nana624.png

2008年03月05日

「片瀬那奈マネ日記」#275

ブルー <SHM-CD>


サブタイトル「ブルーな話」


本日、行きつけのお寿司屋サンへ行ったんですけどね、其処の板サンのひとりが子供の頃の貧乏噺を始めちゃいまして、例えば、

「みんな仮面ライダー・スナックはカードだけ集めてお菓子は袋ごと捨ててたんだけど、俺は其れをゴミ箱から拾って喰っていました」

とか、

「汚い格好していたんで、ひと扱いしてもらえなくって『シッシッ!』て野良犬みたいに追っ払われていました」

とか、「ホームレス中学生」なんて目じゃない貧乏体験に、もうひとりの板サンとあたくしは爆笑の連続で、吹き出しそうになるからアガリも飲めないほどでしたよ。

幸せな噺よりも「ブルーな噺」が面白かったりします。那奈ちゃんの辛かったお話、楽しみにしていますよ。涙をふくハンカチを用意します。

笑い過ぎると涙が出ますからね。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 15:54| pre-UNYO | 更新情報をチェックする