nana624.png

2013年08月28日

「千秋万歳」制作現場に潜入リポート!でも、未亜たんは「愛の誘惑」に堕ちたでゴンスの巻

Love to Love You Baby


未亜:姐御が「命懸けで描く」と宣言した、空想格闘メタフィクション「千秋万歳」が如何なるものか?と探るべく、おらは制作現場さ潜入したぞ。もしも、片瀬那奈ちゃんが築き上げて来られた数多のキャラクターを冒涜する様なトンデモ演出をやらかしているのなら、オレ、まげね!ナンダカンダ云ったって、ココの主役は「みんなのアイドル・未亜たん」なんだぞ。姐御なんて、所詮は「2ちゃんねる」が出処のクズでねえかっ。そりゃ、確かに、おらは内山理名ちゃんから片瀬那奈ちゃんにスッテンコロリンした「外道」だ。でも、ずっと内山理名ちゃんも応援してるぞ。可愛い後輩の堀北真希ちゃんや桐谷美玲ちゃんも、生温かく見守っているぞ。能年玲奈ちゃんや橋本愛ちゃんや有村架純ちゃんとかも、全部まるっと「那奈理名」から派生した「めんこいコ」だから注目してるんだぞ。エライべ?えっへん!

イコ:五月蝿いナァ。もう未亜たんの「DDに関する言い訳」は聞き飽きたのよさ。好いじゃん!もう「かたちん」は三十路で熟女になっちゃったから、若いおねえちゃんに目移りしているって、自分の気持ちに正直にならなきゃダメよ。「シューイチガールズ」とか「キラキラガールズ」とかを、表向きは「かたちんの妹分だから・・・」とかぬかして、実は「ギンギラギンにさりげなく」注目しているではありませんか。「なんちゃらガールズのなになにちゃん」なんて、一般人に語ってもチンプンカンプンなのよさ。「あまちゃん」絡みだって「春子ママの若い頃」と云えば通じても「有村架純ちゃん」なんて云ったら、普通の人は「はあ?誰ですか?」となるざんしょ。そーゆーコアな噺は「アンテツ」とかと思う存分やらかしなさいね。大丈夫!あたくしは生涯「かたちん」こと片瀬那奈ちゃん一筋!を貫き通す覚悟、決めました!なのだから、未亜たんは思う存分に「DD」として修羅道を生きてゆきなさい。なんてったって、あたくしはデビュー当時から「かたちんを愛し続けて♪あれから、15年♪と、ゾッコン!一筋の古参ファン」なのですから、お前さんみたいな「浮気モン」とは「ラベル」が違い過ぎて比べられないのよさ。

未亜:姐御は「橋幸夫」かよっ。アノですね、姐御は、もうボキが「ヒール・ターン」したアングルは終わったって云いませんでしたか?なのに、相変わらず姐御が「片瀬那奈ちゃんゾッコン☆LOVE」で、ボキが「DD」の「屑野郎」って設定には、納得がいきませんよっ。

イコ:だって、もう散々「あまちゃん」に溺れて「片瀬那奈ちゃんをポイ捨てしたサイテーな輩」とか、次から次へと若いアイドルを青田買いしては乗り換える「DDの権化」とか、実は「親友である内山理名ちゃんからスッテンコロリンと片瀬那奈ちゃんに転んだのに、未練たらしく内山理名ちゃんも追っかけている」とか、未亜たんの評価は「地獄の底まで堕ちてしまった」のよさ。其れをアッサリと「アレはシナリオ通りに演じていただけで、本当の未亜たんは片瀬那奈ちゃん絶対主義者でございます」なんて明かしても、みんな「おいおい、そりゃねーだろ?」と暴動を起こしかねないざんしょ?失った信用は、簡単には取り戻せないのよさ。もういちど、ゼロから、いや、マイナスから這い上がって「嗚呼、やっぱり、未亜たんって片瀬那奈ちゃんを心底、愛しているのね」と万人に認めさせなければなりませんよ。まずは、アンテツの愛娘姉妹に千羽鶴を折らせて「みあたんを、ふっきさせてください!」って情に訴えるのが好いわね。「小川に負けたら引退!」と煽って、見事に負けて潔く引退したはずの橋本真也も、「其の手」でチャッカリと復帰したのよさ。

未亜:えっと、おら、姐御が何をぬかしやがっているのか、サッパリわがんね。

イコ:だから、まずは其の「アキちゃん口調」を直しなさい!

未亜:そんなの姐御がブックを書き換えてくれたら、すぐに直りますってばさ。そんな事より、待望されているとか勝手に姐御だけが盛り上がっている「千秋万歳」って何なんですかっ。また「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」みたいに、勝手に片瀬那奈ちゃんが演じられたキャラクターを無断使用して、滅茶苦茶にする気なんでしょう?いくら「心やさしい片瀬那奈ちゃん」といえども、姐御のやりたい放題な暴挙には御立腹ですよっ。ハッキリ云って、ボキは実況アナウンサーなんかやりたくないです!

イコ:別に、未亜たんが降りたら鳴海にやらせるだけだから、降りたいなら降りればええじゃん。でも、「千秋万歳」って、「アノコがアノコと対戦して、アノコたちが集ってアノコを応援して、アノコがまさかの惨敗を喫しちゃって、其れをアノコが観ていて、アノコを探していたら別のアノコと出逢って・・・」と云うのが序盤の展開なのよさ。コレを鳴海に話したら「アノコ、アノコ、アノコ、って、なんすか?全部、片瀬さんですよね?ウチには見分けがつかないっす」とか云ってたぞ。あたくしも、些か困っちゃったのよさ。

未亜:何じゃ、そりゃ!ボキには、今の姐御の「二行コメント」で、登場人物が全て分かりましたよ。少なくとも9人の「アノコ」が出ましたよね?何が「見分けがつかないっす」ですかっ。そんな甘っちょろい輩に、大切な片瀬那奈ちゃんを実況させるわけにはいかない!

イコ:そっか、やっぱり、未亜たんがやってくれるのね。好かった、好かった。

未亜:姐御・・・また、ハメやがったな。


「怪優・片瀬那奈・進化論」INDEX
「第壱回・片瀬那奈・怪優グランプリ」INDEX 完全版


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 03:57| CHIAKI | 更新情報をチェックする