nana624.png

2011年12月18日

「サッカークラブW杯 歴史的一戦!サントス×バルセロナ 世界一の座につくのは!?」

騒世記 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]


日本テレビ 19:00〜19:20

【MC】片瀬那奈
【スペシャルゲスト】ザッケローニ日本代表監督、三浦知良選手
【スタジオ解説】城彰二
【スタジオ進行】鈴木崇司(日テレアナウンサー)
【中継解説】都並敏史、北澤豪
【中継実況】鈴木健(日テレアナウンサー)

19歳の天才!ネイマール、21歳のガンソ、エラーノ、ダニーロ、ボルジェスら7人もブラジル代表に送り込む南米王者サントスが、王様ペレ以来48年ぶりの世界一を狙う!2年ぶりの世界チャンピオンの座を狙う欧州王者バルセロナは、世界最優秀選手メッシにイニエスタ、シャビ、セスク、ピケ、プジョル・・・と多数のW杯王者スペイン代表を揃える!各国でメッシ×ネイマールなど特集が組まれる全世界注目の歴史的決勝戦


ニュースを挟んで、片瀬那奈ちゃんの生放送は続きます。いえ「CWC」中継なのですけど、此処としては「片瀬那奈ちゃんの番組」なのだ。いよいよ、待望の決勝戦に向かう直前生放送ですので、片瀬クンも大コーフン!であります。そして、此の大事な決勝戦直前番組の「MC」は、片瀬那奈ちゃんしか居ないじゃまいかっ。おいおい、キャプテンのタカアンドトシは何処へ行った?さんま師匠まで消えてしまったぞ。ど真ん中で、片瀬那奈ちゃんが進行しております。素晴らしい!ナンダカンダ云って、今回の「CWC」中継で皆勤して「MC」を務めているのは、他ならぬ「僕らの片瀬那奈ちゃん」只一人なのだよ。此の事実が「ピンボケな批判」を蹴飛ばしてしまいます。確かに「サッカー観戦」は、片瀬那奈ちゃんの「趣味」です。されど、那奈ちゃんは「其の趣味を仕事に昇華した」のだよ。其れは「どエライ事」なのです。此の「大役」を全うする為に、片瀬クンは女優活動を休止したとも云えるでしょう。片瀬クンは、いつもいつだって「覚悟」が違う!

決勝戦となりますバルセロナとサントスの対決には「サッカーど素人」のあたくしでも期待が高まります。でも、其れ以上に期待してしまうのは、ハーフタイムと終了後の片瀬那奈ちゃんなのだ。そもそも、片瀬クンが「サッカー莫迦」でなければ、此処でサッカーの話題は取り上げません。どんなにメッシやネイマールが凄くとも、片瀬クンには敵わないのだよ。片瀬那奈ちゃんはメッシに逢ってサインを貰って喜んでいたけれど、あたくしは「メッシに逢った片瀬那奈ちゃん」よりも「片瀬那奈ちゃんに逢ったメッシ」が羨ましかったです。さあ、決勝戦が始まりますよっ。


【関連過去記事 INDEX】
 「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 1
 「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 2
 「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 3


(小島藺子/姫川未亜)



「FIFA Club World Cup Japan 2011 presented by TOYOTA」日本テレビ公式サイト


posted by 栗 at 19:27| TV | 更新情報をチェックする