nana624.png

2011年07月28日

「Message 2011」後篇-其の壱

The Woman In Red: Selections From The Original Motion Picture Soundtrack


2011年7月27日(水)
@ C.C.Lemon ホール
14:00 開場、15:00 開演 19:30過ぎ 終演


ペア・チケット購入権を予約抽選で当選しゲットしたあたくしですが、何せ平日の昼から始まるイベントでは相方がなかなか見つかりません。結局、元クラスメイトが来れるとの事で「14時開場だから其れまでには来て頂戴。ちなみに、あたくしは13時半から待ってるわ」てな事になりました。が。矢張り、来ないじゃん。結局、彼が到着したのは「14:20」!!

でも、其の御蔭で「14:10」頃に現れた「那奈ちゃんママ&大江先生」と遭遇出来ました。(えっと、此の辺の件はプライベイトに関わる事なので余り書いて来なかったのですけど、先日の「A-Studio」にもガッツリと御出演されておりましたから、此の程度なら好いでしょ。)其処であたくしの脳裏に湧き上がったのは「ママ&先生がお見えになられるって事は、些か只事ではないのかしらん」との邪な予想でした。

定刻通り15時ジャストに始まったイベントの初っ端は、研音所属アーティストのコラボでのスティーヴィー・ワンダー「心の愛(I Just Called to Say I Love You)」のカヴァーです。えっとですね、ウチのコピー「ALL FOR NANA KATASE from the bottom of my heart.」は此の楽曲から頂いているわけで、オープニングから一寸キタぞ。そして、ジャガジャーン!ジャガジャーン!!で、研音オールズターズが全員登壇ですよっ。いきなりだナァのクライマックスです。いやぁ、本当に豪華絢爛な光景です。あたくし、片瀬クン以外では、唐沢さん、菅ちゃん、りこりこ、しかお目にかかった事が無かったのに、突然「ほとんど全部」が目の前に出て来られたっ。

正に「何処を観ればいいのか分からない」状態なのですが、当然の如くあたくしの視線は片瀬那奈ちゃんを追います。片瀬クンは登場するなり二列目に居た「ママ&先生」に笑顔で手を振っています。ん?片瀬クンは生脚全開のデニム・ショーパン乍ら、上はチャリティーTシャツと些か地味なスタイリングです。其の謎はすぐに解けました。唐沢アニキの軽妙なご挨拶を経て一旦全員が退場となったのに、何故かエロスと片瀬クンの「2トップ」がモタモタしています。此処で重大発表ですよ。

なな、なんと、片瀬那奈ちゃんと「エロ男爵」いやさ沢村一樹さんが、本日の「メイン司会」を務める!「えぇえーーっ!!(ミクロちゃん声で)」何ですか其れは。だったら、那奈ちゃんは約四時間と予定されるイベントに出ずっぱりじゃまいか。美味しい、美味し過ぎるっ。あたくしの席は二階左側前方に迫り出したエリアだったのだけど、つまり、MC席の真正面ですよ。おいおい、此れはほとんど見逃せないトンデモなイベントになってしまいますよ。

てなトコで、長くなりそうなので「後篇-其の弐」へ続きます。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:37| EVENT | 更新情報をチェックする