nana624.png

2011年12月11日

「サッカークラブW杯準々決勝世界の強豪続々登場!日本の代表・柏レイソルも進出!」

クラブワールドカップ FCWC セブンカラーズ ストラップ レインボーカラー


日本テレビ 15:30〜15:50

【スタジオMC】タカアンドトシ、片瀬那奈
【スタジオ解説】都並敏史(元日本代表DF)
【スタジオ進行】鈴木崇司(日テレアナウンサー)
【豊田スタジアム解説】北澤豪(元日本代表MF)、城彰二(元日本代表FW)
【豊田スタジアム実況】田中毅(日テレアナウンサー)

サッカークラブ世界一決定戦「TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ ジャパン2011」準々決勝 昨年の大会で欧州・南米以外のクラブで初の決勝進出を果たしたアフリカ王者。今年も17年ぶりにアフリカを制したチュニジアの強豪エスペランスが上位進出を狙う! アジア王者は元鹿島アントラーズのイ・ジョンス(韓国代表)や元ガンバでACL得点王のレアンドロ(ブラジル)などを揃える富豪クラブアル・サッド


「シューイチ」の生放送終了から五時間半が経過し、片瀬那奈ちゃんが再び日テレちゃんに登場です。那奈ちゃんは、しっかりとお色直しをして、ヘアメイクも衣装も変わりました。黒に袖が白のキャピンアテンダントみたいなミニワンピースで、大会スカーフを巻いています。VTRが流れている時も「う〜ん、ふ〜ん」や「やっぱり、メッシだわ!」などと話し捲くっておりますね。

今回の「CWC」中継は、直前に20分のスタジオからの展望番組があり、試合中継に繋がる構成の様です。片瀬クンは全戦のスタジオMCを務めますので、本日は此れから準々決勝二試合をずっとスタジオから見守り生出演を続けます。順調に進んでも六時間で「シューイチ」の二時間と合わせますと、なな、なんと八時間の生司会を敢行されるのです。早朝から夜中まで、ずっと汐留で頑張る那奈ちゃんにエールを贈りましょう。


【関連過去記事 INDEX】
 「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 1
 (2008年の「CWC」関連記事を大幅に加筆しました。)
 「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 2
 (「サッカーで片瀬那奈ちゃん」INDEX Part 3 近日公開!)


(小島藺子/姫川未亜)



「FIFA Club World Cup Japan 2011 presented by TOYOTA」日本テレビ公式サイト


posted by 栗 at 15:57| TV | 更新情報をチェックする