nana624.png

2005年09月24日

「熟年離婚」予告

ゴールデン☆ベスト


テレビ朝日 23:17頃


スペシャルドラマ「祇園囃子」の放送終了後、主演の渡哲也が再度登場し、
「突然ではございますが、私、渡、このたび10月に離婚することになりました」と発言。
現れたキャスト集合映像には、我らの那奈ちゃんもにっこり笑って登場!!


(小島藺子/姫川未亜)



関連記事
「渡哲也 テレビで爆弾発言「10月に離婚」」(スポニチ)
フライング発表
「新番組ガイド 2005年・秋」(広島ホームテレビ)

全て、消失。


以下、スポニチ(2005年09月25日付 紙面記事 )より引用。

「渡哲也 テレビで爆弾発言「10月に離婚」」

 俳優の渡哲也(63)が24日夜「突然ではございますが、このたび10月に離婚することになりました」と爆弾発言した。主演したテレビ朝日のスペシャルドラマ「祇園囃子」の放送終了後、再び画面に登場。視聴者に向けて“告白”した。

 もちろん実生活のことではなく、主演が決まった同局の連続ドラマ「熟年離婚」(10月13日スタート、木曜後9・00)内での話。相手役はこれまで何度もコンビを組んだ松坂慶子。

 渡の連ドラ主演は、松坂とのタッグで99年9月から放送されたNHK「怒る男・わらう女」以来6年ぶり。民放では日本テレビ系の「麻酔」(94年1月)以来となる。


そして、フライング紹介した広島ホームテレビより引用。

「熟年離婚」
10月13日(木)スタート 毎週木曜 夜9:00〜9:54 放送

【出演】
豊原幸太郎/渡哲也、小林律子/高島礼子、豊原俊介/徳重聡、豊原みどり/片瀬那奈、小林善三/西村雅彦、豊原洋子/松坂慶子  他

【みどころ】
それまで仕事一筋だった主人公が定年退職を迎えた日の夜に、長年連れ添ってきた妻から突然離婚を言い渡されて……。そんな衝撃的なシーンから始まる夫婦の物語。
妻のため、家族のために家長としてひたすら働いてきた主人公は、まさか妻から離婚をつきつけられるとはまったく理解が出来ない。一方の妻は、妻でもなく、母でもない一人の自立した女性として、第二の人生を歩みたいと考えている。
離婚届という紙切れ1枚で35年もの結婚生活が消えてしまうのか。困惑する夫だが、やがてかれはいかに妻を理解していなかったか、家族と対面していなかったかに気づいていくことになる。社会生活において一番近い人間関係である夫婦、家族。近いからこそ生じる葛藤、家族だからこその建て前と本音。そして秘密。
ドラマではある夫婦の熟年離婚を通して、家族の形、夫婦とは、男と女とは、を考えていく。


posted by 栗 at 23:19| ACTRESS | 更新情報をチェックする