nana624.png

2011年11月01日

「カタセカイ列伝」# 054「伊東四朗」

みごろ ! たべごろ ! 笑いごろ !! みごろ ! BOX (初回限定版) [DVD]


伊東四朗は、1937年6月15日生まれの喜劇役者です。1958年劇団「笑う仲間」に研究生として加入、翌1959年解散後は「笑う仲間」からの師匠・石井均が旗揚げした劇団「石井均一座」に入団します(同期に財津一郎がいる)。1961年に「石井均一座」が解散し、三波伸介、戸塚睦夫と共に「ぐうたらトリオ」を結成。1963年に日劇出演の際、支配人から「ぐうたらでは困ります」と云われ「てんぷくトリオ」に改名しました。「てんぷくトリオ」はテレビでも人気者となりますが、1973年に戸塚睦夫が42歳の若さで逝去。其の後も三波伸介と「てんぷく」の名で活動するものの、1975年以降は三波の意向で「てんぷく」としての活動を抑制します。1976年から始まったバラエティ番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!(NET)」での「ベンジャミン伊東」が大人気となり、小松政夫とのコンビで活躍する様になりました。1982年には三波伸介も52歳の若さで亡くなり、たったひとりの「てんぷく」となった伊東は葬儀で号泣。翌1983年の「おしん(NHK)」で演じたおしんの父親役でシリアスな演技でも絶賛され、以後は俳優業を中心としつつ多くの番組で司会者としても活躍、「伊東四朗一座」として喜劇舞台も行うなど、精力的に活動しています。

片瀬那奈ちゃんとは、ドラマ「地獄の沙汰もヨメ次第(2007年、TBS)」で「祖父と孫娘」役で共演していますが、其れ以前に「不機嫌なジーン(2005年、CX)」でも絡みはないものの名を連ねています。また、片瀬那奈ちゃんがオープニング・テーマ「ハタチでGALAXYですよっ。GALAXY !!」(しょこたん声で)を担当された「逮捕しちゃうぞ(2002年、テレビ朝日)」にも伊東さんは出演されています。さらに、ベンジャミンが司会を務める「芸能人格付けチェック(テレビ朝日)」には、2005年9月と2007年1月に片瀬クンが出演しています。特に2007年の「芸能人格付けチェック これぞ真の一流品だ!!'07お正月スペシャル!」は「片瀬VS猪木」と云う「究極の異種格闘技戦」が行われた伝説の番組です。尚、「ハタチでGALAXY」発言は、CCCDが発売された時に片瀬クンが「21歳」だったので間違っていると思われがちですが、「逮捕しちゃうぞ」が放送開始された時点では「20歳」だったので正確なのです。

ベンジャミンは幼少の頃に観た「てなもんやシリーズ」から知っておりましたが、キャンディーズ目当てで観ていた「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」は、初めは同一人物とは思えなかったです。「てんぷくトリオ」時代は地味な印象でしたので、其の突き抜けた変貌ぶりに驚かされた記憶があります。藤田まことさんはベンジャミン伊東を見て「あいつはバカになったのか?」と驚嘆したと云われています。三波伸介さんの葬儀でリポーターが「ひとりぼっちになっちゃいましたね、どんなお気持ちですか?」などとトンデモ質問を投げかけた時に、「こんな時に、そんな淋しいことを云わないで下さい!」と号泣した姿も忘れられません。「笑ゥせぇるすまん(1999年、テレビ朝日)」の喪黒福造も素晴らしかったですね。単にコスプレしているだけではなく「全く瞬きをしない演技」は、正に「マンガ役者の鑑」と云えるでしょう。昨今多くのマンガ原作の実写化がありますが、是非とも見習って頂きたいと思います。

さて、ベンジャミンと「芸能人格付けチェック」で共に「格付けマスター」を務めておられるのが、(つづく)


(小島藺子/姫川未亜)



posted by 栗 at 07:50| KATASEKAI | 更新情報をチェックする