nana624.png

2011年07月13日

「祝☆50万アクセス突破!」

nana234.jpg


遂に此処の総アクセス数が「50万」を超えました。大したこと無い数字かもしれませんが、あたくしにとっては「重い」です。那奈年前に此処を立ち上げた時には「壱日に三人しか来てくれない」って状況が約半年ほど続きました。其れでもコツコツとやっていたら、何とか毎日「三桁」のアクセスを得られる様になったのでした。

そうして書き連ねた記事は五千を軽く超えております。枝葉も在るものの、其のほとんどは「片瀬那奈ちゃんに関する記事」です。此れほどまでに片瀬那奈ちゃんを考察し続けているテキストは、おそらく「唯一無二」だと自負してもいます。ま、単なる「那奈ちゃん好き」なわけだ。

過去ログの充実化や予告している「コンプリ」実現なども進め、今後も日々是「カタセ莫迦一代」の道を歩んでゆく所存です。何卒、「片瀬那奈ちゃん」と「ゼンキロ」を末永く宜しくお願い申し上げます。

そんでもって、これだけは云って置きますね。

那奈ちゃん、毎日ありがとう!
君の御蔭で此処は存在して居ます。



(小島藺子/鳴海ルナ/姫川未亜)



で、折角の記念なのでアノ企画をリマスターしましょう。

「何で那奈ちゃんの呼び方が色々あるの?」(by アンテツ)

0.【那奈ちゃん】
最も一般的な呼称です。本人やファン同士の会話では「イコ」も「未亜」も普通に「那奈ちゃん」と呼びます。「シューイチ」でのヒデちゃんや「美男ですね」で共演している瀧本美織ちゃんなどもこう呼んでいて、メディアでも幅広く浸透しています。

1.【片瀬】
かつて「イコ」は彼女を「片瀬」と書いておりました。其れは「マネ日記」で「片瀬さん」なる「非常識な呼称」が罷り通って居た事に対する抗議の意味も在ったのでしょう。現在では「浜ちゃん」や「シュガー」が使用しているみたいです。

2.【DJ:NANA】
決して「都市伝説」では在りません。彼女は今でも存在します。

3.【片瀬クン】
「フェイク・オフ」出演以後「イコ」が使い出し定着した呼称ですが、命名は「神様」こと「ケンコバ」です。しつこく云いますが「及川クン(カンニング竹山・命名)」とリンクしております。「イコ」は、かなり此の呼称を気に入っているみたいです。

4.【エレナ様】
「西豪寺エレナ様物語」出演以後「未亜」が使い出した呼称ですが、其の後は「うらら姫」とか「リコちゃん」とかリアルタイムで演じた役柄に変化しています。正に「虚実混同」の「未亜たんイズム」が感じられますね。尚、堀北真希ちゃんに関しては、ずっと「ミクロちゃん」のまんまなのだ。

5.【御本尊様】
「アンテツ&未亜」が偶発的に正座して彼女を拝んだ事から「イコ」が命名しました。こんなアホみたいな呼称は広まらず消えると思われたのですが、アノ「pirozhkiさん」が見逃さず、しっかりと使用され続け、今日に至っております。

6.【かたちん】
「AKB48」の人気に便乗して「イコ」が考えた呼称。他に「かたなな」「ななちん」などがあります。

7.【(ウチの)お嬢ちゃん】
片瀬那奈ちゃんファン以外の友人と会話する際に「イコ」が使用する呼称。「お嬢ちゃん」と云っただけで相手が「片瀬那奈」の事だと普通に理解するのが、一寸コワイ。


(小島藺子)


posted by 栗 at 17:08| LOOK UP THE # | 更新情報をチェックする