nana624.png

2013年05月23日

「浅見光彦〜最終章〜」第一話、再々放送

浅見光彦 ~最終章~  (沢村一樹 主演) [DVD]


TBS 13:55〜15:50

「恐山・十和田・弘前 編」

片瀬那奈 as 藤波紹子


片瀬那奈ちゃんが「可愛いコックさん」藤波紹子として、憧れのエロス主演ドラマ初回二時間スペシャルにマドンナ役でゲスト出演された「浅見光彦〜最終章〜(2009年)」の再放送が今年も登場です。最近おなじみの「スカパー!」ではなく、地上波ですので御安心下さい。尺から考えて、今回も「ノーカット版」と期待出来そうですね。ちなみに「W 藤波紹子 共演作」である「法廷荒らし 弁護士 猪狩文助(2007年)」は、5月27日(月)に「スカパー!」のファミリー劇場で放送予定です。CS だと、藤田まことさんのドラマをやっていない日はないんじゃまいか。いえ、片瀬那奈ちゃんも「地上波、BS、CS」で、毎日テレビに登場されているのです。BSとCSを導入して以来、毎日ウハウハですよっ。

「浅見光彦〜最終章〜」や「法廷荒らし 弁護士 猪狩文助」の様なミステリーは、再放送の定番です。映画も「デスノート the Last name」や「20世紀少年」等のマンガ原作の娯楽大作が、何度もリピートされています。それらの作品で片瀬那奈ちゃんは「シリアス路線」で演じられていて、其れは其れで好いのだけど、片瀬那奈ちゃんは「コメディ路線(西豪寺エレナ様、美月うらら姫、高瀬リコちゃん、色丞魔喜、等)」や「リアリズム路線(大久保千秋、長谷部真理、等)」でこそ、より輝きます。「おもしろいおねえさん」としての片瀬那奈ちゃん出演作も、もっともっと掘り起こして頂きたい。

まあ、藤波紹子に関してはシリアス路線ですが、「エロスと共演、藤波で卍」だけでギャグにもなっているのですけどね。エロスも片瀬クンも、眉間に皺を寄せすぎ!二人とも「メイクで皺を書いているのかしらん?」と思える程に過剰に深刻ぶった表情を作るシリアス演技がソックリで、流石は「2トップ」ですナァ。犯人の入水自殺を傍観しちゃって、マズイんじゃねーの?てか、本編には「エロス、原さっちん、片瀬クン」で、CM番宣に「トカゲ(翔太)」と「TAKE FIVE(唐沢さん)」と「確証(榮倉さま)」って、研音ばっかじゃまいか。そんでもって、エロスとベンガルの温泉入浴シーンって、誰得?

片瀬クンと原さっちんに、入浴させなさい!


本放送:2009年10月21日
再放送:2012年7月10日

【参考過去記事INDEX】
 「浅見光彦〜最終章〜」INDEX


(小島藺子/姫川未亜)



「浅見光彦〜最終章〜」TBS公式サイト


posted by 栗 at 15:50| ACTRESS | 更新情報をチェックする