと云っていい程に明かされていなかったのですから、まさか「那奈ちゃんが主役」とは予想だにしていなかった。

さて、大合唱で終演と思えた時、「此処で最後にプレゼントがあります!」とアナウンスされたのは、なな、なんと
「本日出演した研音オールスターズ総勢37名全員が、会場を埋め尽くされた二千人のファンの方々全員にハイタッチして送り出します」
と云う俄かに信じ難い「コトノハ」でした。何やら、ステージに順番に観客が上がり、研音オールスターズとハイタッチして帰宅するって話みたいです。はあ?何じゃそりゃ。AKB48の皆さんと握手するには結構大変な道のりが在るそうですけど、アノですね、いきなり「財前直見さん、唐沢寿明さん、反町隆史さん、田万由子さん、竹野内豊さん、江角マキコさん、沢村一樹さん、原沙知絵さん、片瀬那奈ちゃん、伊東美咲さん、市川由衣ちゃん、黒川智花ちゃん、速水もこみちくん、天海祐希さん、さくらさん、成海璃子ちゃん、松田翔太くん、榮倉奈々ちゃん、菅野美穂さん、志田未来ちゃん、もっともっといっぱい」とハイタッチしろだぁ?!何よ、其の大盤振る舞い。こっちとら、超満員で二千人いるのよさ。何と云う過酷な奉仕だっ。

「研音ちゃん、エライ!!」

もう、会場は阿鼻叫喚で御座います。ちなみに、観客は「8:2」くらいで女性ばっかでしたから、もう「ウギャーッ!!」ってな感じで大変ですよ。確かに、研音の俳優さん達に逢える機会はそんなに多く在りません。しかも、此れほどのオールスターズが集結されたのは史上初です。だから、それぞれのファンは其のお目当ての俳優さんが出て来られたパートだけでも「それなりに納得」はされて居たでしょう。あたくしの様に「片瀬那奈ちゃんが推し」だったら、尚更此処までで充分とも云えました。然し、研音ちゃんはしっかりと尺を取って「最後のサプライズ」を演出された。此れで文句を云うファンは、誰一人として居ないでしょう。

ステージ上では、一階最前列から粛々とハイタッチが始まっております。「那奈ちゃんとハイタッチって、アノ名古屋以来だナ、、、」なんぞと想い出も蘇って参りました。あたくしの席は二階左側の迫り出した部分です。一階が終わると、普通なら次は此処ですね。ところが、二階は最後尾からとなりまして、あたくしの順番は最後のブロックとなってしまったのだ。余談ですが、久しぶりに「被り物のカレ」も目撃しましたよ。アイツ、未だやってたんだ。ま、「お前に云われたくない」でしょうけどね。

結構、マッハの速さでドンドンとハイタッチが進み、開始から50分くらいで最終ブロックの番になりました。壇上に上がると、SPYAIRの皆さんが威勢よく迎えてくれまして、榮倉サマ、雨ちゃん、りこりこ、志田ちゃん、春奈ちゃん、みーたん、さっちん、と次々とハイタッチです。おいおい、夢じゃないのかしらん。あまみん、江角さん、反町さん、竹野内さん、唐沢さんといった大御所は、しっかりと目を見て思いっきり向こうからこちらの手を張って来られたっ。「只ソフトに触れるだけにして下さい」みたいなお達しが在ったのに、トップを張っておられる方々は気合が違います。アノですね、あたくしは最後のブロックだったのだから、彼らは既に二千人とハイタッチしていたわけですよ。スゲェな、研音。

そして、エロスと軽く手を交わした後は、いよいよ那奈ちゃんです。何か、ひとことでも声を掛けようかとも思っていましたが、一人「0.1秒」間隔で流れ作業の様に続くハイタッチ・レースを止めてはいけません。僕は黙って那奈ちゃんに手を差し出しました。すると、那奈ちゃんは僕の顔を見て「あっ。」と声を発しニッコリと微笑んでハイタッチしてくれたのです。もう、其の後のもこみち、ゆいにゃん、菅ちゃんetc.は、本当に申し訳ないのですけど上の空でした。いや、確かに菅ちゃんの優しいハイタッチは覚えていますけど、其れは元々あたくしが菅ちゃんも推しだからですよ。

二千人と次々にハイタッチしていたのに、那奈ちゃんは一瞬にして僕を認識してくれたのです。僕は何も云わず、粛々と流れに乗っていただけなのに、那奈ちゃんは見逃さなかった。同伴者の元クラスメイトが居なければ、おそらく会場を出た瞬間に涙が出てしまったでしょう。其の元クラスメイトと終演後に呑んだのですが、彼は云いました。「俺、そんなに興味も無いし流れが早いから誰が誰だか分かんなかったんだけど、別にそっちを立てて云うんじゃないけど、片瀬の顔だけは見たよ。アノコだけ、ちゃんとこっちの目線に合わせて姿勢を作って待っていたからな。」

片瀬那奈ちゃんとは、そういうひとです。「Message 2011」は大いに意義の在るイベントでしたし、大成功でした。今後も継続して支援活動を続けたいと語った研音オールスターズのコトノハは真実でしょう。でもでも、僕は、ハッキリ云って片瀬那奈ちゃんに逢いたくて行った。イベントの主旨にも大いに賛同しているけれど、其処に那奈ちゃんが居るから行ったのです。そんな「那奈ヲタ」としての視点からも「近年、稀に見る最高のイベント」だったと断言致します。那奈ちゃんのファンで居る事に誇りを持てる素晴らしい日でした。そして、もう宣言しても宜しいかと思います。

「2011年、片瀬那奈ちゃんはブレイクしました。」


(小島藺子/姫川未亜)



えっと、兎も角、全体の大まかな流れは書いた心算ですが、まだまだ書き足りない部分も多いです。ゆえに、一寸「寝かして」から補足しますよ。てか、もう四時かよ。江角さん、お早う。

(小島藺子)



菅野美穂、竹野内豊が被災地訪問を報告 研音チャリティーイベントで37人のタレントが2,000人のファンとハイタッチ(シネマトゥデイ 7/28)
ファン合同チャリティーイベント「Message 2011」開催(Message 7/28)

posted by 栗 at 04:00| EVENT | 更新情報をチェックする

「Message 2011」補足篇 其の壱

Talking Heads '77


2011年7月27日(水)
@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演 19:30過ぎ 終演


さて、科白じゃないけど「寝かした」ので、昨日のイベントに関する補足をします。何やら、此処の本日のアクセス数が尋常じゃないので(四桁は初めてですよっ)、おそらく皆さんは「Message 2011」に関する話を求めていらっしゃるのだと思いました。と申しますのは、此のイベントは報道陣が全く居なかったのですよ。此れは清々しい方針で、研音さんの強い意志が感じられました。つまり「チャリティーをプロパガンダにはしない」と身をもって示されたのです。ゆえに、イベントはどのメディアでも報道されていません。唯一「シネマトゥデイ」さんが記事にしましたが、其れは研音ブログ「Message」からの引き写しです。此の侭では、「Message 2011」の詳細が読めるのは研音公式だけ!となります。其れは、些か宜しく在りませんね。

先ず以って補足すべきなのはコレです。入場すると会場には36枚の色紙が展示されていて、其処には研音オールスターズがそれぞれの想いを綴ったメッセージが書かれていました。片瀬那奈ちゃんの色紙には、こんなコトノハが。

「ひとりひとりの力を合わせれば
 その力はどんどん大きくなります。
 みんなで大きな輪を」


う〜ん、「Shine / REVENGE」が脳内再生されてしまうじゃまいか。(THANX 4 ROSSI)

では、スペシャルトークショーに関して記憶を辿って補足します。前振りではエロスが「天海祐希さんと菅野美穂さんは水着で登場します!もしかしたら反町クンも水着かもしれません。トイレタイムはもこみちで!!」と煽りました。菅ちゃんのボランティア報告につづいて始まった「第一部」は、若手四人(日向ななみちゃん、福士蒼汰くん、山本涼介くん、杉咲花ちゃん)が登壇しご挨拶。福士蒼汰くんは秋から「仮面ライダーフォーゼ」に主演されるので「変身ポーズ」をお披露目しチビッ子に大受けしていましたが、司会のエロスから、さっき唐沢さんに福士が仮面ライダーの主役に決まったと伝えたら、唐沢さんは「オレは仮面ライダーの中の人だったんだぞ」と返されたとの「ホントにあったホントの話」が出て爆笑を誘いました。

若手四人は後方に居残り「公開勉強会」となり、「お水の花道」で共演された財前直見さんと原さっちんこと原沙知絵さんが登場しました。財前さんは「お水の続編は?」の問いに「美咲ナンバーワン」での「名前が無いママ」が「明菜」の其の後の姿と思って演じられたと返しました。此れって、何気に「好い話」です。さっちんは「お水」の頃は二十歳だったとの思い出話をしていたら、エロスが「新・お水の花道」で「僕は原さんと接吻して結婚する役で共演しました」と早くも暴走します。片瀬那奈ちゃんがすかさず押さえ込もうとしますが、一度火が付いたエロスは止まりそうにありません。すると財前さんとさっちんもエロスを追い込みに入って、女優三人に攻め込まれエロスもタジタジになってしまいました。

お次は「りこりこ」こと成海璃子ちゃんと志田未来ちゃんが登場。同じ子役劇団から研音へとステップアップしたキャリアも共通し現在は二人とも「18才」ですが、エロスから「じゃあ、ナルミとシダは同い年?」と振られるとすかさず「りこりこ」が「違います!あたしが一学年上」と相変わらずの「先輩風」を吹かせていたのが「らしくて好いぞ」と思います。そんな二人に片瀬クンが「理想の上司と云えば?」と振ると、りこりこは「BOSS です」、志田ちゃんは「先生です」と来まして、アノ御方が颯爽と現れました。あまみんこと天海祐希さんです。

あまみんの登場は「赤ん坊が泣き出す程のド迫力」!片瀬クンが「ようこそ、黒柳さん」と迎えるといきなりだナァで「徹子のモノマネ」で語り出し、観客も巻き込んで大盛り上がりです。う〜む、流石に「モノが違う!」りこりこ&志田ちゃんは完全に沈黙し怯えているじゃまいか。特に志田ちゃんは未だに「女王の教室」がトラウマになっている様子で、正に「ガクブル」です。片瀬クンは完全に「あまみんの舎弟」状態となっております。エロスは「天海さんは白鵬に相撲で勝ってますから、対抗出来るのは引き分けた江角さんしかいません!」なんぞと「何となく信憑性があるホラ噺」をぶちかまし、最早、場内は「あまみんワールド」となってしまったっ。逃げる様に退場した「りこりこ&志田ちゃん」を尻目に勝ち誇る「あまみん」、強いぞあまみん。其処で舎弟・片瀬クンが「天海親分は、此の稼業に就かずサラリーマンになっていたとしたら、どーなってやしたかね?」と問うと、あまみん親分は「そうさナァ、たぶん、梯子でも担いでいたんじゃねぇか」と応えました。もうお分かりの通り、唯一対抗出来る江角アニキの出陣です。

なな、なんと、本当に脚立を担いで現れた江角マキコさんに、あまみんも「一本取られた」と苦笑いしますが、すぐに自らも脚立を軽々と担ぎます。「あまみん&江角アニキ」の2ショットは強烈杉。トークも面白く、女優陣では文句なしにお二人が抜きん出ていました。江角アニキは「夜10時から2時まではホルモンが出るから寝なくてはいけない」と主張し、実際に夜9時には就寝し、朝4時に起床しているそうです。あまみんが対抗し「あたしもぉ、午前0時には寝て、朝は8時とか6時とかに起きてるからぁ」と返すと、江角アニキから「全然違うじゃん!大体、午前0時じゃ二時間はホルモン分泌を無駄にしてる!(キリッ」と速攻のダメだし。プライベートでも仲が良いお二人の飾らない魅力が、トークからも十二分に伝わります。江角アニキは現在は連ドラの撮影中なので「午前二時半」に起きて科白を覚えてらっしゃるそうです。家事と育児もこなして、すげぇっす。

片瀬那奈ちゃんは「アンタは何時に寝てんの?」と振られ「いえ、云えば殺されます」と怯えながらも「午前三時半とか、、、」とゲロしました。エロスが「もう江角さんは起きてますね」とツッコミます。家庭と仕事では「家庭を選ぶ」と断言する江角アニキに、エロスがすかさず「だったらウチゴハン、ボクに下さい!」と云えば、片瀬クンもチャッカリ「あたしには、グータン下さい!」とおねだりし、直ちに却下されました。ふたたびエロスが「では、そろそろマワシを付けて決着戦を」とボケますが、江角アニキは何を云ってるのか分からずキョトンとしています。あまみんが苦笑いしながら説明していましたが、ステージ上で展開されている為にこうしたやり取りも全部見れるって好いですね。バラエティで小窓ちゃんになってしまう場面でも、現場ではこんな感じになっていると思われて興味深いです。

「効果的な科白の覚え方」との質問には、お二人とも「何度も反復し声に出して読むけれど、現場に入った時にどんな状況で語るのかは分からないから、なるべく感情を抑えて淡々と繰り返す」とのお答え。あまみんは「一度覚えてから、少し寝かすのが大事」とも付け加えておりました。大いに盛り上がった「あまみん親分 vs 江角アニキ」で第一部は終了です。矢張り一寸「長げぇ」になってしまったので、つづきは「補足篇 其の弐」で。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 22:09| EVENT | 更新情報をチェックする