nana624.png

2011年08月10日

「カタセカイ列伝」# 022「山田孝之」

真夏の天使


山田孝之は、1983年10月20日生まれの俳優です。中学三年生の時に家族で地元・鹿児島から上京し姉と一緒に原宿で買い物をしていたところ「女の子と間違えられて」スカウトされ、1999年に中学卒業後、俳優デビューしました。ちなみに、山田クンのお二人のお姉さんも芸能人です。「ちゅらさん 1〜3(2001年〜2004年、NHK)」での弟役で注目され、其の後「WATER BOYS(2003年、CX)」「FIRE BOYS〜め組の大吾〜(2004年、CX)」「世界の中心で、愛をさけぶ(2004年、TBS)」「H2〜君といた日々(2005年、TBS)」「白夜行(2006年、TBS)」「タイヨウのうた(2006年、TBS)」などのテレビドラマや、「電車男(2005年)」「手紙(2006年)」「鴨川ホルモー(2009年)」などの映画で様々な役柄で主演し、映画「クローズZERO(2007年、2009年)」「十三人の刺客(2010年)」などでは脇役でもギラリ!と光る存在感を魅せる演技力は高く評価されています。役柄に合わせて風貌も髪型や髭などを変えストイックに臨む姿勢が、役者としての彼の魅力でしょう。あたくしも、俳優としての彼は大いに評価しております。ちなみに、好きな役柄は「ランチの女王(2002年、CX)」の「牛島ミノル」です。

片瀬那奈ちゃんとは、記憶も新しい2010年の傑作ドラマ「闇金ウシジマくん(MBS)」で共演し、現在放送中の「荒川アンダー ザ ブリッジ(MBS)」でも再共演しています。「荒川アンダー ザ ブリッジ」は来年(2012年)に映画が公開される事も決定しておりますが、「闇金ウシジマくん」も山田クン主演で映画化され来年(2012年)に公開決定!と公表されました。「ウシジマ」や「荒川」での二人の絡みはかなり好いので、是非とも映画版「闇金ウシジマくん」での共演も期待せずにはおれません。「ウシジマ」と「荒川」では、お二人の上下関係が逆転しているのですけど、実に自然に双方を演じ分けられています。更に云えば「ウシジマ」では、ドラマの最後で片瀬クン演じる「大久保千秋」が「ドサクサ紛れで、勝ち逃げ」しているのです。此れは些か「納得がゆかない!」と、片瀬那奈ちゃんファンの立場でも思えます。是非とも、今一度、ウシジマくんと千秋ちゃんにはガチンコで対峙して頂きたいっ。正式発表を待ちましょう。(【付記】願いが叶い、大久保千秋は映画「闇金ウシジマくん(2012年)」で復活しました。)

そー云えば、あたくしは山田孝之クンも目撃した事があるのです。其れは2006年の「デスノート the Last name」初日舞台挨拶を観に行った時の出来事でした。舞台挨拶後に片瀬那奈ちゃんを出待ちして居たら、突然、目の前にエリカ様と山田クンが現れたのです。隣の映画館で「手紙」初日舞台挨拶へと向かわれるトコに偶然出くわしたわけですよ。当時は同じ事務所に所属されていたお二人は、巷で云われていた様な険悪な関係では無く、普通に仲良しに見えました。山田クンも色々と云われてますし、エリカ様なんか云われたい放題になっていますけど、もしもホントに私生活が無茶苦茶であったとしても、役者としての才能は間違いなく在るわけですよ。山田クンはスキャンダルなんか吹き飛ばしたけど、エリカ様にも復活して欲しいです。あんな逸材を埋もれさせちゃうなんて、勿体無いですよ。(【付記】コレも2012年に実現しましたが、エリカ様はまたしても休業宣言をぶちかましました。)

さて、噺が随分と逸れましたが、山田孝之クンと「ランチの女王」で共演されたのが、(つづく)


(小島藺子)



posted by 栗 at 00:08| KATASEKAI | 更新情報をチェックする