nana624.png

2012年08月22日

「サイケデリック・ペイン」東京公演、初日(1/23)

sp-b.jpg With the Beatles (Dig)


18:30開場、 19:00開演 サンシャイン劇場

片瀬那奈 as レディー・パンドラ

DEVIL IN HER HEART


「サイケデリック・ペイン」公式サイト


遂に「サイケデリック・ペイン」の初日を迎えます。舞台は二部構成で、各65分、間に20分の休憩があり、二時間半の長丁場となる模様です。さて、森雪之丞さんと布袋寅泰さんも客席から見守る中、初日の舞台が始まりました。具体的な内容に関しては、未だ初日ですし、ネタバレになりますので語りません。只、皆さんがしっかりと稽古を積んで臨まれた様で、初日から完成度は高かったと思います。東京最終日も観劇予定ですので、今回は片瀬那奈ちゃんについてのみ書きます。

片瀬那奈ちゃんが演じられた「秘密結社“ダークネス”のセクシー・デビル、レディー・パンドラ」は、文句なしに素晴らしかったです。片瀬那奈ちゃんの十八番と云える「愛すべき敵役」で、期待を裏切らないセクシーなビジュアル、コミカル路線での磐石な演技、完璧な歌と踊り、そして素晴らしい殺陣!と魅せました。レディー・パンドラが担当する歌は、かなり表現力を要求される難曲でしたが、実に上手かった。すべて生歌でしたが、声も出ていて凄かったです。那奈ちゃんの生歌を聴けただけで、感動しちゃいましたよ。ほらね、那奈ちゃんはこんなにも歌が上手いのだ!えっへん!

兎に角、片瀬那奈ちゃん、いやさ、レディー・パンドラが初登場した瞬間から受け捲くっておりました。デビューから15年近いキャリアが糧となった、片瀬那奈ちゃんにしか出来ない立派な舞台女優ぶりです。本当に、那奈ちゃんのファンになって応援してきて好かったと、心底思いました。やっぱり、那奈ちゃんは素晴らしいです。最高ですよっ。ひとつひとつの演技が、吹っ切れていて、何の迷いも感じさせません。正に「怪優・片瀬那奈、此処にあり!」との抜群の存在感でした。本日は8列目だったのですけど、3列目が最前列なので表情もしっかりと観れました。片瀬那奈ちゃんは、「シューイチ」での「小窓ちゃん芸」でも御馴染みの表情の変化だけでも、魅せます。滅茶苦茶、おもしろいおねえさんなのだ。

レディー・パンドラは、片瀬那奈ちゃんのファンならば誰もが「いつか、こんな役を演じて欲しいナァ」と思ったことがあるであろう役柄です。其れを、舞台で目の前で生で目撃できるのですから、ハッキリ云って其れだけで「サイケデリック・ペイン」を観劇する価値があり捲くりでしょう。那奈ちゃんが予告された通り、歌って踊って刀も振り回し、ギャグも随所で炸裂させる片瀬那奈ちゃんの王道路線です。圧巻のパフォーマンスは、実に舞台栄えします。本当に、素晴らしい女優さんになって下さいました。那奈ちゃん、いつも感動をありがとう。


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:35| ACTRESS | 更新情報をチェックする