nana624.png

2006年09月23日

「イコちゃんはいつも単勝一点買い」

ふたりの「雅子」  母だから語れる夏目雅子の27年 (講談社+α文庫)


あたくし、もともと、掛け持ちが出来ない性格なんで御座居ます。

「笑わば笑え」なのだけど、携帯もマナーモードに設定しましたよ。もはや待った無し!!コノ「すっとこどっこい記事」を書いたら、PC電源も切ってしまいますです。いや、単純に言うと「日テレの映りが悪くてPCを切らないと、より鮮明に見えない」からなんだけどね。

「電車男(みーたん)」も「只野仁(エビちゃん)」も、天下無敵の「伝説」とは比べ様もありません。もし「番宣ナビ」通りの出演順となるなら、かなり「じらされる」ことにもなりそうだけど、そんなこたぁ「マドンナさまで調教された」ばっかじゃないのよさ。(おいおい、マドンナさまの感動的なライヴすら、片瀬クンのシュミレーションかよ?)つーか、

「片瀬那奈さまが演じる夏目雅子さまをオンタイムで観ずして、
あたくしのアイデンティティは保たれない」
だろ?


「元祖・那奈ヲタ」なんてぇ肩書きは、伊達や酔狂では名乗れないのです。では「伝説」を目撃した後で、またお逢いしましょう。バラサバラサ♪あいらびゅはね♪


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 20:45| ACTRESS | 更新情報をチェックする