nana.812.png

2011年01月03日

「マジか !? のHOW TO バラエティ 関∞ピース」

dankaiパンチ~東京に吹く風~昭和40年代歌謡曲


TBS 23:40〜25:10

MC:関ジャニ∞、堺正章
パネラー:片瀬那奈、柳原可奈子、他

関∞ピース・マジか!?のHOWTO教えます3Dアート・不可思議写真・誘惑カクテル・水中高速移動・空飛ぶじゅうたん・人を操る


「アマルフィ 女神の報酬」の最後に特報!で夏に映画第二作が公開されるって出てました。未だ連ドラの「外交官・黒田康作」が始まってもいないのに、早いナァ織田ちゃん。どーせ「外交官・黒田康作」では片瀬那奈ちゃん演じる佐々木藍子は「殺されるか自決するって捨てキャラ」なんでしょうから、次の映画には出ませんよね。

で、片瀬クンが小窓ちゃんで活躍するであろう番組が始まったのだ。ズバリ云って、あたくしはバラエティに出る片瀬クンは「どーでもいい」のです。そりゃ、TVに片瀬那奈ちゃんが出演したら観ますけど、こんなもんで「片瀬那奈」を評価されても困っちゃうのよさ。サッカー関連番組とかもおんなじです。あくまでも余技に過ぎないのだ。

女優や歌手やモデルとしての片瀬那奈に関しての議論ならば、真正面から受け止めます。されど、こーゆーのでどーこー云われてもナァ。いえ、決して片瀬クンがバラエティではテキトーに流しているとは云ってないんですよ。片瀬クンは常に、一所懸命に臨んで居られる。でもね、退屈なのだ。「片瀬クンが出ている」って以外の価値が無いのよさ。だって、此れは後世に遺らないざんしょ。

マジで「どーでもいい番組」で、片瀬那奈ちゃんが出ていなければ絶対に観なかったと思います。一過性でもつまんないんだもん。此れが一時間半って拷問ですよ。またさ、小窓ちゃんが入るから編集も面倒なのよさ。もー此の際だから、ハッキリと云います。片瀬クン、もう小窓ちゃんとか雛壇とかは、止めてはくれないか。

お呼びが掛かるのは素晴らしい事です。ファンとしても那奈ちゃんの御姿がいっぱい観れる方が好いに決まってます。でもですね、あたくしは敢えて「片瀬クン、仕事を選んでも好いんじゃまいか?」と云います。とりあえず、紳助サン関連番組はもういいよ。観てて不快だから、二度と出て欲しくない。(あっ。ドサクサ紛れについつい本音が出た、、、)ジャニ関連も、こんな扱いならもうやめてけれ。あたくしはジャニーズが嫌いではありません。でも、こんなの意味無いじゃん。「何故、其処に片瀬那奈が居るのか?」が、全く分からないんだよ。此れは酷い、最悪な番組だ。つまんないよ、那奈ちゃん。

其れでも最後まで観てしまったのは、単純に「片瀬那奈ちゃんが可愛い」からなのです。ファンは何でも受け入れます。でもね、昨夜の「レイカさん」の素晴らしさと今宵の此れでは評価は違うのだ。最後の棒術では、思いっきり片瀬クンが被って映らなかったりフレームアウトしてたじゃまいか。何なんだ、此の酷い扱いはっ。もう一度云います。

「つまんないよ、那奈ちゃん。」


(小島藺子/姫川未亜)



関ジャニ∞がTBSで初冠番組決定!(webザテレビジョン 1/3)


posted by 栗 at 23:57| TV | 更新情報をチェックする