nana624.png

2010年10月05日

「片瀬那奈ちゃん名セリフ集」#036

もう夫には恋はできない


「急いで仲間集めないと、遊びの時間が始まっちゃうよ。ケ〜ンヂくん、遊びましょ」

(「20世紀少年 第一章」2008年)


本日(10/5)は、黒木瞳さん(片瀬那奈ちゃんとは、映画「20世紀少年」で共演。但し、絡みなし)のお誕生日です。御目出度う御座居ます。黒木さんは、あたくしと同い年なんですよね。お若いナァ。

さて、今回は映画「20世紀少年」での、数少ない片瀬那奈ちゃん演じる敷島ミカちゃんのセリフから、また選んでみました。原作とは違って映画での敷島ミカちゃんは、全三部作すべてに登場したもののマトモにセリフが在ったのは「第一章」のみです。然し乍ら、以前に取り上げた「ビルの街にガオーッ!」や今回のセリフは、物語全体に関わって来る重要なフレーズです。

原作のファンである片瀬クンは、其の世界観を理解した上で「結果的には端役」となってしまった「映画版の敷島ミカ」を魅力的に演じました。「ケンヂくん、遊びましょ」ってコトノハは、「ともだち」以外では「敷島ミカ」しか発しておりませんので、当然乍ら原作通りの「最終兵器:敷島ミカ」を、おそらく此の時点では堤カントクたちも想定していたのではないでしょうか。原作同様に、途中で展開がコロコロと変わってしまった様に思えます。でもですね、第一章でのイメクラ場面は、実に好いですよっ。此れまでに地上波で三回放映されましたけど、ほぼ完全版に近いカタチだった2009年版以外では、此のシーンが丸ごとカットされていました。片瀬クンを切るなんて、全くお話にならねーよ。

そしてですね、本日は、1962年10月5日に、THE BEATLES がシングル「LOVE ME DO」でメジャー・デビューした日なのです。ま、楽曲は「トホホ」ですけど、確かに此の日を境にして世界は変わりました。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:02| ERENA | 更新情報をチェックする