nana624.png

2020年07月31日

「竜馬がゆく」第五話(再)で内山理名ちゃん



時代劇専門チャンネル 22:00〜22:50

第五話「第三部 襲撃 前編」

内山理名 AS おりょう

「竜馬がゆく」の時代劇専門チャンネル版再放送第五話です。しつこいですが、前回からこちらが先行放送されています。理名ちゃんが演じたおりょうも本格的に登場して、面白くなってまいりました。前回の終盤に初登場した時には顔も煤で真っ黒けで着物もボロボロだった「運命の女」おりょうですが、今回もみすぼらしい身なりで大立ち回りを演じております。何故か竜馬が気に入ってしまい、若村麻由美さんが演じたお登勢の養女となり綺麗な着物に着替えて「別嬪さん」になりました。いやあ、16年前の理名ちゃん、いやさ、おりょうは可愛いですね。しかし!ここで前半のヒロインだった井川遥さんが演じたお田鶴が再登場しました。相変わらずグイグイと竜馬に迫っているかと思いきや、仲間の危機的状況を報告して竜馬は助けに走ります。捕らえられたエロス半平太は拷問を受けている岡田以蔵を毒殺しようとして失敗しますが、以蔵は打ち首になり半平太も切腹しました。前田愛ちゃんが演じた千葉佐那子も、まだまだ竜馬を諦めていないようです。でも、竜馬とおりょうはお互いに名前を呼び捨てにして表で抱き合うなどラヴラヴです。竜馬の実の父親である先代の松本幸四郎(現・松本白鸚)さんも登場して、高麗屋が総登場となりました。

本放送:2004年1月2日

(姫川未亜)

posted by 栗 at 22:50| RINA | 更新情報をチェックする