nana624.png

2011年02月17日

「外交官・黒田康作」第6話

天使の報酬


フジテレビ 22:00〜22:54

「悲しき犯人逮捕」


■ キャスト

 織田裕二 :黒田康作
 柴咲コウ :大垣利香子

 夏帆 :霜村瑠衣
 紺野まひる :霜村倫世
 香川照之 :霜村 毅

 片瀬 那奈:佐々木藍子
 、ほか

■ スタッフ
 原作:真保裕一
 脚本:古家和尚、池上純哉
 音楽:菅野祐悟
 演出:永山耕三
 企画:臼井裕詞
 プロデュース:牧野正
 制作:フジテレビドラマ制作センター



先週放送の第5話は、ついに「9.9%」と一桁台にまで数字が落ち込んだ「黒田」です。壱話完結ではなく「本当の連続ドラマ」である「黒田」は、途中から見ようなんて気になられる片は少ないでしょう。物語も中盤の様ですから、此れまでの総集編を夕方に放送するとか努力して頂きたいところですね。宣伝隊長の片瀬那奈ちゃんは、来週の「ネプリーグ」に前回出演(1/31「ジーン・ワルツ」チーム」)から一ヶ月も経たないのに御出陣です。立派ですね。

さて、第2話で初登場して以来、片瀬那奈ちゃん演じるフリーライターの「佐々木藍子」は大胆に主要人物へ直接コンタクトを取って参りました。大垣や黒田に接触し、黒田には協力する様な言動もあったものの、矢張り今回は「霜村とつるんでいた」事実が明かされました。挙句に霜村から「使えない奴」扱いを受けております。

更に大垣の上司である山路課長も霜村と通じていたと発覚し、山路は「スーパーマン・黒田」の大活躍で「悲しき逮捕」となりましてですね、斉藤外務大臣が黒幕だったって事まで描かれるのでした。

物語としては「下っ端」の山路に始まり、次は藍子へと向かうのでしょう。よーするに、片瀬クンが演じているのは「悪役」だとハッキリ分かったのだ。此れは歓迎すべき事です。次回予告にも登場されていましたので、いよいよ「那奈ヲタ的クライマックス」も期待出来るのではないでしょうか。

ま、諸事情で既にクランクアップしていなければ「打ち切り」確定の「へっぽこドラマ」だと断じますが、此処で注目すべきなのは「そんなヘボドラマでも、片瀬クンは頑張ってますよっ」って事実だけです。あとは、「どんだけ数字が落ちるか?」も楽しみですけどね。


(小島藺子)



「外交官・黒田康作」フジテレビ公式サイト

posted by 栗 at 22:57| ACTRESS | 更新情報をチェックする