nana624.png

2013年06月18日

「逮捕しちゃうぞ」#4〜#5、ファミリー劇場で再放送!

逮捕しちゃうぞ DVD-BOX GALAXY/TELEPATHY (CCCD)


ファミリー劇場 23:10〜1:00

本放送:2002年10月17日〜12月12日、全9話 毎週木曜日21:00〜21:54 テレビ朝日
「平均視聴率 9.1%」


片瀬那奈ちゃんのデビュー曲「GALAXY」がオープニング・テーマで劇中でも流れた、2002年のドラマ「逮捕しちゃうぞ」再放送の第四話と第五話です。三夜連続で一挙放送なのですから、毎晩三話ずつ放送すればよろしいのですけど、今宵は第六話が在る事情(ボブ・サップが原さっちん結婚にショックを受けてNGにしたと思われます)で足りません。いよいよ、第五話からは其れまで明かされていなかった「オープニング・テーマ曲は、アノきれいなおねえさん!片瀬那奈ちゃんが歌う「GALAXY」ですよっ」と云うクレジットがバッチリと入ります。さて、コノ「GALAXY」に関しては多くの謎があります。此れまでも検証してまいりましたが、簡潔に云えば、片瀬那奈ちゃんのデビュー曲「GALAXY」はカヴァー曲です。ところが、最も早く発売されたのが北京語の「DUN DUN DUN」(容祖兒)で、次に日本語の片瀬クンによる「GALAXY」が登場し、オリジナルであるとされる英語の「Dangerous To Me」(Ladybird)が最後に発売されたので、話がややこしくなりました。

とは云え、三ヶ国語での別名同曲は僅かな時間差で「ほぼ同時期」に世に出ております。容祖兒「DUN DUN DUN」は「2002年10月11日」発売。片瀬那奈「GALAXY」は「2002年12月4日」発売ですが、「2002年10月17日」からは「逮捕しちゃうぞ」でオンエアされ、其れ以前から予告などでダンダンダンと流れていました。Ladybird「Dangerous To Me」の本国ラトビアでの発売は「2002年12月上旬」とされ、日本で発売されたのは「2003年1月」のダンス・コンピレーション盤で、正式にソロ・アルバムが日本で発売されたのは「2005年9月」!なのです。挙句の果てに、最も早く発売された容祖兒「DUN DUN DUN」には、ハッキリと 「OT:Dangerous To Me」と明記されています。未だにわけがわからない三ヶ国語競作ですが、ハッキリと云えるのは「歌手・片瀬那奈」は「単なるカイリー・ミノーグの模倣ではなかった」と云う事実です。確かに、当時のカイリー・ミノーグなどの洋楽を参考にした部分はあったものの、片瀬那奈ちゃんが挑むまで、日本には「こんな音楽は存在しなかった」のです。

さあ、第四話の始まりだっ。いきなりだナァと、みーたんのサービス場面(ヌードでベッド)から始まりました。懐かしいですねぇ。当時の伊東美咲さんは未だブレイク前でありまして、エルメス(「電車男(2005年)」で人気者になるまでは「コメディエンヌとしての役どころ」が多かったのでした。「インセント→研音」と云う片瀬那奈ちゃんと全く同じ経歴の「年上の後輩」である「みーたん」の其の後は、下手すれば片瀬クンに回っていたとも思われ、本当に「みーたん」が居てくれて好かった!と思います。此の回は公私共にコムビを組む「夏実(みーたん)」と「美幸(原さっちん)」が三角関係疑惑で不仲になるって話なのですけど、相手が「一茂」じゃナァ。脇の婦警さん役に、乙葉さん、吉岡美穂さん、など当時に人気だったグラビア・アイドルを配し、イケメン特撮ヒーローだった金子昇さんも加え、期待の新人「ゆいにゃん&もこみち」も捻じ込み、渡辺えり子さん&伊東四朗さんと演技派のベテランで締める!主演は「みーたん&原さっちん」です。毎回豪華ゲストを迎え、当時人気絶頂のイアン・ソープやボブ・サップまで出演させました。人気マンガが原作で、当たらないわけがない!

ところが、「平均ひと桁(「9.1%」)」と云う無惨な結果となりました。いえね、あたくしはリアルタイムでも全話を観たのだけど、制作発表で「一茂」が「中嶋」役と明かされた時点で「ネタドラマ確定!」と確信しました。11年前の21時台連ドラで「ひと桁」って、かなりヤバイです。でも、ちゃんとCSでは再放送されるわけですよ。唯一、ボブ・サップが「アレはミーの黒歴史だから、再放送しちゃダメダメ!」と第六話を封印したのだけど、おいおい、サップの「恥ずかしい過去」なんて星の数ほどあって、コレなんかまだマシな方じゃん。てかさ、コノ頃の「みーたん&原さっちん」を足して2で割らないと「片瀬那奈ちゃん」だと思うのよさ。注目の第五話は「温泉旅行」のお話なので入浴シーンがあります。ゲストには木村多江さんと豪華ですよっ。現在では考えられない「みーたん&原さっちん」たちの大サービス入浴シーンも満載ですが、遂に曲名と歌手名が情報解禁となった片瀬那奈ちゃんの♪だんだんだんどぅりどぅりだんだん♪も高らかに鳴り響いております。

其れにしても、コノ頃の「みーたん」の弾けっぷりが好いですね。あたくしは此のドラマの前クールで放送された「ランチの女王」での「塩見トマト」役が物凄く好きで、マジで転びそうになっていたのよさ。なんてったって、肝心の御本尊様が「謎の沈黙」をされていましたからね。そんな不埒な浮気心を♪だんだんだんどぅりどぅりだんだん♪で、木っ端微塵に粉砕して頂いたのが「逮捕しちゃうぞ」でした。第五話のエンディングには、天下のマライア・キャリーの歌声に乗せて、

オープニングテーマ「GALAXY」
        歌 NANA KATASE
          (avex trax)

と、輝かしいクレジットがしっかりと記されております。うーん、ジーンときちゃうねっ。然し!次回予告はカットされました。此れまではノーカット版だったのに、第六話に関しては完璧にNGとなっている模様です。おいおい、其れじゃ第那奈話の予告まで封印かよっ。何様なのよさ、ボブ・サップ!コレは、納得がゆかないっ。折角の再放送を不完全版としてしまう権利をボブ・サップ如きに与えた契約に問題があるとは云え、サップは「原さっちんゾッコン☆LOVE」だったはずだから、大らかなハートで許可すべきでしょう。断じて許される事ではありませんよっ。片瀬クンの歌を「一話分抹殺し、予告映像まで封印した罪」は、マケボノよりも重いぞ。


「片瀬那奈がきこえる INDEX」


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:10| YUMEKAYO | 更新情報をチェックする