nana624.png

2012年10月25日

BOOT-007:CAYENNE

Quarrymen The Unreleased Beatles: Music & Film


 w & m:McCARTNEY

 録音:1960年4月、6月
 1995年11月20日発売 (「ANTHOLOGY 1」 disc1-8) アップル


これまた1960年のリハーサル音源で、ポール・マッカートニーが書いたシャドウズ・スタイルのインストゥルメンタルです。「ANTHOLOGY 1」で初めてビートルズを聴いてしまったなら、もう此の辺で「勘弁してよ」となったでしょう。「音は悪いし、下手だし、何じゃらホイ」と呆れ返ってしまい「ビートルズって、ダメじゃん!」と見限ったかもしれません。だからこんなもんは「一部のイカレポンチだけが聴ける海賊盤だけにしとけば好かった」のよさ。

注目すべきなのは、クレジットが「マッカートニー」と単独名義になっている点かしらん。其れは、公式発表されたのが「1995年だから、ポールが主張した」だけではないとも思われます。1961年にトニー・シェリダンのバック・バンドとしてビートルズは初めて正式なレコーディングを行いますが、其の時に演奏したオリジナル曲「CRY FOR A SHADOW」のクレジットは「ハリスン / レノン」なのです。「レノン・マッカートニー」の取り決めって、一体いつ決まったのかしらん。


(小島藺子)



posted by 栗 at 00:07| FAB4 | 更新情報をチェックする