nana624.png

2007年11月22日

「夢みる歌謡曲」第5章の0:
テレビの中に「半分少女」

ザ・ベスト


てなわけで、ひさしぶりに再開させて戴きます。此れまでとは違って、一気には書きません。気が向いた時にボチボチいこかって感じです。なんてったって、小泉さん絡みの章なんで、迂闊なこたぁやれませんよ。片瀬クンがカヴァーした時に其の全てのオリジナルを蒐集したのは当然だけど、此の片だけは箱を買いましたからね。ま、大瀧さんが絡んでるんで機会を狙ってたってのも在ったけど、其れが片瀬クンなら、もう迷う事等無かったんだよ。

誰でもいいから、本気で好きにならなきゃ何にも見えて来ないね。KANちゃんは、小泉さんのことが好きで「テレビの中に」行ったんだぞ。彼女が居なけりゃ「愛は勝つ」は世に出て無い。するって〜と、其の後も色々と変わってしまうね。「アイカツ」を莫迦にしちゃイカンぞ。アレは名曲。確かに、KANちゃんには、もっともっと色んな曲が在る。でも「アイカツ」が一番売れて一番有名なの。だから、今でも堂々と歌うし、其れは生涯つづけなきゃなんないの。

なかなか、本気でそんなとこまでは行けないよ。☆ちゃんは「GET HAPPY」を歌わなくなったもんな。其れは其れでええ。いつか、また、きっと歌える日が来るんだ。

此の物語の主役で在る片瀬クンにも、ふたたび、そんな日が来るのかもしれない。其の予兆は、既に在る。衝撃的な「DJ : NANA」復活!情報に続き、来年のカレンダーで降臨した御本尊様に「何かを感じない」輩とは、金輪際、片瀬那奈ちゃんの噺はしたくないって位、あたくしは確信しております。

ま、ええか。そろそろ、小泉さんのことでも語ろうかね。

(いつか、また〜りと、つづく)


初出「COPY CONTROL」 (小島藺子)



posted by 栗 at 02:14| YUMEKAYO | 更新情報をチェックする