nana624.png

2021年02月12日

「24 JAPAN」#18



テレビ朝日 23:15〜0:15

第18話「5:00P.M.-6:00P.M.」

CTU(テロ対策ユニット)の獅堂現馬(唐沢寿明)は、新たな情報を掴むためテロリストのアレクシスになりすまし、謎の男と約束した場所へ向かう!ところが、そこには現馬に恨みを持つ捜査員が現馬の行く手を阻み、衝撃的な事件が勃発…!一方、朝倉麗(仲間由紀恵)は上州が息子の夕太に罪をなすりつけようとしていたことを裏付ける証拠を警察に渡そうとしていた!しかし、ある人物が阻止しようと動き始めていた…。

片瀬那奈 AS 氷川七々美(消息不明)

「24 JAPAN」の#18です。相変わらず深夜の予告は続いている模様ですが、此処的には那奈ちゃんが演じた氷川さんが出ていないので完全にスルーしております。原作ドラマを知っていてオチが分かっていると、特定の登場人物の言動を「よくもまあぬけぬけと」などと思いつつ展開を観ると云う捻くれた楽しみ方もあるのではないでしょうか。主演の唐沢さんを始めとして出演者は皆さん熱演しているので、最後まで頑張って頂きたいものです。さて、朝倉議員は現馬に移動する様に云われます。水石は、現馬に一千万円位の現金が出たと伝えます。鬼束支部長は、南条に現馬の妻子が行方不明になった事を現馬には話すなと命令します。研矢と美有と剛の彼女は揉めていますが、美有の「パパ」呼びをバカにされています。剛の彼女の感覚は、正しいと思います。記憶喪失の六花は、医者に告られています。朝倉議員は夫と参謀に上州のテープを聞かせ告発すると云いますが、夫は処分しろと云い、参謀は総理大臣になってからの切り札にしろと云います。現馬はアレクシスになりすまし、水石と車で向かいます。鬼束は、南条に水石の件でイヤミを云い捲ります。朝倉議員は、夕太に謝られます。アンドレは、部下と電話します。美有は隠れ家から出ようと決めて研矢とハグしていると、剛の兄の仁がやって来て美有は足止めされます。そう云えば美有と研矢は、殺された剛の死体を二人で埋めた仲でした。これは、マズイですね。なりすまし作戦の応援チーフ張本は、現馬を恨んでいます。どういう人事になっているのでしょう。南条とマイロはくたびれていると、六花の目撃情報が出て鬼束に報告します。六花は医者に病院行きを頑なに拒否し、家へ連れていってと嘆願します。朝倉議員の夫・遥平は録音データを金庫から出し処分して、朝倉議員に「家族を守るためだ」と云いますが、朝倉議員はダミーで騙し夫を試していました。朝倉議員は、緊急記者会見を行おうとします。張本は現馬に因縁をつけ、水石が鬼束に連絡していさめます。研矢は、美有に剛が死んだ事を隠す様に云いますが、美有は批判します。仁は、クスリの取引をやろうとしています。アレクシスの取引相手を、張本が撃ってしまいます。六花は自宅に着き、テロリストに狙われます。氷川さんは、何処へやらです。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:15| ACTRESS | 更新情報をチェックする