nana624.png

2013年08月13日

「月刊・未亜 リターンズ #130813」2013年8月「スイム×3」号

スイム!スイム!スイム! あの娘と僕(スイム・スイム・スイム) (MEG-CD) 恋のメキシカン・ロック (MEG-CD) 
いつでも夢を (MEG-CD) 橋幸夫 ザ・ベスト



イコ:おいおい、昨日も前後編の2部構成でやらかしたのに、今日も対談ですか。そりゃ「かたちん」こと片瀬那奈ちゃんは「お盆も頑張ります!」と働いていらっしゃるから仕方ないわね。其れで、明日放送の「ショムニ 2013」第5話の展望でも語ればええのか?

未亜:片瀬那奈ちゃんのドラマは、あした観てから語ればいいべ?おら、「幸橋夫さん」に感動したんだ。もう46年も昔のことなのに、「幸橋夫さん」は、おらの「夏ばっぱ」をひとめ見て「なっちゃん、だよね?昔、北三陸の体育館で一緒に歌ったよね?」って云ったんだぞ。そのうえ、また「夏ばっぱ」とデュエットしてくれたんだ。神様みてえなひとだべ?

イコ:何だよ、まーた本日の「あまちゃん」噺ですか。イチオー、ボケている心算なのかもしれないけど「橋幸夫さん」だからね。ユキオを語らせたら、あたくしは「俄かの未亜たん」なんか足元にも及ばないのだけど、ココは「the diary of nana katase 片瀬那奈全記録」なのだから、敢えて、敢えて、枝葉ネタには走らずに「かたちん推し」を貫いているのに、何なのよさ。

未亜:おら、姐御が書いたブック通りにボケてるだけだぞ。でも、感動したべ?橋幸夫さんってすげえんだな。今度、ベスト盤のCDを買ってやっぺ。

イコ:ユキオのCDなんて、大昔からあたくしが持っているわよ。♪ゼッケンナンバーワーン!スタートだー♪って、日本初の「ホッドロッド・ソング」なんだぞ。♪スイムスイムスイム、スイムでおどろ♪とか♪メキシカン・ロック、ゴーゴー、ゴーゴー♪とか「元祖・リズム歌謡」でもありながら、デビュー曲の♪いたこの、いたろおお♪に始まる「股旅モノ」とか、♪いつでもゆーめをー♪に代表される小百合ちゃんとの爽やかな青春歌謡デュエットとか、しっとりとしたバラード路線の♪むひょおー♪とか、「子連れ狼」の主題歌♪しとしとぴっちゃん♪とか、何でもかんでも歌えるのよさ。あたくしは、特に「雨の中の二人」がお気に入りよ。近年は「音頭モノ」にもチカラを入れておられて、最近ブームの「ゆるキャラ」だって、既に2009年にみうらじゅんプロデュースで「ゆるキャラ音頭」を発表するなど、時代を先取りした活躍を続ける偉大な歌手なのよさ。

未亜:なんだか、おら、よくわがんね。でも「ムヒョー!」は知ってっぞ。「ガチョーン!」とか「ビローン!」みてえなギャグだべ?

イコ:其れは、谷啓じゃん。そー云えば、ユキオはアキちゃんに「ところで、キミは誰?」と、「あんた誰?」を彷彿とさせる「谷啓ギャグ」をさりげなくやらかしていたわね。

未亜:おら、夏ばっぱと一緒に歌った「いつでも夢を」だけでいいから、そんなにコアなとこまで知らなくてもええんだ。それにしても、ユギオの懐の深さには感心したぞ。

イコ:アノね、ユキオは「元祖・御三家」のひとりで、ハッキリ云って他の二人である舟木さん&西郷さんよりもダントツに人気者だったのよさ。当時のトップ・アイドルの頂点であったわけで、ギャラだって今みたいに給料制じゃなくて出来高だったから、途轍もない額を稼いでいたのですよ。ユキオ本人も「僕が御三家でアイドルだった頃と、今のジャニーズのトップクラスのコなんかじゃ、悪いけど、とても比べられないよ。もう、人気も収入も、遥かに僕の方が上すぎるんだもん」と別に威張るわけじゃなく平然と云っちゃうんだぞ。

未亜:そんなに「ユギオ☆LOVE」を炸裂されても、おらサッパリわがんね。姐御はいつから「夏ばっぱ」になったんだ?ココは「片瀬那奈ちゃんがめんこい」っていうトコなんだべ?片瀬那奈ちゃんの話題にしてけろ!まったく、姐御は枝葉ネタばっかでどーしよーもねーな。もしかして、鈴鹿さん気取りか?「ちゃんりんしゃん!で、ちゃんちゃらおかしい!」とかいう気か?

イコ:お前さんは「タメグチで暴言」まで「天野アキちゃん気取り」じゃまいか。未亜たんが橋幸夫の話題を振ったから、あたくしが仕方なく丁寧に解説してあげたんじゃないのよさ。そもそも、「あまちゃん」と「かたちん」の関係だって強引なのに、「夏ばっぱ」が憧れの「橋幸夫」に46年ぶりに逢った話の、どこが「かたちん」と関係あるのよさ。

未亜:姐御は、サッパリ分かってねえな。大スターの「橋幸夫さん」が、たった一度しか会ってねえ単なるど素人の「夏ばっぱ」と46年の歳月を経て再会したのに、一瞬にして「なっちゃん?なっちゃんだよね」って分かってしまったのは、おらが片瀬那奈ちゃんとお逢いすると、いっつも那奈ちゃんがおらを覚えていてくださるのとおんなじだべ?

イコ:えっとですね、「46年も前にたった一度逢ったファンを覚えていた橋幸夫さん」と「一途に想い続けた夏さん」の「感動的なエピソード」と、「未亜たんの合法的ストーカー噺」じゃ、根本的に全然違うざんしょ。未亜たんは、何百回と「かたちん」が「好い加減にしてよ。まーたあいつが来てたわよ」とスタッフに愚痴っているのにも関わらず、己の欲望に忠実にひたすら「かたちん」を追っかけて強引に逢っているんだから、覚えたくなくとも「かたちん」はイヤでもお前さんを記憶しちゃっているのよさ。どうですか、今後は四十年くらい「かたちん」には逢わないと決めて、那奈十歳位になった「かたちん」と♪あれから四十年♪で再会して記憶していてもらえるのか試してみる「壮大なる賭け」に出てみませんか?今後は、もうチケットを取ってしまった「ゲキソニ」を皮切りに「かたちん」の公的イベントには、あたくしがひとりで行くから、未亜たんはお留守番して思う存分「あまちゃん」を観ていればいいじゃないのよさ。四十年後の再会に夢を託すなんて、ロマンチストの未亜たんにピッタリざんしょ。

未亜:ふーん、って、おら、その手にはのらねえぞ。ところで、おら、今年は「紅白」をみるぞ。だって、ママは「潮騒のメモリー」の大ヒットで出場確定だべ?おらも応援で出れっかもしんねえし「GMT5」のみんなも出れるべ?ユギオと夏ばっぱも「いつでも夢を」を歌うんだべ?「あまちゃん紅白だ!じぇじぇじぇ!」ってなるんだべ?

イコ:おいおい、そりゃもう格闘技番組もやらない時代だから「紅白」を観たって構わないけど、万が一、裏番組に「かたちん」が出たらどうする気なのよさ。地上波じゃなくとも、BSかCSでバッティングする可能性はあるざんしょ。

未亜:おら「片瀬那奈ちゃん命」なんだから、迷わず片瀬那奈ちゃんを般若参号さんで録画しつつ観るに決まってっぺ!でも「あまちゃん」も好きだから、般若弐号さんに頼んで裏番組も録画してもらえばいいだけだべ?エライべ?えっへん!ぐわっ!な、なんでいきなり殴るんだ?おら、ほんとに泣くぞ!

イコ:あたくしは「多番組同時録画は絶対にしない!」って云っているでしょ。其れは「かたちん」がバッティングを繰り返す事に対する「挑戦者としての意地」なのよさ。あたくしが多番組同時録画をしちゃったら、「かたちん」に負けた事になるじゃん!其れに、「杜撰なスケジュール管理してんじゃねーよ!」と「チーム片瀬」を叩けなくなっちゃうざんしょ。

未亜:そんなくだらねえ理由で、せっかく便利な機能をつかわねえって、姐御はバカなんじゃ・・・ばかっ(イコの掌底打ちが炸裂し、未亜は失神!)

イコ:あら?未亜たん、白目剥いちゃって痙攣しているけど、平気?おーい、鳴海、こいつをどっかに捨てときな。あっ。それから「チーム片瀬」に物申しておきますが、片瀬那奈ちゃんの公式ブログのコメント欄で、一見すると何の変哲もないコメントと見せかけて「アダルト系サイト」へ誘導する仕掛けになっているって「単純なトリック」に騙されて承認しちゃうって、マズイでしょ。しっかりしてよ、女子マネちゃん!


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 17:07| MIAMIA | 更新情報をチェックする