nana624.png

2010年10月21日

「そろそろ、マジでFAB4を再開します」

ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ完全版


本日(10/21)は、白川由美さん(片瀬那奈ちゃんとは「GTOドラマスペシャル」で共演)と、乙一さん(片瀬那奈ちゃんが出演した名画「きみにしか聞こえない」の原作者)のお誕生日です。御目出度う御座居ます。

あたくしが此の「the diary of nana katase」通称「ゼンキロ」を立ち上げ続けている上で、ひとつの目標としているのは、マーク・ルーイスンさんが上梓された「The COMPLETE BEATLES recording sessions」と云う本です。此れは、日本語訳も出て、其れはボロボロになる程に読んだのですけど、昨年のリマスター化に合わせて新装改訂版も出ました。翻訳版は、以前のモノは文章主体で其れは其れで好かったのですけど、完全版と称する改訂版は図版も増えて好い感じにはなっています。でもですね、矢張り原書のLPサイズってのが、どー考えてもベストなんですよ。何ゆえ、昨年にアップデートする時に原書と同じ体裁にしなかったのでしょう?てか、ビートルズが好きなら原書で読んでも充分に理解出来るはずですし、所詮は訳書では伝わらない部分もあるのよさ。

其れがどーゆー本なのかと云うと、THE BEATLES のレコーディングを克明に記録しただけの内容なのです。其の続編的にライヴを記録したモノや、其の名も「ザ・ビートルズ全記録」なんて活動記録もありますけど、メインは「録音記録」なのです。淡々と彼等が録音してゆく様を時系列で書き連ねただけの本です。其れが、無茶苦茶面白いのですよ。ビートルズ関連の本は山程ありますけど、単純明快に録音を記録した此の本が、段違いに一番面白いのです。

此処を始めた時は、正に「The COMPLETE BEATLES recording sessions」を横に置いて模倣しました。「何年何月何日に片瀬那奈ちゃんは何をしたか?」を羅列するだけで、充分に成立すると思ったのです。そして、今や混沌とした中から何れは其のカタチへまとめられると思っています。日常的に綴っている此処は、云ってみれば「草稿」なのですよ。未だに、此処が目指すのは「The COMPLETE BEATLES recording sessions」です。ゆえに、中断している「FAB4」は、絶対に再開し完結しなければなりません。其れは、此処の「雛形」なのですからね。多くの試行錯誤を、赤ら様にしているのが此処の正体です。何れ、此処は「海賊盤」になるのです。

つまり、あたくしは「The COMPLETE NANA KATASE working sessions」ってモンを書き遺したいのです。おそらく、生涯を賭けた仕事になるでしょう。何故なら、僕は片瀬那奈ちゃんが大好きだからです。其れ以外に理由なんていらないでしょう?


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:13| FAB4 | 更新情報をチェックする