nana624.png

2019年06月19日

「白衣の戦士!」第10話(最終話)

新スーパーヒロイン図鑑 スーパー戦隊2002-2006編[ハリケンジャー~ボウケンジャー] [Blu-ray]


日本テレビ 22:00〜23:00

第10話(最終話)「ナースをやめさせられる!?仕事も恋も最大のピンチ」

ついに斎藤(小瀧望)とつきあい始めたはるか(中条あやみ)、本城(沢村一樹)と一晩を過ごした夏美(水川あさみ)。それぞれの恋が幸せな結末を迎えようとしていたある日、夏美の母・幸江(高橋ひとみ)が突然現れる。幸江は本城がバツイチ・子持ちだという事から交際に反対して…。外科病棟では緊急入院してきた都議会議員の五十嵐(東幹久)をはるかが怒らせてしまい、さらに事務長の大橋(神保悟志)も現れて大きな騒動に!

片瀬那奈 AS 村上真由

「白衣の戦士!」の最終話です。前回の数字は「8・6%」と微妙に上がりました。平均も「8・6%」位で、今回を加えても恐らくそんなもんでしょう。肝心なストーリー展開ですが、前回のラストで「はるか&斎藤」と「夏美&エロス」がくっついてしまいました。ラヴ・コメディーとしては「めでたし、めでたし」なんですけど、最終話が残っているので、もうひと波乱あるわけですね。那奈ちゃん演じる主任ナースの村上真由さんを始めとした演者の方々の仲の良さは、「ナースステーション」や「なすがまま」での場面、更にはSNSで良く伝わって来ました。でもですね、やはり脚本と演出はダメダメでしょう。最終話でも夏美の母親が突然に登場してエロスとの交際に反対とか、はるかは相変わらずの色ボケでナースの仕事では大暴走とか、都合が良すぎたりワンパターンだったりで、もうどうしようもありません。夏美の母親の反対はあっと云う間に氷解するし、はるかの退職危機もあっさり解決します。夏美とエロスは結婚を決めて、はるかと斎藤の交際は順調で、実に安直なハッピーエンドです。初回を観た時には、ここまで酷い展開になるとは想像できませんでした。結構、褒めていたんですけどね。まあ、こっちとら那奈ちゃんを目当てに観ているわけですけど、どうせなら内容も良い方が喜ばしいのです。既に那奈ちゃんには次回作「これは経費で落ちません!」も決まっておりますので、そちらに期待します。

【視聴率】9・6%
【平均視聴率】8・7%

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:00| Comment(0) | ACTRESS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。