nana624.png

2013年11月09日

「かんたんなはなしをしよう」

ブルー


このせかいは、数式だと、イコおねえちゃんはいう。「くりぼう、0と1しかないのよさ。」と、いつも怒るという。未亜おじさんは「あねご・・・そんなたんじゅんなにげんろんじゃ・・・」とかよけいなことをいって、イコおねえちゃんのごうわんパンチをくらっちゃうのだけど、未亜おじさんは「ころしてもしなないコックローチとかビートルみたいなひと」だから、ぼくは「たのしそうだナァ。♪なかよくケンカしな♪」と、イコおねえちゃんがウキウキきぶんにうたっている「ネコとネズミ」がなかよくケンカするおおむかしのテレビまんがのうたをおもいだして、しあわせです。ぼくだって、片瀬那奈ちゃんをみると、とってもこころがあったかくなってシアワセにかんじるから、きっと、そんなかんじなのかとおもう。でも、イコおねえちゃんは「スパイク」という犬がイチバンすきなんだってさ。へんなの。

イコおねえちゃんは「0と1・・・・・しかなくってぇ、0とエッチすると那奈万光年でも理名万光年でも無限大でも、まけるのよさ」と、「だから、0はくさったミカンちゃんなのよさ!」と、どなりながら未亜おじさんを「キラーいのき」みたいにボコボコにするのだけど、未亜おじさんは「あねご、そりゃちがう!ボキは6も18も、くさったミカンなんかじゃないって、しんじているからみすてられないんだあーっ!」と、とくいのウソなきをして、かんぺきなごしんじゅつでイコおねえちゃんのどとおのもうこうをかわす。ぼくは、よくわからないけれど、ひとつだけ、わかっていることは「ふたりとも片瀬那奈ちゃんを、こころのそこからあいしているんだナァ。ぼくも、おんなじだからナァ・・・」ってことくらいです。

ぼくは、このまえに未亜おじさんに「ないたあかおに」というえほんをよんでもらった。未亜おじさんは「おじさんはね、ブルーっていろなんだよ。あおいおになんだよ・・・」といって、じぶんでよんでいてカンドーしてないた。「ばかか、おまえはっ!」と、イコおねえちゃんがこうとうぶにゲンコツをくらわして、未亜おじさんは「やめて、とめて、やめて、とめて・・・」とさけびながら、たくみにカラダをいれかえて、イコおねえちゃんのだげきをかわした。でも、未亜おじさんは、けっしてじぶんからはこうげきしなかった。イコおねえちゃんにボコボコにされても、へいきでいた。ぼくは、「なんだ・・・いつものなかよしのケンカか」となっとくしたので、もうねます。ふたりは、いつものたたかいすんでのーさいど、なかよく、あさまでレコードをきくといっていた。おやすみなさい。

XYZ・・・zzzzzzz



「THIS SONG 4 MY BROTHERS & SISTERS」 (くりぼう)






(小島藺子/姫川未亜)



空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」序章

LOOK OUT !

OH ! HERE SHE COMES !!

SHE’S COMIN’ DOWN X ∞ !

ON 2013・11・17


SINCE 2013・11・7



FROM NO IMAGE INC. TO EVERY*** WITH LOVE



posted by 栗 at 01:23| CHIAKI | 更新情報をチェックする