nana624.png

2007年06月15日

「女子マネちゃんの唄」

人間ども集まれ!(2) (手塚治虫漫画全集 (82))


「片瀬那奈マネ日記」を読まずして「片瀬の世界」へは、永遠に辿り着けない。「マネージャー日記を毎日更新する」と云うサービスは、女子マネちゃんの専売特許ではないのだけれど、少なくとも「片瀬の世界」で生活をしているみんなにとっては、「救世主、唐突に、出現」でした。

僕は「マネ日記」を読んでいないコとは、もう金輪際「那奈ちゃんの噺が出来ない」ってことになってしまった。そんなこたぁ、「当たり前(ry」なのだけど、ど〜も、勘違いしておられる片も見受けられ、ぼかぁ、何度もおんなじリフをカッティングしなきゃならない。

そう、此処は「閉ざされた世界」だ。素人さんには敷居が高いのよ。僕が相手にしているのは、コアで真摯な稀人さんなの。天上レベルで語る為に、個人でやっているの。全く理解していないコも、いたナァ。例え「一方通行な片思い」だと解っていても、僕は此処に記す。きっと、アノコが笑って見てくれてると、ずっと信じている。そして、世の中がアノコでいっぱいになれば好いって、思っている。

答えはいらない。此処が僕の答えだ。謎かけをしてるのは君。其れが正しいか間違っているかなんて、どうだって好いんだよ。君は君でいてくれたら好い。正解なんて、始めから、何処にもないんだ。僕は、日々是なぞなぞを解いているだけなんです。お先にどうぞ。僕は、後で好い。先手なんて出来っこないよ。

僕は、片瀬那奈ちゃんのファンです。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 02:23| pre-UNYO | 更新情報をチェックする