nana624.png

2014年01月26日

「鼠、江戸を疾る」第3回(全9回)再放送!!

LOVE MICKEY MOUSE: ミッキーマウスオフィシャルファンブック (Gakken Mook)



第3回【付け火にご用心】


NHK 総合 ! 13:05 − 13:50


再々放送 総合 2014年1月29日(水)0時40分放送(28日深夜)



 ■ キャスト
  滝沢秀明 :次郎吉(鼠小僧)
  忽那汐里 :小袖(次郎吉の妹)
  京本大我 :米原広之進(小袖のよき友人)
  片瀬 那奈 :千草(二朗吉が憧れる美人町医者)
  高嶋政宏 :徳五郎(岡っ引き)

  、ほか

 ■ スタッフ
  【原作】 赤川次郎
  【脚本】 大森寿美男


次郎吉はある日、おしま(横山めぐみ)の料理屋にいたところ、隣家から出た火事にまきこまれる。出火した家からお常(星野真里)とお咲親子を助け出した次郎吉だったが、いくところのないこの親子を自分の長屋であずかる羽目になる。聞けばお常は2年前、鍵職人の夫・伝吉(やべきょうすけ)が上方にいったきり行方不明になっているといい、伝吉の生死が定かでないと語る。そんなある日、小袖とともに湯屋にいったお咲が、帰り道、父・伝吉の姿を見たと小袖に伝える。さらに翌日、冬の川に突然女の変死体があがる。それはお常のとなりに住んでいたおしまだった・・・。


「こっちとら、自腹じゃいっ!!!」


アノですね・・・、自分で選んだ道とは云え、本日(2014年1月26日)だけでも、映画「アクロス・ザ・ユニバース」(FAB4)→「チャック・ベリー・スタジオ・ライヴ」(FAB4)→「スジナシ」X2(カタセカイ)→「シューイチ」(那奈ちゃん)→「サマーレスキュー」#1−#3(理名ちゃん)→「鼠、江戸を疾る」#3(那奈ちゃん)→「落語」→「クリーム解散コンサート」(FAB4)→「トラフィック・スタジオ・ライヴ」(FAB4)→「大相撲初場所千秋楽」(「KINASAI」)→「AKB48」(カタセカイ)→映画「ブラック・レイン」(YUSAKU)を変更して「伊福部昭サマ」(GOZIRA)→「九ちゃん」(TARAO)・・・、もう録画予約がいっぱいいっぱいで、今宵も徹夜じゃ!徹夜じゃ!!アンテツならぬカンテツであしたの朝まで頑張ります!!!なのよさ。「那奈ヲタ界のリーダー」である、「かたちん」こと片瀬那奈ちゃんに「史上最強の挑戦者」と名指しされた、「小島藺子/姫川未亜/多ゑ子」を舐めるなっ。お前さんたちは、17年、いやさ、44年前から那奈ちゃんを知っていたのかと問い詰めたい。あたくしは、44年前から、片瀬那奈ちゃんを知っています。だから、17年前から、砂町に永住しているのですよ。あたくしは、城東警察署長様認定の「道具商」ですよ。17年も砂町で古道具屋の社長をやっておりますけど、何か文句ありますかあ?其の前には入谷と浦安でやっていたし、併行して47歳までは一般企業に勤務する実直真面目なサラリーマンでもあったのよさ。でなきゃ、舞台を全公演見たり出来るわけねーだろ?月に4、50万円稼いでましたけど、何か?退職金を全部、那奈ちゃんに貢ぎましたけど、別に身銭なんすから文句云われたり、見ず知らずの無職の風来坊とかにエラソーに心配されたりするのは、大いに心外だったナァ。あっちゃんは今でも御近所ですし、那奈ちゃんも18歳まで御近所でしたけど、悪い?那奈ちゃんのデビュー前から砂町に長く住んでいるだけなんすけどねぇ・・・。そりゃ、あっちゃんの事は40年以上も前から知っておりますけど、まさか那奈ちゃんがねぇ・・・、マジで最初は知らなかったんだからさ。2000年頃だったか、雑誌にふたりで載ってんの見て、ひっくり返ったんですからね。「なるほど・・・其れであたくしは那奈ちゃんに惹かれたのか・・・」と、個人的には納得しましたけどね。本当に吃驚しましたよん。まさかねぇ・・・娘さんだったとはねぇ・・・。挙句に、パパまで知っている人だったわけでして、まあ、地元じゃ有名人だし、そりゃ御近所さんなんですから、仕方ないでしょ?

お前さんたちは、女子マネちゃんと逢って話した事があるのかい?カレイナニ早川先生に「貴方は那奈ちゃんファンの鑑よっ!!!」と云われた事があるのかい?堤カントクにアタマを下げられた事があるのかい?天海様や唐沢様やサリーと共演した事がありますかあ?那奈ちゃんのライヴを何十回とど真ん中で観たかあ?舞台「フラガール」赤坂全23公演を全て最前列で観ましたかあ?広島まで、たかがトークショーの為に有給取って駆けつけましたけど、ぜんぶ自腹ですけど、何か文句あんのかよ。あたくしは那奈ちゃんがダイスキだから「来てね!」と呼ばれたら駆けつけているだけです。あっちゃん&せんせいにも「よろしくね!」と優しくして頂いているから、那奈ちゃんに助けて頂いているから、御恩を返しているだけです。何にも知らないくせに、文句ばっか匿名で書き捲くってんじゃねーぞ。あたくしは「小島のイコちゃん」なんだぞ。「小島さんに認定された、砂町の小島の藺子」なんですよ。分らんのか?好い加減に部外者は消えて下さいね。うざったいんだよん。那奈ちゃんに逢った事すらないくせに、砂銀にすら来た事すらないくせに、ふざくんなっ!!!あたくしは、毎日、砂銀でお買い物してますけど・・・何か?砂町も知らないくせに、僕たちの大切な那奈ちゃんに触るな!!!


「こっちとら、地元じゃい!!!」



本放送 : 
2014年01月23日 (放送前の記事)
2014年01月23日 (実況記事)


【来週の再放送】

木曜時代劇 鼠(ねずみ)、江戸を疾(はし)る(4)「姉妹の願い」 解説 ステレオ 字幕放送 再放送
NHK 総合
放送日時:2014年2月2日(日)
午後1:05〜午後1:50(45分)
番組HP: http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/nezumi/
番組内容
鼠小僧が悲しき姉妹を助け出す第4話!ある晩仕事帰りに夢遊病で屋根の上をさまよう少女を助けた鼠(滝沢秀明)。助けた拍子に千両箱を落としてしまい、大失態を演じる。
詳細
鼠(ねずみ)小僧が悲劇の姉妹を助け出すシリーズ第4話! ある仕事帰りに夢遊病で屋根の上をさまよう少女(佐津川愛美)を助けた鼠小僧(滝沢秀明)。助けた拍子に千両箱を落としてしまい、大失態。しかし、その少女には何か秘密があるようで…。弱きものたちを救い出すため、今日も鼠が江戸の闇をはしる!
出演者ほか
【原作】赤川次郎,【出演】滝沢秀明,忽那汐里,片瀬那奈,高嶋政宏,【脚本】大森寿美男



(小島藺子)






「THANX 4 「NANA−KOKORO」

「ANTETSU」&「MIA/IKO」&「JET☆UPPIE」・・・、


with 「1st FLOWER GIRLS !!」=「ASAMA」&「SUMIRE」 MY LOVE


& MY BEST FRIEND 「MAYAYA」!!!


(小島藺子/姫川未亜/多ゑ子)=「m・イ」=「くりぼう」



「THANX 4 NANA KATASE & MY LOVELY FRIENDS !」





小島藺子/姫川未亜



空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」序章 其の五 PART 4


COMING SOON ・・・


OYE TODOS

OUT HERE THERE ANTETSU、

EVERY*** !!!!!!!!

ON 2013・1・X


SINCE 2013・11・7



DE IMAGEN NO INC. A CADA*** CON AMOR



posted by 栗 at 13:17| ACTRESS | 更新情報をチェックする