nana624.png

2011年08月11日

「カタセカイ列伝」# 023「伊東美咲」

Fruits―伊東美咲写真集


伊東美咲は、1977年5月26日生まれの女優です。福島県いわき市出身で、途中編入した高校生時代から大阪に在住し、短大で幼稚園教諭免許を取得し幼稚園に就職を考えていた時に、心斎橋でスカウトされ芸能界入りしました。1999年、アサヒビールイメージガールに選ばれ「CanCam」専属モデルなどを経て、2000年に女優デビューしました。脇役として数多くのドラマや映画に出演しますが、体当たりで演じられた2004年の映画「海猫」や、2005年の連続ドラマ「電車男」で演じた「エルメス(青山沙織)」役で大ブレイクし、以後は「人気主演女優」としてドラマ、映画、CMなどで大活躍しました。2009年の結婚後は出産もありメディア露出を控えていましたが、先日の「Message 2011」では久しぶりに公けの場に登場しております。

片瀬那奈とは、所属事務所が「インセント」と「研音」で「完全なる同僚」です。片瀬クンは「みーたん」よりも四歳年下ですが、芸歴では先輩になります。先の「Message 2011」で片瀬クンは総合司会を務めましたが、みーたんを「美咲ちゃん」と呼んでいました。そんな「先輩後輩の仲」でもある二人ですが、ドラマや映画ばかりかバラエティやCMなどでも共演歴は一切ありません。唯一絡んでいるのが、みーたん連続ドラマ初主演作「逮捕しちゃうぞ(2002年、テレビ朝日)」のオープニングテーマ曲「GALAXY」を「歌手・片瀬那奈」が担当した事でしょう。ゆえに「Message 2011」での共演には「胸熱」で御座いました。

「みーたん」こと伊東美咲さんがブレイクへと向かった「2002年〜2005年」に、片瀬那奈ちゃんは歌手活動に比重を置いていました。特に「2002年4月〜2004年9月」の期間は、主題歌(「Shine」)を担当した為にゲスト出演した「こちら本池上署 2nd season 第二話(TBS、2003年4月21日放送)」を唯一の例外として「女優・片瀬那奈」は封印されていたのです。此の二年半近い「歌手専念時代」は、他の若手女優にとって「チャンス」となりました。あたくしは、最も其の恩恵を受けたのが「みーたん」だったと思います。

ちなみに、あたくしが好きな役柄は「ランチの女王(2002年、CX)」で演じた「塩見トマト」です。当時「雲隠れ状態」だった片瀬那奈ちゃんの「幻影」を観ました。其の後は全く別の道に進まれてしまわれましたが、「タイガー&ドラゴン(2005年、TBS)」辺りまでは未だ「チラリチラリ」と「カタセ色」が見えていたんだけどナァ。やっぱ「電車男」で、決まってしまったのかもしれません。もしかしたら、那奈ちゃんが「みーたん路線」へゆく可能性も大いに在ったと思われますので、色んな意味でみーたんには感謝していますよ。

さて、みーたんと「危険なアネキ」「めぞん一刻(浪人編)」で共演したのが、(つづく)


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 04:50| KATASEKAI | 更新情報をチェックする