nana624.png

2015年09月22日

「オンナミチ」第8話(最終話)

オンナミチ コミック 1-5巻セット (ビッグ コミックス)


NHK BSプレミアム 23:15〜23:45

「これが私のオンナミチ!」

■キャスト
 片瀬那奈:山口梨花(32歳)
 渡辺えり:オバちゃん=山口梨花(52歳)

■スタッフ
 原作:北沢バンビ
 演出:村松弘之
 タイトル:高橋泰雄
 脚本:田中ひろみ 坪田文 
 音楽:吉川慶

小谷地(徳重聡)を意識し始めた梨花(片瀬那奈)。実はオバちゃん(渡辺えり)も、かつて小谷地が好きだった、と衝撃の告白をする。そんな折、シュガーガールズ(リトルグリーモンスター)のプロモーションをめぐり、梨花は小谷地とぶつかるが、悩みぬいた末、梨花は小谷地に勝負を挑むことを決意。オバちゃんは、梨花が自分で決断したことを頼もしく思うのだった。そんな梨花とオバちゃんに、別れの時が近づいていた...?

小谷地の「お前、泣き顔、ブスだな」という台詞が響きました。このドラマは「如何に片瀬那奈をブスに撮るか」が、ひとつのテーマだった気がします。ゆえに、ラストの「お・わ・り」の愛らしさが効いています。上手くまとめた最終回でしたが、30分で8回は普通の連続ドラマの半分ですから物足りないですね。連ドラの主演は見事にこなせたのですから、次は普通の尺での主演も観てみたいです。まだまだ「怪優・片瀬那奈」には引き出しがあります。

「オンナミチ」NHK公式サイト

(小島イコ/姫川未亜)

posted by 栗 at 23:45| Comment(0) | ACTRESS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。