nana.812.png

2020年03月10日

「恋はつづくよどこまでも」第9話

chouchou


TBS 22:00〜22:57

第9話「好きだ…お前が…好きだ…!」

鹿児島の実家に帰ってしまった七瀬(上白石)を迎えに来てくれた天堂(佐藤健)。七瀬は家族に天堂を紹介すると、家族は結婚するのかと大盛り上がり…。小石川(山本耕史)の計らいで、日浦総合病院に戻れることになった七瀬は、今まで通り働き出す。そこで沼津(昴生)やこずえ(瀧内)から、実家まで挨拶に行ったのだから、もう進んでいるのだろうと茶化された七瀬は、何も進展していないことに不安を覚えて…。残り2話!!

片瀬那奈 AS 結城沙世子

「恋はつづくよどこまでも」の第9話です。第8話の数字は、「12・1%」と、遂に12%台に乗せて来ました。日曜日には度々のテコ入れでダイジェストも放送し、最終話の拡大も決定した様です。勇者・七瀬ちゃんと魔王・天堂先生のラヴラヴぶりに、胸キュンとドキドキが止まりませんね。などと云いつつも、いつも通り此処的に最も注目しているのは那奈ちゃんが演じる小児科医の結城沙世子先生です。とは云え最近は、本編よりも「まだまだ恋はつづくよどこまでも」での活躍が目立っております。さて、長崎に帰った七瀬ちゃんを迎えに来た天堂先生は、七瀬ちゃんの実家へ挨拶に行きました。一方、流子さんは小石川先生に「ごめんなさい」をしました。そして、仁志くんを彼氏だと紹介しました。実家で天堂先生と「ひとラヴラヴ」してから、七瀬ちゃんは日浦総合病院に戻りました。来生先生は天堂先生に、七瀬ちゃんに告白して振られたと打ち明けました。仁志くんは流子さんに告白しますが、「言葉だけじゃ」と拒否されてしまいました。みおり先生は天堂先生に「まだ好きです」と告白しますが、天堂先生に「貴方が見ているのは僕じゃなく、僕といたお姉さん」と云われてしまいました。それにしても、病院中ラヴラヴですね。大丈夫なんでしょうか、此の病院。天堂先生と進展しない事に悩んだ七瀬ちゃんは、セクシー作戦に出ました。草食系かと噂された天堂先生は、「俺がどんだけ我慢してると思ってんだ」と七瀬ちゃんを押し倒したところで、流子さんと和解した沙世子先生が乱入です。沙世子先生、キレッキレですね。今回の出番は、これだけです。小学生を助けて車にひかれた七瀬ちゃんは、それでも被害者たちを看護し、倒れてしまいます。意識を戻さない七瀬ちゃんに、天堂先生は付きっ切りです。それを見て泣いている酒井さんを、来生先生が慰めました。一睡もせずに七瀬ちゃんに付き添う天堂先生は、意識を取り戻した七瀬ちゃんに泣きながら遂に告白しました。さあ、次回はいよいよ最終話です。

【第9話視聴率】「14・7%」

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 22:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする