nana624.png

2012年10月03日

「THE BEATLES 全曲解説」完結に寄せて

ビートルズレコーディングセッション ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ完全版


此の「THE BEATLES 全曲解説」は、2008年6月に「COPY CONTROL AGAIN」で連載を始め、サイト閉鎖により2008年8月から「COPY CONTROL」でやり直し、更にサイト合併により2009年3月から「the diary of nana katase 片瀬那奈全記録」で三度目の正直とばかりに再々チャレンジし、ようやく完結しました。書き始めた時には「お茶の子さいさいで三ヶ月くらいで終わるだろう」と高を括っておりましたが、四年以上も掛かってしまいました。此れを「書こうかしらん」と思ったのは、2002年に「hilite」さんで「日本人の為のビートルズ講座」(「月刊・未亜」の前身)を書かせて頂き、同時期に「2ちゃんねる」のビートルズ板スレッド「ビートルズの曲は全曲カヴァーされている」に参加したのがキッカケです。其の当時の記述や連載開始までの「COPY CONTROL」でのビートルズ関連記事からも多く引用しておりますので、十年も掛かってしまったのですね。もっと云えば、1973年に「赤盤」と「青盤」でビートルズに出逢ってから40年の物語です。結構ビートルズのメムバーに対して「ホントにお前はファンなのか?」と感じられる様な酷い記述もありますが、愛ゆえにと思って下さい。

あたくしは確かにビートルズが大好きですけど、世の中にはあたくしなんぞが足元にも及ばない研究家やマニアの方々が大勢いらっしゃいます。ゆえに、あたくし如きがビートルズを語るのは大変におこがましい事だと思っております。そもそも、何ゆえ「片瀬那奈全記録」なる場所で「THE BEATLES 全曲解説」を書いたのか?と疑問を持つ方々が大多数でしょう。其れは、単なるあたくしの個人的な事情です。数多のビートルズ研究家が書かれた書物に、あたくしは大いに刺激を受け「片瀬那奈全記録」を始めました。特に影響を受けたのは、マーク・ルーイスン氏の「ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ」です。日記形式で淡々とビートルズの録音記録を追っただけの其の書物は、他の如何なるビートルズ関連本よりも面白く、ボロボロになるまで読み返しています。其の対象を「ビートルズから片瀬那奈ちゃんに代えてやってみようかしらん」と始めたのが此処でした。実際に「COPY CONTROL」から分家する時は三日間(2004年12月29日〜31日)で100以上の記事を書きましたが、傍らに「ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ」を置いて、ポール・マッカートニー気分で思いっきりパクリましたよ。

そんなわけで、原典への敬意を込めて真摯に書かせて頂きました。繰り返しますが、あたくしなんぞが「THE BEATLES 全曲解説」を書くのは分不相応です。途中で投げ出して知らんぷりしようかとも、何度も思いました。だからこそ、こんなにも時間が掛かってしまったのです。でも、此れを完結できないのなら、あたくしには「片瀬那奈ちゃんを語る資格もない」と思いました。きっと「片瀬那奈全記録」と掲げた場所でなければ、最後まで書き通す事は不可能でした。特に、一年半も中断した時に現れた「桜井玲奈」と「レディー・パンドラ」には最大級の感謝を捧げます。もう、みんなこんな連載はすっかり忘れてくれたと思っていたのですけど、御本尊様に歌って踊られたんじゃ完結させなきゃダメじゃん!と燃えましたよ。ハッキリ云いましょう。あたくしは、片瀬那奈ちゃんに向けて此の「THE BEATLES 全曲解説」を書きました。単純に、大好きな人に「こんなにもビートルズが大好きなのだけど、片瀬那奈ちゃんはもっともっと大好きなんですよー!」って云っているだけなのよさ。「何じゃ、そりゃ?」ってオチで、どーもすいません。なんてったって、此処は「片瀬那奈全記録」なのですから、これでいいのだ。


(小島藺子)



posted by 栗 at 00:00| FAB4 | 更新情報をチェックする