nana624.png

2010年10月17日

「片瀬那奈ちゃん名セリフ集」#042

不機嫌なジーン


「誰?」

(「不機嫌なジーン」2005年)


本日(10/17)は、もたいまさこサンのお誕生日です。御目出度う御座居ます。片瀬那奈ちゃんとは「不機嫌なジーン」で共演されていますが、絡みはありません。それでですね、今回は「不機嫌なジーン」からのセリフを選んでみました。

とは云え「不機嫌なジーン」への片瀬那奈ちゃんの出演は第4、5、7話へのゲスト出演でして、以前に一番出番が多かった第5話からのセリフを取り上げているのですよ。じゃあ、もうないのか?と云えば「ある」わけです。こーゆー「個人的に評価が低い=片瀬那奈ちゃんの出番が少ない」ドラマから、どーにかして好いトコを見つけようと何度も観ていると「おいおい、此れは此れで好いじゃん!」となってしまうのが「那奈ヲタ」の性で御座居ます。

此のドラマで、片瀬那奈ちゃん演じる「岡元めぐみ」は、第4話で唐突に登場します。主人公ジーンの恋人・白石クンの幼馴染みで、偶然に白石クンが花を買いに来た花屋さんの店員で再会します。次の第5話では、またしても偶然にバスの車中で再会し、デートするわけですけど、其れをまたまた偶然にジーンが目撃しちゃうわけよ。おいおい、どーゆー脚本?第5話の最後では、めぐみちゃんから告白!と盛り上がるのですけど、所詮は端役、第6話では回想シーンのみの扱いになりましてですね、第7話で再登場!となるのです。

満を持して現れたものの、肝心の白石クンはまたまた偶然に居合わせたジーンを発見し、後を追うのでした。めぐみちゃん、置き去りで出番終了。それで、第7話で唯一発したのが「誰?」ってセリフなのです。よーするにですね、白石はめぐみちゃんに告られて、うっかりジーンと二股かけやがったわけですよ。其の現場を何故か毎回ジーンに目撃されてですね、最初は気付かなかったけど二度目には気付いて、在ろう事かめぐみちゃんを捨てやがったのですよっ。ジーンを追う白石を呆然と見る場面で、本当に出番は終ってしまうのです。何と云う「噛ませ犬」振りだっ。酷いっ、酷過ぎるっ、訴えてやるぅっ!!


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:07| ERENA | 更新情報をチェックする