nana624.png

2007年11月11日

「ウルルン滞在記 ルネサンス」

ヒューマン・ルネッサンス


MBS(TBS系) 22:00〜22:54

「ようこそ!棚田と生きるハニ族の里山へ(安田美沙子)」

 司会:徳光和夫、久本雅美、溝端淳平
 スタジオゲスト:石坂浩二、泉谷しげる、片瀬那奈
 ナレーター:松尾スズキ、冨永みーな
 旅人:安田美沙子



此の番組に片瀬クンが出ると知り、

「旅人」か?「旅人」なのか?!

と一瞬期待しましたが、どー考えても海外へ行っている余裕の無いスケジュールですので、スタジオゲストだと分りました。が、横にいるのが「泉谷」じゃないかっ!!「さくら」の親父が唐突に再登場だっ。

片瀬クン、黒地にオレンジ系模様のカラフルなミニワンピにイエローのタイツです。もう片瀬クンは季節感無視です。年がら年中「ミニスカ」です。「26才のニュー片瀬」は、全くもって素晴らしい!!そして黒いハイヒールなので、泉谷が小さいっ!!普通に直線目線で脚をジロジロ見ています。「デスノート:マギー状態」です。でも座ると高さが一緒なのよね。全員「旅人:みさみさ」を迎えてるのに、泉谷は片瀬クンの美脚に釘付けなんです。なんとゆー「不埒なオープニング」なんだっ!何故、泉谷と一緒なの?どーゆー人選よ。まさか、今更で「2001年のおとこ運」を蒸し返したのか?ま、泉谷の古くからのファンだし「2001年のおとこ運」が大好きだから、嬉しいけどさ。

主役は「旅人」ですから、片瀬クンの出番は少ないです。てか、此のVTRをスタジオで観ている時の泉谷が気になる。片瀬クンしか観ていないんじゃまいか?スタジオにカメラが移ると、泉谷は何故か遠くをぼんやりと眺めています。余りにも不自然な感じです。絶対、直前まで片瀬クンを凝視していたのがバレバレじゃん。てか、そーであって欲しいわけよ。泉谷、暴走してくれっ!

那奈ちゃんの偉いトコのひとつに、こうした番組で、話しているひとの顔を必ず見ていることが在ります。泉谷がしゃべっていても、ちゃんと彼を見て聞いてます。「正しいひと」です。此の姿勢こそが、永遠の「きれいなおねえさん」たる所以なのです。泉谷、にやにやしてるよ。そりゃ、隣に座って見つめられたら嬉しいよな。此の、幸せ者がっ!!もしかして、泉谷はかつて父親役を演じた事も忘れたのかっ。

ん?旅の内容はどーしたって?ごめんなさいね、此処は「片瀬那奈全記録」なのです。


(小島藺子)



「ウルルン滞在記 ルネサンス」公式サイト


posted by 栗 at 22:57| TV | 更新情報をチェックする