nana624.png

2011年08月15日

「カタセカイ列伝」# 027「滝沢沙織」

滝沢沙織写真集「thanks」


滝沢沙織は、1981年7月7日生まれの女優です。1998年「1999年度ユニチカ水着キャンペーンガール」に選ばれデビューし、モデルとして活躍しCDデビューもしました。2002年からは女優活動を始め、映画「ゴーストシャウト(2004年)」では主演しています。「プライド(2004年、CX)」から「コールセンターの恋人(2009年、朝日放送・テレビ朝日)」まで連続ドラマに「23クール連続」でレギュラー出演し、此れは歴代二位(女優では首位)となる大記録となりました。(「PureBoys The Pure(2009年、BSフジ)」でのドラマ・コーナーも連ドラと考え、「女帝 薫子(2010年、テレビ朝日)」までの「26クール連続」とする説もあります。ちなみに歴代首位は「内藤剛志さん」の「27クール連続出演」です。)其の後も年間に3クール以上は連ドラに出ており、今年(2011年)も毎クールでレギュラー出演を続けている「働き者」です。

片瀬那奈ちゃんとは同い年で「1999年度水着キャンペーンガール」としての同期です。片瀬クン(公称・172センチメートル)を凌駕する滝沢氏(公称・174センチメートル)とは、多くのイベントや雑誌の取材などでデビュー当時共演していました。「1999年度水着キャンペーンガール」は、他に「井川遥さん」や「菊川怜さん」など錚錚たるメムバーを輩出した「奇跡の時」と云われています。ちなみに、片瀬クンは年上のお二人を「井川遥ちゃん」「菊川怜ちゃん」と呼びつつ、同い年の滝沢氏は「滝沢氏」と呼称していました。鬼の様に連ドラに出捲くっている滝沢氏との共演は、何故かなかなか実現しなかったものの「歌のおにいさん(2009年、テレビ朝日)」で満を持しての共演となり、片瀬クンも「NANA DIARY」で喜びを語っておりました。「歌のおにいさん」では片瀬クンが助演女優賞を獲得しており、思い出深い作品となりました。

数多くの連ドラに出演されている滝沢氏は、其のほとんどが「脇役」での出演です。其の点でも片瀬クンと共通しております。あたくしは「バイプレイヤー」が好きなので、お二人の方向性には興味深いものがあります。こうした在り方で長く活動を続ける道を示すって、大事ですよ。「女帝」と「女帝 薫子」に唯一連投されたのは伊達じゃないです。連続記録で内藤さんを抜かずに一歩手前で踏み留まり、1クール休んだ後に再挑戦ってのも好いナァ。今後も気が付けば「アレレのレ、ま〜たチャッカリ滝沢氏が出てるよ」と思わせて欲しいです。

さて、片瀬クンと滝沢氏が揃い踏みした「歌のおにいさん」で共演されたのが、(つづく)


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 06:50| KATASEKAI | 更新情報をチェックする