nana624.png

2012年07月24日

「Message 2012」第二部 part 2

僕に出来ること


@ 渋谷公会堂

14:00 開場、15:00 開演(20:00頃 終演)


「Message 2012」第二部 part 1のつづき

「ゲーム・コーナー」がつづきます。二つ目は「画伯勝負」で、お題を一分間で描いて会場の拍手で合否を決めるものでした。最初は「カエル」で簡単でしたが、高田さんが「宇宙人のような奇怪な絵」を描いて、覗き込んで実況していた片瀬那奈ちゃんも爆笑していました。エロスは「ビキニ・スタイルのカエル」を描いて「らしさ」を出します。次のお題は、なな、なんと「唐沢寿明」と来たもんだ。みんなで唐沢さんを凝視して描いていると、またしても唐沢さんが杉咲花ちゃんに「近所の子供みたいに見るんじゃない!」とダメ出しします。他にも「人間を描けよ!」「天パーじゃねーか!」などとツッコミ捲くります。

エロスは「介の字張り」の絵を描いて観客には大受けでしたが、小早川元夫婦コムビにはダメ出しされておりました。ちなみに不合格になった「りこりこ」の絵も凄まじかったです。挙句に飽きちゃったのか、唐沢さんは「伊藤ちゃん、ずっとゲームじゃないんだよね?」と進行にまで文句を云い出します。那奈ちゃんが合格した絵に対して「正解です!」と云っているのが面白かったナァ。観客も那奈ちゃんが「正解です!」と云う度に、「えっ?正解なの?」と受けていました。

最後のゲームは「借り物」で、引いたお題に該当する人物を客席から三分以内で探すルールです。コレには、其れまで司会をしていた片瀬那奈ちゃんもプレイヤーとして参加しました。那奈ちゃんが引いたのは「芸能人と同姓同名」で、那奈ちゃんは「コレは難しいナァ」なんぞと云っておりましたが、いざとなったら「大江先生」を連れていけばいいので楽勝じゃん。ところが、那奈ちゃんは果敢にも一階の客席後方までズンズンと進んで来るではありませんかっ。あたくしは一階の後ろの方だったのですけど、斜め後ろに「中澤裕子さん(同姓同名)」がおられてアピールされておりまして、那奈ちゃんに選ばれたのです。ゆえに、すぐそばまで那奈ちゃんが来てくれたのだよ。ラッキーでした。

そして那奈ちゃんは帰り際にキープしていたであろう二列目に座っておられた「大江先生」にも声を掛け、二人をゲットしてしまったのです。しっかりと「中学校の先生です」と紹介していました。「元気にしてますか?」と問いかける大江先生に、エロスが「先生!カタセは今、仕事中ですからっ」とつっこんで笑いを取ります。志田未来ちゃんは「会場一のイケメン」とのお題に三歳くらいの可愛い男の子を連れて来ました。「志田未来ちゃんを近くで見て、どうですか?」と問われた男の子が「かわいい!」と応えると、唐沢さんが「お前ら二人、同い年かよ」と茶化します。エロスは客席にタレントさんたちが降りてゆく時に「皆さん!お触りはダメですよっ。未成年のコもいるんです」なんぞと注意して、伊藤さんに「アンタが云うな!」と突っ込まれていました。エロスが「もこみちは二階へ行きます!」と勝手に決めると、唐沢さんが「一階にいても、もこみちは背が高いから二階からでも手が届くぞ」とか云ってました。アンドレかよっ。

大いに盛り上がったゲーム大会の結果は「370 対 340」で白組の勝利!負けた紅組のキャプテン・唐沢さんが「世界一酸っぱいドリンク」を飲む罰ゲームとなりますが、三杯用意され唐沢さんが紅組から二人指名します。選ばれたのは菅野美穂ちゃんと松田翔太くんで、三人で罰ゲームをやって終了となりました。唐沢さんに勝った反町さんが大喜びしておりましたが、唐沢さんが「マズイ!まだ口に残ってる。帰ってキスもできないだろ」と云うと那奈ちゃんが吹き出してしまいました。唐沢さんに「何で笑ってんだよ?」と訊かれた那奈ちゃんが「想像しちゃった!」と返したのが好かったです。其の後、イベントに参加出来なかった「山口智子さん、竹野内豊さん、りょうさん、伊東美咲さん、天海祐希さん、加藤ローサちゃん」のVTRが流され、サイン入りTシャツ・プレゼントの抽選が「沢村一樹さん&片瀬那奈ちゃん」によって行われ、最後に全員で「翼がほしい」を合唱して長時間のイベントが幕となりました。

最後の合唱では最初に那奈ちゃんがマイクを持っていて、両隣の「松田翔太くん」と「もこみち」にマイクを回そうとしていましたが、二人とも恥ずかしがって受け取りません。他のベテランはさっさと後列の若手に回して逃げたのだけど、那奈ちゃんはどうしても両隣の中堅二人に歌わせたいみたいで逃げません。何とか翔太くんには自ら持ったマイクを向けてワン・コーラスを歌わせたものの、もこみちは頑なに拒否!結局、最後まで那奈ちゃんがずっとマイクを持っていたので、かなり那奈ちゃんの歌声が聴こえました。時刻は、既に18時半を回っておりました。(以下、サプライズ へつづく)


【参考過去記事INDEX】
 「Message 2011」INDEX
 「Message 2012」序章
 「Message 2012」第一部
 「Message 2012」第二部 part 1


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 23:47| EVENT | 更新情報をチェックする