nana.812.png

2019年09月06日

「これは経費で落ちません!」第7話

風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室 (集英社オレンジ文庫)


NHK総合 22:00〜22:49

第7話「石けんの秘密とキスの巻」

会社の功労者を表彰するマイスター授賞式を前に、石けん作りのレジェンドと呼ばれる仙台工場の留田(でんでん)が珍しく経理部に領収書を持ってくる。留田は藤見アイ(森田望智)という正社員になりたての女子とくっついてパンケーキの店に夢中で、森若さん(多部未華子)たちから見るとレジェンド感が薄い。そんな頃、留田が責任者として作っている新発売の石けんについて、質が落ちていると言う口コミが入り・・・

片瀬那奈 AS 皆瀬織子

「これは経費で落ちません!」第7話です。ドラマも後半になって、主演の多部ちゃんの評判がすこぶる良い様です。前回で見せたタイガーへの不敵な笑みや、太陽くんへのキス顔など、表情も豊かになって来て好感が持てます。しかしながら、此処で最も注目しているのは那奈ちゃん演じる皆瀬織子さんの出番があるのか否かです。と、毎度の事ですが同じ様な書き出しになってしまいますが、今回は満を持して織子さんの再登場があると判明しております。そして、なな、なんと、織子さんは序盤から登場!夫からの着信を拒否して、何か訳ありです。物語の方は、石鹸作りのレジェントを中心に進みます。森若さんは、益々恋愛モードに入っていますが、なな、なんと、織子さんと勇さんのキスシーンを目撃してしまいます。おいおい、村上真由さんに続いて、また不倫ですか?森若さんは、ついに太陽くんとファースト・キスをします。でも、仕事の方はキチンとしていて、石鹸レジェントの秘密を解明しました。織子さんはマイスター授賞式の司会でも登場しました。森若さんの恋の行方も多難の様です。織子さんと勇さんの不倫疑惑は晴れていないので、次回以降も織子さんの出番はありそうです。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 22:49| ACTRESS | 更新情報をチェックする