nana624.png

2006年06月30日

「今日はバーバラの日ですよ。」

ビバ!山田バーバラ(3)<完> (講談社コミックスキス)


NANA DIARY 配信。

いよいよ、今夜(一部の地域では後日ですが)放映される「ビバ!山田バーバラ」、明後日の名古屋でのトークショー(「みなさんいらして下さいね。」って、誘惑キターーー!!!)、そして「ポカリスエットイオンウォーターはうまい!!」

徹底的に「宣伝オンパレード」の日記は、那奈イズム炸裂の潔さ。かっこええぞ、那奈ちゃん。

那奈ちゃんの「針切り女」ぶりに、雑誌の予告が追いついてないですね。もう那奈月になっちゃうよ。早く告知して下さいナ。


(姫川未亜)




HPも開設されない「ビバ!山田バーバラ」ですが、系列の「長野朝日放送」さんで詳しい「お知らせ」が見れます。以下、那奈ちゃんの宣伝パワーに絆されて、ココで引用いたします。


金曜ナイトドラマスペシャル 「ビバ!山田バーバラ」

6月30日(金)/7月7日(金) 午後11:15〜 深夜0:10

【出演】
 山田バーバラ(20代)・・・片瀬那奈
 山田バーバラ(40代)・・・中島唱子
 羽根 純・・・内田朝陽
 西村舞子・・・酒井彩名
 一ノ瀬寛一・・・坂本 真
 大場三代・・・ふせえり
 羽根 天(たかし)・・・杉本哲太

【みどころ】
◆オバサンだって恋がしたい! 切ない女性の思いを描いたラブ・コメディーを2週連続で放送!

 山田バーバラ、42歳。バブルの頃はモデルとして活躍したほどの美貌の持ち主だったが、今は当時の面影など微塵もない、普通のオバサンだ。年と共に、服のセンスもデリカシーも消え、増えるのは脂肪ばかり…。
 そんな自分に絶望し、自殺しようと冷蔵庫に入ったバーバラ。ところが、目が覚めると、20代の頃の、スリムで美しい姿に戻っていた…!? 憧れの青年・純とつきあいはじめ、再び人生を謳歌しようと思ったバーバラだが、なんと水に濡れると元の40代の姿に戻ってしまうという、落とし穴があっって…!? 
 このドラマ『ビバ!山田バーバラ』は、そんな奇想天外な設定と個性的なキャラクターたちが織り成す痛快ギャクの中に、恋する女の子の切ない気持ちを盛り込んだ、笑って泣けるラブ・コメディー!
『白鳥麗子でございます』『おそるべしっっ!!!音無可憐さん』など、少女コミック界で熱烈な人気を誇る鈴木由美子氏の同名作品が原作で、“いくつになっても、恋がしたい”という女性の心理をコメディー仕立てで描いていく。
 ヒロインのバーバラ(20代)を演じるのは、今後の活躍がますます期待されている女優・片瀬那奈。抜群のプロポーションを持つ彼女が、“中身や行動はオバサン”“時には下半身だけ太ったオバサン”というコメディーキャラクターに挑戦! 回想シーンでは、ワンレン&ボディコン姿も披露する。
『熟年離婚』(テレビ朝日)、『小早川伸木の恋』(フジテレビ)などのシリアスな熱演が記憶に新しい片瀬だが、実は、コメディーは大好きだという。
「最近コメディーを離れていて、そろそろやりたいなぁと思っていたので本当にうれしいです! 地が“面白いこと好き”なので、やっと“はっちゃけられるなぁ!”という思いですね。現場で面白いことを考えるのも大好きで、編集でどこまで使われるかわかりませんが、見る人が見ればわかるギャグを入れたりもしているんですよ! このドラマはキャラクターだけでなく、ストーリーすべてがトンでるので、コメディーというよりファンタジーなのかも…。とにかく、ここまで本格的なコメディーというのは初めてですね!」
 ――と、猪突猛進なバーバラ役を張り切って演じている。
 また、“バーバラ世代”の女性たちに向けて、エールも…!
「自分もよく、“よっこいしょ”なんて言ってしまうところがあるので、中身がオバサンという設定には、違和感はないんですよ(笑)。この作品は、女性に勇気を贈るドラマです。“もうオバサンだから…”と自ら理由をつけてあきらめないで、はっちゃけて、恋をして、もういちどフィーバーしてもらいたいですね! あと、このドラマを見るとオバサンの生態がわかりますよ(笑)。どこからがオバサンなのか、その境界線もわかるので、だからこそ女性たちには、いつまでも乙女心を忘れずにいてほしいな。男性たちには、女性って大変だなあと、あたたかく見守ってほしいですね」。



posted by 栗 at 18:54| 7D | 更新情報をチェックする