nana624.png

2013年09月12日

「VS嵐」で片瀬那奈ちゃん、4回目だよん!

嵐の使者(SHM-CD 紙ジャケット CD)


フジテレビ 19:00〜19:57

江角マキコ率いる「ショムニ」参戦!三浦翔平VS相葉雅紀モノマネ対決?本田翼が奇跡の投球!鈴木浩介&安田顕は小心者!?松潤がまた新ルール導入で嵐ピンチ!

【ゲスト】ドラマ「ショムニ 2013」チーム
江角マキコ、三浦翔平、本田翼、片瀬那奈、鈴木浩介、安田顕

(収録日:2013年8月27日)


片瀬那奈ちゃんが「VS嵐」に四度目の御出陣ですが、一ヶ月前の三度目は「ベッターゲスト」で「ただ見ている人」でした。でも、今回はバッチリとゲームにも参加されますよっ。てか、予告の煽りでも「壇上さんがハブにされている!」じゃまいか。みんな、片瀬那奈ちゃんが演じる壇上さんが「めんこくて面白くて人気者」だから、妬んでいるんでしょうね。ちっちゃいナァ、だから「ショムニ 2013」はダメなんだよ。最終回を控えた番宣なのですから、チームワークを乱さずに頑張って頂きたい!壇上さんの目撃証言がなければ、千夏は犯人にされていたのよさ。いざとなったら、同じ会社に勤める仲間なのですから団結してね。そーしないと、最終回がスカッとスッキリしなくなっちゃうわよ。いつもの「ショムニ」パターンなら、そうなるに決まっているのだけどさ。ところで、片瀬那奈ちゃんがジャパンゲートウェイ「Choice!(チョイス)」CMに御出演との事で、片っ端から提供番組を録画予約しました。捕獲出来ましたなら、改めて別記事で御報告させて頂きますが、「嵐」は要注意ですよっ。でも、「VS」じゃなくて「しやがれ」だよん。

あららららん、「おーちゃん」と「ばっさー」は中学校が同じなのね。「ショムニ 2013」チームはお揃いの水色のTシャツ姿だけど、おいおい、片瀬那奈ちゃんの「モンちゃん柄パンツ」が「ど派手」で目立ち捲くりでしょ。「嵐+スリムクラブ」との対決となりますが、おっと、最初の「デュアルカーリング」2回戦で、早くも片瀬那奈ちゃんが登場だっ。三浦くん&安田さんとのトリオでの戦略を「いきものががり」と珍回答して頑張ります!そして、那奈ちゃんがダブルストーンを「50点」ゾーンにぶち込み、特点2倍で大勝利じゃまいか。流石は「かたちん」!やってくれます。もう序盤から、ドラマよりもずっと面白いって、どーなのよさ。次の「キッキングスナイパー」には、「サッカー女優」の異名を持つ片瀬那奈ちゃんは参加しませんが、江角さんを持ち上げる解説と応援で活躍しています。ここまでで、両チーム同点!の接戦となりました。第3戦の「ローリングコインタワー」には、片瀬那奈ちゃんも参加しましたが、

あーっ!「かたちん」が倒してアウトだーっ!

やっちまったよ、片瀬クン!持ち前の豪快さが、裏目に出てしまったかしらん。第4戦「バンクボウリング」となりますが、三浦くんが得意のモノマネで受け捲くっています。「色丞魔喜&ニセ変態仮面」も、二投目で登場!スペアは取れなかったものの、無難にまとめて高得点に貢献しました。

「ショムニ 2013」チームが劣勢のまま、最終対決「コロコロバイキング」となりました。おいおい、またしても「色丞魔喜&ニセ変態仮面」がタッグで「ピンクゾーン」を担当しているじゃまいか。おっと、失礼しました「壇上さん&星野人事部長」ですよね。健闘及ばず、江角さんも「無念です!」と語る通りに、「嵐」チームがやる前に勝負が決まってしまったっ。正に「ショムニ 2013」らしい、余りにも惨めな結末です。しかし!コレじゃ番組が盛り上がりませんので「松潤のヒリヒリ作戦」が導入され、まだ勝負は終わっていない!と変更されました。ところが、大甘なハンデをもらったのに、其れでも「ショムニ 2013」チームは負けてしまったっ。「敗戦の将」である坪井千夏は「敗れて悔いなし!」とばかりに「嵐」を讃えましたが、まるで「水10」対決の如き無惨な結末となってしまった!でも、マジで、ドラマ「ショムニ 2013」よりも、遥かに面白かったのよさ。俳優陣は、これだけ個性豊かで頑張っているのだと証明されました。ココ的には、最初に高得点をゲット!したにも関わらず、攻めの姿勢をやめずに中盤でポカをやらかした「かたちん」が、最高でした。守りに入らないのが、片瀬那奈ちゃんですよっ。面白かったナァ。


【過去の出演】
 1.2010年2月18日(「泣かないと決めた日」チーム)
 2.2011年2月3日(「ジーン・ワルツ」チーム)
 2.2013年8月15日(「ショムニ 2013」チーム) ※「ベッターゲスト」

「歌のおにいさん」INDEX


(小島藺子/姫川未亜)



「VS嵐」フジテレビ公式サイト


posted by 栗 at 19:57| TV | 更新情報をチェックする