nana624.png

2007年11月15日

「SHE LOVES US」

Give the People What They Want


主演の江角サンが抽選で伍名さま、弐番手(夫役)のエロスが抽選で拾名さま、そして主要キャストとは云え参番手か四番手だった片瀬クンが全員って、、、。

DVD箱はタレント所属直営ショップの通販で購入すると割引がなく、送料や手数料を加えれば弐萬円を超える決して安くはないお買い物です。ゆえに「ウチで買ってくれたら(金銭的ではない)サービスをしますよ」と云って「特典」を付けるのです。けれど購入者全員に名前入りのサインをする「26歳のキャリア10年近い女優」なんて聞いたことが在りません。片瀬那奈ちゃんを知るまで、少なくともあたくしは知らなかった。

現在はみんなHDDで地デジを録画しDVDに焼いているでしょう。あたくしもそうです。地デジ映像を録画したDVDRより、市販されるDVDは明らかに画質が落ちます。其れでもDVD箱まで買うってのは、よっぽどのファンなのです。だから「全員にサインしてあげても好いだろう」と、「参番手のあたしなら、よっぽどコアなファンしか買ってくれないだろう」と「主役の江角サンがそんなことしたら、申し込みが殺到して育児も出来なくなっちゃうから、あたしがやろう」と、そんなことを考えて片瀬クンは此のサービスをやるのでは断じてないのです。

今年の始めにも、此の夢の様なサービスは敢行されました。其の時の商品はふたつ在りました。ひとつは、今回同様の「西豪寺エレナ様物語」のDVD箱で、25%OFFの密林ちゃんを振り切ってあたくしは弐萬円以上出して購入しました。が、もうひとつは「デスノート完結編」の単品DVDだったのです。コンプリ・セットではなく、三千四百円+税のお手軽なDVDで、公開されたばかりの映画作品ですのでTVで録画も出来ないモノです。

此のCD壱枚買うのとおんなじお手軽な価格で、片瀬クンも美脚を全開し助演した作品(はっきり云って、金子監督は片瀬クンを撮りたくてアノ後編を作りました。メイキングを観れば明らかですが、クランクインもクランクアップも高田清美のシーンなのです)となれば、コアなファン以外でも買ってみようと云う気になります。実際に箱を買わないどころか、所謂「那奈ヲタ」ではない知人で「デスノDVD、片瀬那奈ちゃんサービス版」を購入したひとを、あたくしは何人か知っております。つまり、売れたわけです。其れで、普通なら「こんなサービス、もうあたしヤダ」となりますね。名も地位も在る永遠の「きれいなおねえさん」がやるサービスではないのです。

でも、彼女はふたたびやる。いつも自ら窓を開けて言葉を交わし手を振って去ってゆく様に、いちファンへの祝福メッセージをメルマガで書いてしまう様に、たかがファンが書いているブログを毎日読んでくれる様に、彼女は平然とやるのです。

あたくしが愛する片瀬那奈ちゃんとは、そう云うひとです。

SO, WE LOVE HER.


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 21:55| HAPPY☆ | 更新情報をチェックする