nana624.png

2006年11月09日

「Hanako」NO.887 2006年11月23日号

タイム


発行/マガジンハウス

「Katase Nana in Akiba 私はグローバル・オタク。(笑)アキバには月1で通っています。」に登場。
カラー2頁(P22〜P23)

 写真/森嶋一也
 スタイリスト/大沼こずえ(KIND)
 ヘア&メイク/yoboon(Coccina)
 構成・文/高倉優子
 撮影協力/ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba 秋葉原UDXビル


「AKIBA 特集」の巻頭を飾り、ぼくらの那奈ちゃんが「ヲタ魂」を爆裂させています。

ジョディ ミントの白いワンピ&ボンボンネックレスに、黒いタートルニット&タイツと「B&W」のウルトラ可愛いスタイリングの那奈ちゃんが、あのアキバヨドバシ6Fのガチャポン500台フロアに降臨ですよ。

すぎょい、、、すぎょすぎる。

了解しますた。「グローバル・オタク」、流行らせましょ。


Hanako Net
「Hanako」No.887


※公式告知のなかった雑誌です。此れは勿体無い!!(なにせ「那奈ちゃんのひと言」がキッカケで始まった特集号だったのですからね。)J J 氏が発見し、通報して下さいますたーぶらすたー。ありがとう御座居ます。


(小島藺子/姫川未亜)




以下、「Hanako-Net」より引用です。

「私、秋葉原が大好きなんですよ」丸の内特集のファッション撮影時に片瀬那奈さんがふとこぼした、その一言から今回の特集は始まりました。あんな美女がアキバ好き!?片瀬さんが好きなのは、意外にもディープなアキバだったのですが、『ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba』と『秋葉原UDX』ができてから、このエリアが一気に活気を帯びて俄然注目を集めるようになったことは確かです。よくテレビで取り上げられる“おたく” “メイド” “フィギュア”のようなことばかりではありません。今でもやっぱり無敵の電気街であることはもちろん、これだけ交通の便がいい、コンパクトな範囲に、あるわ、あるわ…。きれいになるスポット、ゴルフ、ボクササイズ、ヨガなどのスポーツ、お料理が好きになるフードシアター、名うてのグルメ、東京初出店レストラン、女性同士の観光(軽いメイド体験!)、まったりできる雰囲気のいいテラス、そして、秋葉原を得意とするデジタルハンサム&電脳エリートたち。それはもう街全体がチョー刺激的なワンダーランドになっているのです。
(担当デスクN)



posted by 栗 at 17:27| MAGAZINE | 更新情報をチェックする