nana624.png

2011年01月14日

「恋する日本語」パイロット版を再放送

ヌードの夜 ニューマスター・デラックス版 [DVD]


NHK総合 0:15〜0:45


片瀬那奈ちゃんが第五話で主役を演じると発表された「恋する日本語」は、来週(1/20、正確には 1/21)から連続ドラマとして放送されるのですが、昨年(2010年)8月18日に単発のパイロット版が放映されておりました。其れで、大変有難い事に、前振りでの再放送からって流れになったのです。

どうやら、余貴美子さん演じる「ことのは」のマダムが狂言回しとなり、毎回の主役はそれぞれ別の女優さんが演じるって趣向みたいですね。パイロット版での主役は北乃きいちゃんだったのですね。昨年は別の話題で注目してしまった女優さんでしたけど「スキャンダルにも負けずに頑張っておられる姿には勇気をもらってますですよ(結構、棒読み)」

此のパイロット版を観ますと、基本的には「余さんとゲスト主役女優の二人芝居」で展開されると思われますので、片瀬那奈ちゃんが主役の第五話への期待が高まります。組閣人事の速報テロップが何度か入りましたけど、再放送だし深夜で大して観られてないから「龍馬伝」最終回本放送時の様なクレームもないのかしらん。片瀬クンの回でこんな事にならない事を願いますです。

てか、片瀬クンって本当に「深夜枠の女王」だナァ。新たに発表された二つのドラマである「恋する日本語」も「桜からの手紙〜AKB48それぞれの卒業物語〜」も、

思いっきり「23時〜24時台じゃまいか!」

思えば、うらら姫もリコちゃんも姫様や大久保千秋ちゃんも、ぜ〜んぶ最近の代表作はそーだったのだ。気が付けば「真夜中の天使」になっていたのですよ。片瀬那奈ちゃんは、深夜に活きる!真夜中でこそ真価を魅せられる、稀有な女優なのだ。


(小島藺子/姫川未亜)



「恋する日本語」NHK公式サイト

posted by 栗 at 00:59| ACTRESS | 更新情報をチェックする