nana624.png

2013年08月07日

「2013年8月7日の片瀬那奈ちゃんブログ」

Running Style 2009年 06月号 [雑誌]


今宵復活する「ショムニ 2013」ですが、女子マネちゃんが実に貴重な「片瀬那奈ちゃんの準備運動ショット」を公開してくれました。毎回、走り捲くる「壇上みき」サマですが、スタート前を後ろから捉えた「マネジャーにしか撮れない一瞬」です。かつて「未来遊園地」のイベントに行ったら、ロケ中にストレッチしている片瀬那奈ちゃんの写真が展示してあって、撮影現場でのドラマを観ただけでは分からない部分を垣間見た気になれました。「シューイチ」の衣装紹介も御馴染みの控え室でのショットですから、女子マネちゃんが公開してくれなければファンは観れません。

こうした舞台裏こそが、「真のスクープ」です。当然、片瀬那奈ちゃんも了承して撮影されていますし、信頼するスタッフだからこそ見せる表情が素敵じゃないか。無論、コレはオフショットだけれども、あくまでも「片瀬那奈」の姿を映した写真です。決して、プライベートを本人の承諾もなしに盗撮した犯罪行為とは違います。片瀬那奈ちゃんは、プライベートの時には「片瀬那奈」ではありません。「女優は公人だから、いついかなる時にでも、張り込んで追っかけて盗撮したってええんや!」なんぞと「報道の自由」の意味を履き違えているマスコミは、何万光年回でも繰り返しますが、恥を知りなさい。

例えば、最近は某大物歌手が重度の麻薬中毒だと報道されています。スクープしたのは「東スポ」ですが、実名報道はしておりませんし「憶測と伝聞ですけどね」と「単なる噂話」として紹介したとのスタンスでした。ところが、後追いで「文春」や「FLASH」が実名報道してしまわれた。しかも、証言者(仮名)まで居るのです。でも、其の証言者ってズバリ云って「麻薬の売人」なのでしょ?取材したって事は謝礼金を渡していますよね?其れってヤバくないんすか?本当に其の大物歌手がクロなのであれば、警察に任せればいいではありませんか。反社会組織がなんちゃらとか正義漢ヅラしてエラソーに書くのに、ホイホイと売人に金払って記事にしているんじゃ「同じ穴の狢」じゃん。日本の警察は、サー・ポールだって捕まえて牢屋にぶちこんだのに、何ゆえ其の大物歌手は捕まらないの?


【2013年8月7日の更新記事】
 『ショムニ2013』第4話(女子マネちゃん)


「THANX 4 かたちんファンのみんな」 (小島藺子/姫川未亜)



期間限定 NANA KATASE OFFICIAL BLOG


posted by 栗 at 18:59| 7D | 更新情報をチェックする