nana624.png

2013年10月29日

「歌がなければ」
(「コピコン」復刻シリーズ)2005年11月26日

Berlin


休日取ってたのに出勤になっちゃって、やっと「MF21」を観てますよ。あのね、スティーヴィーなんだよ。ピンで30分しかないだろーっ!!日本を代表するシンガーでもなんでもえーけどさ、イラネ。此れはもう、ASKA が嫌だとかゆー話じゃないのさ。此れが他の誰で在っても、イカンと思うぞ。其れは、スティーヴィーに対して失礼だって話じゃないんです。共演者が「不憫」なのです。「ガラスの仮面」で、北島マヤは「舞台荒らし」と呼ばれたけれど、スティーヴィーってのは、正に其れですから。例えば、あのジョン・レノンのライヴで前座がスティーヴィーって時があったのです。1972年8月30日に、マジソン・スクエア・ガーデンで昼夜二回だけ行われた、伝説のライヴ「ワン・トゥ・ワン・コンサート」が其れです。当時、確かにジョンの調子は様々な問題が重なっていて悪かったのだけど、エンディングで「平和を我らに」を大合唱した時に、スティーヴィーも再びステージに登場したわけですよ。ジョンは先駆者だったので、既にレゲエにアレンジして其の曲をやっていました。しかし、其れに絡むスティーヴィーの圧倒的なヴォーカル・パフォーマンス!!凄過ぎた・・・完全にジョンが負けています。

結局、ソロになったジョンにとって、フル・ライヴと云えるのは此れだけで、当然、記録マニアのジョンは正式に録音し、ライヴ盤のリリース予定もあったのです。でも、ジョンはそれをお蔵入りにしてしまい、二度とまともなコンサートを行わなかったのだよ。つまりだ、スティーヴィーに負けたからなんだぞ。死後、発売されたものの、スティーヴィーのヴォーカルが大暴走するテイクはオミットされました。其の一部が聴けるのは、公式盤では「生前にジョン自身が出したベスト盤」だけです。ジョンは敢えて自身の唯一のベスト盤の最後を「スティーヴィーのヴォーカル」で締めたのです。エライ!!如何にジョンと彼の遺産相続人の、こと音楽に関する志が違うのかが伺えます。で、たっぷり30分もあって此れかよ?フジテレビさん、一寸ひどくないっすかぁ?スティーヴィーだけ出してりゃええのにな。司会がふたりもイラネ。今回の来日で出演した番組で、大トリで編集する時間もたっぷりあったのに、最低の出来です。「もう此の局は、音楽番組を制作するのはヤメた方がええ」とすら思いました。


(2005年11月26日)



またまた大昔の記事を引っ張り出して、ラクしちゃって、どーもすいません。あたくしも、寄る年波には勝てず「満身創痍」なのですよ。片瀬那奈ちゃんは、御存知の通り、時代劇「鼠、江戸を疾る」の撮影に臨まれております。其の片瀬那奈ちゃんの真摯な渾身の演技は、ファンならば「2014年1月9日」まで待たなければなりません。毎週、日曜日の朝には生放送の「シューイチ」で逢えるし、「体感!スバル!」や「Choice !」のCMもガンガンと流れています。旧作のDVDやBDも出るし、CSでは旧作が毎日の様にリピートされています。片瀬那奈ちゃんは、常人では想像すら出来ない程の激務を「みんなのため」に寝る間も惜しんで「一年、365日!閏年なら、366日!頑張ります!!」と働き捲くっておられるのです。テレビや雑誌に出て来られるのは、ほんの僅かに過ぎません。確かに、那奈ちゃんも「みんながこんなに期待しているんだから、もっともっと、がんばろう!」と思うかもしれない。でも、あたくしは「もう、此れ以上がんばらなくとも好いです!那奈ちゃん、たまにはノンビリと海外にでも行かれて休まれては如何でしょうかしらん?」と、心配で仕方ありません。

そんな多忙過ぎる日々をおくびにも出さず、「みんなが待っているから」とブログを楽しく愉快に更新された片瀬那奈ちゃんですけど、明らかに目の下にクマが出来ているじゃまいかっ。疲れ果てているのに、優しい笑顔を作る御本尊様の御尊顔は、限りなく尊く美しい!でも、もういいじゃないか、那奈ちゃん。何故、貴方様は其処まで他人に尽くせるのですか?逢った事もない、何処の誰かも分らない、不特定多数の「みんな」を愛せるのですか?僕は、ずっと不思議だった。初めて夢で逢った時も、初めて「東スポ」で写真を見た時も、そして、初めて実際に逢った時も、其れからも、ずっとずっと、何故だ?どうして、このひとはこんなにも全てを受け入れ許し救おうと身を粉にして尽くすのか?サッパリ、理解出来なかったよ。でも、もう今度こそ本当に、ほんの少しだけ分った。何故、こんなにも那奈ちゃんに惹かれてしまって、♪アレから、15年♪も追いかけているのかが、ようやく分りました。

僕は、とても那奈ちゃんみたいな崇高な存在にはなれない。僕は、只、ひたすらに「片瀬那奈」と名乗る、僕にとって「銀河系で最強の永遠のアイドル」を、真剣にクソ真面目に、観て、聴いて、逢って、感じて、学び、成長して生きていくしかないのです。貴方は、太陽で明星です。こんな世迷言みたいな事は、分るひとだけに伝われば好いです。僕は、自分の心の底から素直で正直な気持ちを伝えようとしているだけです。そして、分ってくれる「ともだち」は、確かにいる。さてと、そろそろ寝ようかしらん。えっ。もう火曜日の昼すぎなの?こりゃ、まいったナァ。そっか、土曜日から寝てなかったんだっけ・・・。昨日も今日も「外仕事」があったからナァ。すっかり「寝るのを忘れていた」わよ。それでも、元気溌溂!だから、ま、いっか。おっと、ボヤボヤしていると夕方になって未亜たんが「スーパーニュース」を血眼になって編集する時間のタイムになっちゃうわね。そん時までに起きないと、また「DD」根性ズッコケ丸出しで「若いめんこい娘っこ」に現を抜かしかねないナァ。ホント、困ったちゃんだよナァ。じゃあ、また見てね、チャオ!


ちなみに、未亜たんは本日は空振りでした。だから、あたくしは「スーパーニュース」は「月・水・金」だけで好いじゃんって云っておるのに、分からん「くりぼう」だナァ。好いわよ、あしたの「おじゃマップ」くらいは録画予約したって構わないから、未亜たんは、さっさと寝なさいね。そんでもって、こんなトコでなんですけど、「クロアリちゃん、お誕生日おめでとう!」なのだ。


初出「COPY CONTROL」2005-11-26 に加筆

「THANX 4 MY LOVE & EVERY***」 (小島藺子/姫川未亜)






空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 14:29| FUNKY | 更新情報をチェックする