nana624.png

2013年07月25日

「逮捕しちゃうぞ」第五話&第那奈話、再放送ふたたび

逮捕しちゃうぞ DVD-BOX GALAXY/TELEPATHY (CCCD) 野獣の怒り


ファミリー劇場 1:00〜2:37

第五話「温泉旅行!? 覗かれた婦警」(2002年11月14日)
第那奈話「夏実がママ!? 涙のビンタ」(2002年11月28日)
(第六話「暴走婦警 VS 野獣サップ」(2002年11月21日)は、原さっちんの結婚にショックを受けたボブ・サップが再放送を許可せず欠番!)

本放送:2002年10月17日〜12月12日、全9話 毎週木曜日21:00〜21:54 テレビ朝日
「平均視聴率 9.1%」


片瀬那奈ちゃんの♪だんだんだんどぅりどぅりだんだん♪が鳴り響くドラマ「逮捕しちゃうぞ」の再放送でございますが、何故か第六話が欠番なのだ。いや、もう何度も言及しておりますけど、ノミの心臓を持つボブ・サップのせいで「暴走婦警 VS 野獣サップ」が封印されたと云われております。何ゆえ、あんなにも「原さっちんゾッコンLOVE」だったサップが、そんな理不尽な事をしたのか?もう、ズバリ云って、原さっちんが結婚しちゃったショックによる「逆恨み」としか思えません。確かに「2002年当時のボブ・サップ」は大スターでした。瞬く間に日本で稼ぎ捲くり、億万長者となったのです。ゆえに、此のドラマのギャラも法外だったでしょうし、再放送拒否権などもしっかりと契約していたのでしょうね。サップは契約トラブルも得意技のひとつとしていますから、油断してはいけません。

ところで、本記事でネタバレするのもマズイと思ったのでこっちで書きますけど、本当に「那奈理名」って仲良しですねっ。まさか、殺される相手まで同じだなんてナァ。てか、内山理名ちゃんが死ぬ場面って、思いっ切り「デスノート」していた気がするのだけど、気のせいかしらん。昨日はCSで「カイジ」と「カイジ2」もチラリンコと観てしまったから、一体何を観ているのか分からなくなっちゃったわよ。いえ、別に藤原竜也くんをディスっているわけではありません。何を演じても同じってのは、主演俳優の最高の形態のひとつです。「三船は三船」だし「アキラはアキラ」ざんしょ。其れだけ、存在感があると賞賛しているのよさ。あたくしが、「かたちん」がドラマで初めてキスシーンを演じた俳優さんを貶すわけないじゃん。但し、未亜たんは「おら、那奈理名を殺した奴は、絶対に許さないだっ。前に逢った時は、那奈ちゃんの手前我慢したけど、今度逢ったらぶっ飛ばす!」と涙目でコーフンしています。

おっと、「逮捕しちゃうぞ」が始まっちゃったわよ。「那奈理名リレー」で五時間弱ですから、もう嬉しい悲鳴を片瀬那奈ちゃん演じる「壇上みき」サマみたいに「わおーっ!」ですよ。第五話は、「温泉旅行!? 覗かれた婦警」ですから「みーたん&原さっちん」の浴衣姿や温泉入浴シーンなどサービス満点!でございます。然し!最も重要なのは、遂に第五話から片瀬那奈ちゃんがオープニングテーマ「GALAXY」を歌っている事実が明かされたことに尽きます。其れまで、四週間、なな、なんと、一ヶ月も、片瀬那奈ちゃんは「名もなき歌手」として扱われていたのですよ。三沢光晴が自ら虎の仮面を脱ぎ去ったが如く、覆面歌手として世に出た片瀬那奈ちゃんが其の正体を露わにしました。当時の片瀬那奈ちゃんは「三代目・きれいなおねえさん」として知名度がありましたので、敢えて名を伏せて歌手デビューする事で「楽曲だけで勝負したい」との強い意志が感じられます。でも、いざ正体を明かしたら案の定「アノ、きれいなおねえさんが歌手デビュー!」と謳われ、其の革新的な音楽性は過小評価されちゃったんだけどね。

「GALAXY」が実はカヴァー曲である事実は何度も言及してまいりましたが、三ヶ国語競作とも云える中で、片瀬那奈ちゃんの「GALAXY」は異彩を放ち、完成度も贔屓目なしに図抜けています。完全にオリジナルを凌駕していますし、「和製カイリー・ミノーグ」と揶揄されたのも見当違いだったと現在ではご理解頂けるでしょう。「歌手・片瀬那奈」が大真面目に挑んだ三年間は、後の音楽界へ多大な影響を与え続けています。何度でも繰り返し、あたくしは「歌手・片瀬那奈」を語り継いでいきますよ。片瀬那奈ちゃんが歌手になってくれなかったならば、こんなにも夢中になってはいなかったのだ。おっと、ついつい西豪寺エレナ様みたいに熱くなってしまいました。第五話はゲストに木村多江さんを迎えるなど相変わらず豪華でしたが、続く第六話は前述の通り心の狭い野獣のせいで封印され飛ばされてしまいました。予告まで全てカットなので、片瀬那奈ちゃんがデビュー曲の告知で御出演された部分まで、とばっちりを受けて幻となってしまったのだ。おいおい、サップは「ショムニ」かよっ。

一話完結形式なので、中抜けしても支障は無いとは云えるのですが「オリジナルを尊重」が売りのスカパー!としても忸怩たる思いでしょう。其れで、第那奈話は「みーたん&原さっちん」を初めとした「綺麗どころの婦警さんたちのオッパイをガキが触り捲くるの巻」でございます。そして、過剰な「もこみち」推しもありますね。前回の再放送時も言及しましたが、此のドラマが俳優デビュー作である「もこみち」は、役名も「もこみち」なのだ。ゆえに、結構メインで出ている(冒頭からお誕生日パーティーがあって、誤認逮捕される)為に、劇中でみんなが「もこみち、もこみち」と連呼し捲くります。一度聞いたら忘れない「もこみち」と云う名前を、こんなに洗脳するが如く繰り返されたら、イヤでも記憶してしまいますよっ。そんなゴリ押しとも云えるデビューを飾り研音の先輩のバーターで売り出してゆく「もこみち」ですが、満を持して初主演した「レガッタ〜君といた永遠〜」で「ゴールデンタイムで平均5.4%で、打ち切り!」と伝説となってしまいます。然し!得意の料理を活かした「MOCO'Sキッチン」で見事に復活し、料理本やオリーヴオイルでガッポリと稼ぎ捲くっており、なかなか「食えないオトコ」ですね。

「もこみち」は、昨年の「Message 2012」で全員で合唱する際に、先輩である片瀬那奈ちゃんがマイクを向けたにも関わらず頑なに拒否しました。アノ松田翔太くんですら片瀬姐御には逆らわず歌ったと云うのに、何と云う頑固者なのでありましょうかしらん。いや、きっと歌が苦手なのでしょうね。「かたちん」にお願いがあります!今年こそは「もこみち」にも歌わせちゃいなっ。第那奈話では「原さっちん」を初めとした婦警さんたちが「ホステス」になって潜入捜査するのだけど、「原さっちん」は「お水の花道」に出ておりましたからお手の物ですね。ところで、綺麗どころのオッパイを触り捲くった役得ガキは、其の後どんな人生を歩んでいるのかが、ちょっとだけ気になります。子役は辞めて地道に頑張っているのなら好いけれど、ガキの時に「華やかな世界で、美人女優やグラビア・アイドルのオッパイを触り捲くったトラウマ」が人生を狂わせてはいないのか?と、老婆心ながら心配してしまうのでした。明日で再放送もおしまいですが、時間が「午前1時20分」からと変更されますので、お気をつけ下さい。


「GALAXY」INDEX
「片瀬那奈がきこえる INDEX」


(小島藺子)



posted by 栗 at 02:37| YUMEKAYO | 更新情報をチェックする