nana.812.png

2006年12月03日

「鉄板少女アカネ!!」第8話

ゴールデン☆ベスト 菅原洋一 シングルコレクション


TBS 21:30〜22:24(「世界バレー」延長の為、30分繰り下げて放映。)

「ハンバーグ対決!裏切りの理由」

原作:青木健生、ありがひとし
脚本監修:秦建日子
脚本:小川みづき
演出:倉貫健二郎
制作:TBS、ドリマックス・テレビジョン

出演:堀北真希、塚本高史、片瀬那奈、デビット伊東、大友みなみ、奈津子、亜希子、飯田基祐、田村三郎、諏訪太朗、猫ひろし、とよた真帆、竜雷太、陣内孝則、ほか


西豪寺エレナ様のラストスパートが始まりました。

残念ながら「一話短縮」の全9話となってしまった「西豪寺エレナ様物語」ですが、エレナ様の「明日なき暴走」は止まるどころか益々加速度を上げています。

物語的には、信頼していた「心太くん」が敵にまわり、其の大きな苦難を乗り越える「ミクロちゃん」を描いておりました。勿論、「心太くん」は「ミクロちゃん」を更なる高見へと成長させる為に敢えて敵になったのです。そして、最終決戦の相手は「黒金」!ま、予定通りなんだけど、う〜む。

ぶっちゃけ、一話飛ばしちゃうわけで、次回は二話分を詰め込んだ「濃い内容」にならざるえないんですよ。もう、初期設定に在った「北村の反逆」なんてどっかにいっちゃいました。

其れでも、エレナ様はトコトン「すぎょいっ!」ぶっ壊れ過ぎです。今回なんか、出て来ただけで「やらかす前にもう条件反射で爆笑」してしまいました。「怪優・片瀬那奈」は突き進んでおります。最終回も、全くもって目が離せませんよ。

しかし勿体無いなぁ。深夜枠でサイド・ストーリーとして「西豪寺エレナ様物語・外伝」を制作してはくれないか?


(小島藺子/姫川未亜)



日曜劇場『鉄板少女アカネ!!』TBS公式サイト



以下、引用です。


「橋本P日記」vol.23 より。

ここで、皆さんにご報告しなければならないことがあります。
それは、「鉄板少女アカネ!!」は来週が最終回だということです。
驚かれた方もいるかもしれませんが、今の私には多くを語ることはできません。ごめんなさい。
ただ、このドラマを見てくれていて、このホームページまで遊びに来てくれている皆さん、一人ひとりには、真っ先に私からお伝えすべきだと思い、こうしてご報告させていただきました。

今度の日曜日、12月10日の放送が、最終回です。

だから、さっき書いた、海辺のシーンも、富士山麓のシーンも、最終回のシーンの撮影でした。
アカネ・チームは、出演者もスタッフも、このドラマのことが大好きでした。
「終わっちゃうの、さびしいよね・・・」と言いながら、でも、最終回のために、少しでもいいシーンにしようと、最後まで全力を尽くして撮影しています。
今日も、早朝からハードなスケジュールなのに、誰ひとり嫌な顔もしないで、みんな冗談を言っては大笑いしながら、重い機材を担ぎ、寒風の中テキパキと動いています。
みんな、真希ちゃんのことが大好きで、「アカネのためなら何でもするよ・・・・」と、誰もが思っています。
一番大変な思いをしているのは真希ちゃんだから・・・と、スタッフ全員が睡眠時間を削って、少しでもいい作品にしようと、一丸となって前向きに撮影しています。

私が、今までに経験した中でも、ダントツにいい雰囲気の現場だと思います。
「愛」にあふれたチームだと思います。


・・・・・・・・・・・。 そんなチーム・アカネが、最終回に向けて最後のラストスパートに入っています。
あと、ロケ1日、スタジオ1日で、「鉄板少女アカネ!!」のすべての撮影が終わります。

すべてが終了したら、また書きます。
あと、1週。
最後までよろしくお願いします。



「第9話 あらすじ」

心太(塚本高史)との料理対決に勝ち、いよいよ父・鉄馬に会えると思ったアカネ(堀北真希)。だがそんなアカネの目の前に今度は黒金(陣内孝則)が現れ、嵐山蒼龍(竜雷太)から黒金との料理対決に勝ったら何故、鉄馬が失踪したのか全てを話してやると言われる。しかも現れた黒金の腕には鉄馬と同じ火傷の傷跡があり、アカネは困惑する。そんなアカネの戸惑いを他所に一方的に料理対決の話を進めようとする蒼龍と黒金。だが、そんな二人にアカネはどうしても鉄馬に会わせて欲しいと詰め寄る。鉄馬に会って伝えたいことがあると切実に訴えるアカネの気持ちに突き動かされた蒼龍は今の鉄馬に会うには強い覚悟が必要だと言い、それでも会いたいなら、アカネ一人で自分の屋敷を訪ねてくるようにと指示する。

翌日、アカネは一人で蒼龍の屋敷を訪ねるが、屋敷にはアカネと鉄馬の再会に口を挟まずにはいられないとエレナ(片瀬那奈)も押し掛けていた。二人を前にした蒼龍はついに二人を鉄馬のところに案内するが・・・。


posted by 栗 at 22:27| ACTRESS | 更新情報をチェックする