nana624.png

2019年01月15日

関テレ開局60周年特別ドラマ「BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」

Paul Simon - Over The Bridge of Time: A Paul Simon Retrospective (1964-2011) (韓国盤)


関西テレビ、フジテレビ 21:00〜23:18

片瀬那奈 AS 観音崎発光

阪神淡路大震災からの復興を、実話を基に描いたスペシャル・ドラマです。那奈ちゃんの役どころは、東京から一儲け企んで神戸へやって来る売れない演歌歌手・観音崎発光(かんのんざきひかり)です。物語は2018年の現代から始まり、1995年に戻ります。現実の映像も交えてシリアスな展開ですが、35分過ぎに発光さんが出て来るとコミカルになります。「当たり前田のクラッカー」とか「ガッテン承知の介」とか、大昔のギャグをぶちかましています。

55分過ぎに発光さんは艶やかな青い着物姿で、営業に出ます。「真っ赤な太陽」を熱唱しますが、誰も聴いてくれません。ちゃんとカセットテープも作り込んでいます。このテープ、欲しいですね。復興への感動的な展開が続く中、1時間27分過ぎに発光さんは私服姿で語ります。人々と触れ合って心が動いたようです。そして、復興の歌「つないでブギ」を熱唱します。やっぱり、那奈ちゃんの歌はいいですね。出番は終了かと思わせて、1時間50分過ぎにもチャッカリ登場しました。良い作品だったと思います。

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:18| Comment(0) | ACTRESS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。