nana624.png

2013年10月26日

「ハニー・トラップ」#02 で内山理名ちゃん!(PART2)

Unusual普通じゃない―内山理名写真集〈下〉


フジテレビ 23:10〜23:55

#02 「衝撃本格サスペンス 花嫁は天使か悪魔か…黒幕は誰」

衝撃の本格サスペンス!全てを奪われた男が見たのは…恐るべき妻の正体!隣に眠る女は自分を陥れた悪魔か…それとも?今夜暴かれる情報漏えい事件、衝撃の犯人!

【キャスト】
美山悠一:AKIRA、穂積宗広:小澤征悦、中川薫:内山理名
日下部秀平:丸山智己、山中塔子:音月桂、早川由加利:篠原真衣、
宮原杏奈:野波麻帆、安藤眞一:森岡豊、荒井和人:池内博之、
小林恭助:高嶋政伸(特別出演)、遠藤なつみ:仲間由紀恵


内山理名 as 中川 薫


毎度お騒がせの「未亜イコ底抜け脱線」枕で混乱しちゃって「那奈理名サマ」も呆れてしまいましたので、仕切り直し致します。一寸こまっちゃったのは、昨夜からCSで「ワールドプロレスリング クラシックス祭り」が敢行中で、「ハニー・トラップ」の第2回とも「理名ちゃんバッティング」してしまったのよさ。「ジャイアント・マシン&スーパー・マシン」(正体は云わずとも分る「アンドレ・ザ・ジャイアント&マスクド・スーパースター」なんてのが出て来る回なのだけど、迷わず「内山理名ちゃん!」とするしかありませんナァ。バッティングした場合の優先順位は、「かたちん」こと片瀬那奈ちゃんが絶対!で、次が「サー・ポール(ザ・ビートルズ関係)」で、3番目「内山理名ちゃん」で、4番目が「プロレス(猪木関係)」で、5番目が「洋楽(1960年代〜1970年代)」で、6番目で「手塚先生(昔のマンガやアニメ)」で、7番目が「映画とか落語とか色々」ってな感じかナァ。此れじゃ「地上波を録画する暇」は、ないわよねん。なのに、未亜たんったら・・・。お前さんは「Choice!」されていないと知りなさいっ。

さて、「ジャイアント・マシンにボコボコにされる木村健悟」の映像がブッタ斬られて、「ハニー・トラップ」が始まりました。「高嶋弟」の怪優ぶりが、相変わらず好いですね。片瀬那奈ちゃんと時代劇「鼠、江戸を疾る」で共演される「高嶋兄」も、映画「スマグラー」などで御馴染みの「怪優」です。なんてったってお父様が「怪優」なんですからね。親子揃っての「ゴジラ俳優」ですもの。お母様は「元・タカラジェンヌ」だし、挙句にオジサンは「東芝音楽工業で最初のビートルズの担当デレクター」だから「従妹はヴァイオリニスト」と来たもんだ。歌舞伎か?梨園なのか?てなもんや。高嶋兄の異常な「キング・クリムゾン」ヲタぶりを御存知の洋楽者さんは多いでしょう。おっと、内山理名ちゃんが高嶋弟とふたり芝居だっ。「カタセカイ2ショット」じゃまいか。いやあ、堪りませんナァ。「五代目」はトメで主役の奥さん役だから出番も多いし、片瀬那奈ちゃんが存在しなくともハッキリと御姿が浮かび上がるホンモノの「カタセカイ・ドラマ」と認定させて頂きます。ニッサンのスピンオフCMには、もう理名ちゃんは出ないみたいですね。其れでも、ナレーションはやっていらっしゃる模様ですから侮れない。

「ハニー・トラップ」は「衝撃の本格サスペンス!」ですから、登場人物がどいつもこいつも「怪しい」のです。でも、内山理名ちゃん演じる「中川 薫」は「怪しい」うえに「妖しい」のだよ。こうしたシリアスな作品に於いても「時代劇」同様に、片瀬那奈ちゃんは内山理名ちゃんに圧倒的に水をあけられています。「時代劇」でも「現代シリアス劇」でも、明らかに、

「理名ちゃん」>|超えられない壁|>「かたちん」

と、認めざるをえません。コメディ作品ならば、片瀬那奈ちゃんの「十八番」なのですが、

「かたちん」>|超えてはいけない壁|>「理名ちゃん」

だと思っております。内山理名ちゃんはコメディ作品でもイケテます。でも、片瀬那奈ちゃんみたいに発狂しないからさ。理名ちゃんだって「狂気の演技」は出来ますし、実に上手い。でも、見る者にとって「なにゆえ狂ってしまったのか?」が理解出来る演出なのです。対して、片瀬那奈ちゃんの「狂気」とは見る者に「おいおい、何をやらかしとんじゃ、こいつ?」と思わせる「ブレーキが壊れたダンプカー」の如き「狂気の暴走」です。片瀬那奈ちゃんにスイッチが入ると、暴走が止まらず、目立ち捲くって共演者を食い捲くり、舞台荒らしと化してしまうのだ。近作のドラマ「ショムニ 2013」は、正に其のサンプルとして挙げられるでしょう。片瀬那奈ちゃんは、別に自分が目立ちたいとかではなく、みんなで良い作品にしたいと努力して、まわりにも気を配り、懸命に努力して現場へ臨みます。ところが、「かたちん」が張り切ると「狂気の暴走」によって「主役」となってしまうのだ。だからこそ、あたくしは「片瀬那奈」を信じています。

ところで、「ハニー・ドロップ」の裏では、1985年9月19日の東京体育館での「猪木X藤波」を放送していたのですよっ。いえね、リアルタイムで録画したヴィデオ落としのDVDは持っています。でも、HD映像で録画したかった!「だったら、他のHDDを使って2番組同時録画すりゃいいじゃん!」と思われるでしょうが、「それをやっちゃーおしまいよ」なのよさ。あたくしは「ほしいものは、いつもいつだって、ひとつだけ」です。決して、二兎は追いません。

ゆえに、深夜に放送されると告知があった「本格サスペンス!ハニー・トラップの全貌が1時間でわかるSP」は様々な事情からパスさせて頂きました。てか、未だ2回目で全貌を明かされても困っちゃうのよさ。フジテレビさん、メイキングとかNGとかは、本編が終わってからにして下さいナ。「アナウンサーの座談会」なんて言語道断な愚挙は、やめてけろっ。DVDやBDの特典映像になんかしやがったら買わないわよん。「小早川妙子の怨念」は決して消えないのよさ。

ちなみに、未亜たんの「片瀬さんのChoice篇」捕獲作戦は、「新しいセンタク篇」×18、「滝沢さんのChoice篇」×5、「hitomiさんのChoice篇」×6、「桐島さんのChoice篇」×3、と、前人未踏の奇跡的な「32連敗!」を大更新中!でございます。

未亜たん・・・悪い事は云わないから、もう、マジで諦めなさいナ。


小島藺子/姫川未亜)



RINA UCHIYAMA OFFICIAL SITE

「HAPPINESS COLLECTION」HAPPINESSストーリー
 「素敵な自己満足」内山理名


「月刊旅色」内山理名インタビュー!

「ハニー・トラップ」フジテレビ公式サイト

「バカリー・トラップ」日産公式サイト


「那奈理名」でTV!INDEX
「カタセカイ列伝」INDEX(改訂版)
「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版
「片瀬那奈ちゃん、平成仮面ライダー・キラー伝説」
「西豪寺エレナ様、最強伝説」【第二期女優時代の苦闘シリーズ INDEX】
「INDEX of INDEX」片瀬那奈ちゃん多趣味篇!
「THE BEATLES 全曲解説」INDEX




空想格闘メタフィクション

「千秋万歳」

COMING SOON !



(NO IMAGE INC.)



posted by 栗 at 23:55| RINA | 更新情報をチェックする