nana624.png

2007年05月14日

「星村麻衣の まーいっか」第七回

素直になれない


bayfm 1:02〜1:30

今日は「母の日」です。麻衣ちゃんからのプレゼントは「肩たたき券」?というのは子供の頃で、今年はお肌がツルツルになる麻衣ちゃん愛用のクリーム。通販で購入してるらしいですけど商品名は明かさず。何故かって?みんなに綺麗になられると困るから。麻衣ちゃん「ちっちゃい、ちっちゃい」(笑)。お花も贈ったみたいでオカンからの返事を待ってるようですよ。

リスナーへの「瞬間、ストロボ。」リリースを記念しての直電。テンション高くてひとりノリツッコミをしたりしてます。15歳の女の子ということで麻衣ちゃん「カワイイ」を連発。最後にはお約束の質問で締めくくり、リスナーの曲紹介で「瞬間、ストロボ。」へ。

リレー小説「桃色の空」のコーナー。前回までの星村クンが考えた文章は「平凡な毎日だったが、まさか恋のシュートを決められるとは。わたしの名前はカナコ16歳。サッカー部のマネージャーを始めてちょうど一週間。」 さて今回の続 きは「自分がなぜサッカー部のマネージャーをやっているのか、たぶんカナコ自身が一番驚いている。中学生までサッカーどころかスポーツなど一切似合いそうもない目立たない女の子だった。そんなカナコがマネージャーをやろうと決めたのは高校入試の時、同じ教室で見かけたひとりの男の子がきっかけだった。中学時代のカナコを知っている友人が聞いたら相当ビックリすると思う。そんなカナコの大胆な行動である。」
次回は星村クンが続きの文章を発表します。

mai@bayfm.co.jpに電話番号を書いて送るとアナタにも麻衣ちゃんから電話がかかってくるかも?

では、今週一週間も「まーいっか」精神で乗り切りましょう。


 01. 瞬間、ストロボ。
 02. 素直になれない
 03. ビリーヴァー


(ushio)



posted by 栗 at 01:37| MAI☆ | 更新情報をチェックする