nana624.png

2004年10月29日

「完全復活」

片瀬那奈 2004年度カレンダー


こちらにも触れておきましょう。

AUBEの新イメージキャラクターに片瀬那奈さん。

此れ、ホントは公式で片瀬那奈ちゃんにドカーン!!と発表して欲しかったんですけどね。月9に大手CMと「一体歌手ってなんだったの?」的な怒濤の待遇です。まぁ、此処は2年の下積みが実ったと、那奈ちゃん良かったねと、言っておきます。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)




posted by 栗 at 22:46| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

「ラスクリ☆4」

ラストクリスマス DVD-BOX


あのねぇ、、、むーん。主役は犬かよ。

片瀬那奈ちゃん演じる藤澤律子のサイド・ストーリーは、本編と関係ないんじゃねぇの。

やはり「藤澤律子しか観れないドラマ」だ。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 21:55| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

「最終回を重ねる」

ラストクリスマス DVD-BOX


「ラストクリスマス」と云うドラマは、とても分かり易い。此の関係は此れからどうなっちゃうんだろう?って処をまったく引っ張らず、毎回完結してしまう。毎回が最終回だなぁ、こりゃ堪らんな。過去のドラマからの赤ら様な引用も、タランティーノ的な展開なのか?ま、楽しみ方は色々用意されているわけだ。あたくしは視点が違うから、全く面白くないけれどね。

第5回、藤澤律子の出番は多かった。気になるのは前回同様、片瀬那奈ちゃんの「おでこ」だったりもしたけど、アレは前髪パッツン時代の弊害だな。そう、やはりこういう見方しか出来ないドラマなのだ。今や完全に律子は物語から隔絶されてしまった。彼女に関わる人物まで、本筋から遊離していく。此れもまた、同時進行のタランティーノ手法を狙ったのなら、あまりにも古く、挙げ句に何の効果も出していない。アナザー・ストーリーとしての「藤澤律子・篇」を夢想するのが、僕たちの「月9」だ。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 22:14| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

「今夜注目の第6話!だそーです。」

ラストクリスマス DVD-BOX


力が入ってますね、番宣特番も二度目ですよ。片瀬那奈ちゃん演じる「律子さん物語」がまとめて観れて良かったですよ。てか、アレはもう、ほとんど全部じゃないか。出番少ないからなぁ。此れ観れば済む話だったなぁ。とほほ。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 20:26| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「笑顔の魔法」

ラストクリスマス DVD-BOX


来た来た、来ましたよ!藤澤律子。行け行け、悪役だよ、きみは。うん。ひとりシリアス、そのうえ優柔不断で、掻き回してくれ。此の役はええぞ。遂に片瀬那奈ちゃんの本領発揮だ。

それにしても「笑顔の律子」は凄かった。ほんのつかの間だったけれど、それまでの溜めがきいていました。満面の笑顔を封印した律子さんを追うだけでも、充分観る価値は在る。更なる「悪役」を希望します。ヤッチマイナ!那奈ちゃん。


初出「COPY CONTROL」 (姫川未亜/小島藺子)



posted by 栗 at 22:09| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

「りっちゃん、元気でいるかなぁ。」

ラストクリスマス DVD-BOX


あのね、また此れですか、そうですか。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 23:21| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

「フライング動画」

ガラスの仮面 (第42巻) (花とゆめCOMICS)


また片瀬は、カフェに飾られたクリスマスツリーの点灯式も行い、「クリスマスには七面鳥を食べたい」と語った。

なんとなく可笑しかったので、こっちにも貼って置きます。

全く関係ないんですけど「ガラスの仮面」の42巻が16日に出ますよ。6年振りですね、また全面描き直しだそーです。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 22:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

「不機嫌なジーン」ゲスト出演公式発表

フジテレビ系・月9ドラマ「不機嫌なジーン」オリジナル・サウンドトラック


フジテレビの月9「不機嫌なジーン」の4話(2/7)、5話(2/14)、7話(2/28)への、片瀬那奈ちゃんのゲスト出演が公式発表されました。「2クール連続で月9出演!」です。

役柄などは、下記のサイトをチェックして行きましょう。

「不機嫌なジーン」フジテレビ公式サイト(終了)
「不機嫌なジーン」公式アーカイブ


(姫川未亜)



posted by 栗 at 07:00| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

「不機嫌なジーン」第4話予告

フジテレビ系・月9ドラマ「不機嫌なジーン」オリジナル・サウンドトラック


フジテレビ 21:52

片瀬那奈ちゃんは花屋さん役で、健一と絡んでましたね。皆さんの予想は、当たっています。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 21:52| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

「離婚弁護士2」新メンバー告知

離婚弁護士 DVD-BOX


以下、フジテレビ公式サイト「新メンバー」告知より、引用。(ソース、消失)

敏腕弁護士・間宮貴子の活躍を描き、大きな反響を呼んだ天海祐希主演のドラマ『離婚弁護士』が、4月スタート・火曜9時枠で放送されることが決定しました。
『離婚弁護士2』には、パート1から引き続き、玉山鉄二さん、佐々木蔵之介さん、津川雅彦さんが出演。さらに、瀬戸朝香さん、戸田恵子さん、片瀬那奈さん、宇梶剛士さん、松重豊さんを新レギュラーメンバーとして迎え入れます。また、間宮貴子法律事務所にやってくるクライアント&訴訟相手役として豪華ゲスト陣も出演する予定です。脚本は、パート1、スペシャルに引き続き、林宏司さんが手がけます。プロデュースは長部聡介、演出は久保田哲史(フジテレビドラマ制作センター)が新たに手がけることが決定しています。



片瀬那奈ちゃんが、4月スタートのフジテレビ系「離婚弁護士2」に、新レギュラーとして出演決定。


(姫川未亜)



posted by 栗 at 07:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする

「RUN RUN RUN」

離婚弁護士 スペシャル [DVD]


完全に来ましたね、片瀬那奈ちゃん。4月からは「離婚弁護士2」の新レギュラーですって。流石は検温さんですね、何だか女優デビューの頃にもどったみたいに怒濤のブッキングです。でも、またまたまたフジですね。「ラスクリ」以来、CM以外ではフジにしか出ていないのではないかな?まぁ、テレ東しか出てない、とかよりはええか。

ドラマのレギュラーが決まったことで、歌手活動の方はベスト盤で一区切りって感じでしょうか。スケジュールを考えても、イベントやプロモは2月下旬から3月上旬しか有り得ないですね。「レコメン!」も3月までかなぁ。ともあれ、6月まではしっかりとした路線が見えたので安心しました。

で、全く関係ないけど「邑野未亜」は何時の間に「邑野みあ」になったんだ?まったく、あたくしにひとこと云っとくれ。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 21:42| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

「不機嫌なジーン」第4話

フジテレビ系・月9ドラマ「不機嫌なジーン」オリジナル・サウンドトラック


フジテレビ 21:00〜21:54


片瀬那奈ちゃんは、花屋の店員(「ジーンの恋人:健一」の元同級生)、岡元めぐみ役でゲスト出演。(21:14頃から約一分、予告にも一瞬だけ映りました。)今回はピンクのニットにエプロン、科白で健一との関係を説明して、カタツムリに「きゃー!」てな展開でした。

ゲストだから一寸しか出ませんってことでしたけど、「ラスクリ」の出番と変わらないと感じるのは喜ぶべきか?とほほ、なのか、、、ゲストと認識してる分、精神衛生上はこっちの方が良かったし、役柄も明るいのでええ感じ。

伊東四朗はええな、ニンニン。てか、個人的には「ラスクリ」より面白いです。


(小島藺子/姫川未亜)



「不機嫌なジーン」公式アーカイブ


posted by 栗 at 21:54| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

「不機嫌なジーン」第4話コンプリート

フジテレビ系・月9ドラマ「不機嫌なジーン」オリジナル・サウンドトラック


公式サイトに「不機嫌なジーン」第4話コンプリートがアップされました。

以下、那奈ちゃんの登場シーンを引用。

 次の日、健一は親に頼まれて花屋に予約したポインセチアを取りに行く。応対に出た店員、岡元めぐみ(片瀬那奈)は健一が幼馴染であることに気付いた。めぐみに名乗られて、健一も気付く。そして、ポインセチアを渡そうとしためぐみは鉢にいた虫に驚いて落としてしまう。謝るめぐみに、健一は…。


(姫川未亜)



「不機嫌なジーン」公式アーカイブ


posted by 栗 at 17:07| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

「不機嫌なジーン」第5話

フジテレビ系・月9ドラマ「不機嫌なジーン」オリジナル・サウンドトラック


フジテレビ 21:00〜21:55

『冬眠ハートに、春一番』

片瀬那奈 as 岡元めぐみ


やはり、こー来ましたね。敵役ですね。花屋さんの岡元めぐみさんは、健一くんとの絡みで3シーンに登場。「花をくれたひとを放ったらかしにするコなんかより、私の方が白石くんに合ってると思う。」の決め台詞で一気にドラマの本筋に関わって参りました。バスで偶然に再会した時の「よっ!」ってコミカルな演技が、那奈ちゃんらしいです。

当初は4、5、7話の三回にゲスト出演予定でしたけど、青うにょ師匠の最新情報によると、もう一話増えるかもしれないとのことです。


(姫川未亜)



「不機嫌なジーン」公式アーカイブ


posted by 栗 at 21:55| ACTRESS | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

「那奈ヲタよ、今こそ「贅沢」を味わえ。」

RELOADED~Perfect Visual~ [DVD]


「ラストクリスマス」「AUBE」「不機嫌なジーン」そして「離婚弁護士2」と、女優復帰後の片瀬那奈ちゃんは順風満帆です。女性誌を中心に紙媒体での露出も増えましたし、歌手活動も怒濤のベスト盤リリースが控えております。

現在の状況では、公的印象が「ただの綺麗なひと」になってしまいますね。確かに片瀬那奈ちゃんは「美しいひと」です。でも、あたくしがええ歳こいて、かつて無い「追っかけ」をやっているのは、那奈ちゃんが「おいしい」からなんですけどねぇ。

此処にカテゴリを作ったりblogをやったりしてるのは洒落半分だし、公式に突撃してたり、あっちではコテや名無しで書き込みまでしてるのも、全部「面白い」からです。でもね、「那奈ヲタ」で在ることに関しては「一点の曇りも無い」ですよ。「ヲタ」ってぇのは、自分を客観視出来ないとやっていけないモンなんじゃねぇーかなぁーと、思うんだよね。

何度でも云うけど、初めて片瀬那奈ちゃんを観た時、彼女には後光が指して居ました。其れから最早、記憶だけでは数え切れない程、彼女に逢い、面も割れて、随分とフレンドリーな応対をして戴ける様にもなりました。其れでも、お逢いする度に「ドキドキ」します。まともに会話出来ません。私は、片瀬那奈ちゃんのファンなんだなぁー、と思います。其れが、とても嬉しいんです。ずっとずっとファンでいられるのが、心地良いんです。「那奈ヲタ」と云うより「那奈ニート」なんですね。同好の方以外にとって、何の役にも立たないことをやり続けるってぇのは、あたくし的には魅力が在り過ぎます。それに、あたくしには「片瀬那奈ちゃんの魅力を広める」なんて志は、欠片も無いのです。だって、勿体無いじゃねぇーか。

「本当の那奈ちゃんは、もっともっと素敵なんだよ」って、一寸いらいらしながら、そして少しだけ優越感に浸りつつ、芸能活動を生暖かく見守るってぇのが、今の「COPY CONTROL 的な楽しみ」で御座居ます。


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 22:19| ACTRESS | 更新情報をチェックする