nana624.png

2010年09月22日

「片瀬那奈ちゃん名セリフ集」#023

フジテレビ系ドラマ「Room of King」 オリジナルサウンドトラック


「高草木様、作品のオーダーはこれで全てなのですが、実はもうひとつお願いがあるのです。一緒に我がドンマルク王国へ来ていただきたいのです。地中海に面した裕福な国です。面積は小さく、人口も少ないのですが、ヨーロッパ屈指の芸術大国です。実はこの作品群もドンマルク王国王室からのオーダーなのです。(スクッと立ち上がり)さあ、参りましょう!リムジンが来ているのです」

(「Room Of King」2008年)


今回は、予定しておりましたセリフを変更しましてですね「突然のカブト解雇!(何だか、円満退社じゃないみたいですね。研音に牙を剥くなんて、あたくしの同志じゃん!益々「カブト、頑張れ!」とエールを送りますよっ)」を惜しみまして、カブト主演作「Room Of King」からのセリフを選んでみました。片瀬那奈ちゃんは、此の作品が放送された「2008年10月期」の連続ドラマに三本掛け持ちで出演しております。とは云え、レギュラーだった「ブラマン」では第4話で自決し出番が無くなったのです。其れで「Room Of King」の第8話と第9話(最終話)にカメオ出演し、更に「小児救命」の第7話にもゲスト出演となったわけです。

「Room Of King」での役柄は「ドンマルク王国から来た女性」って曖昧な固有名詞すらない端役ですが、「愛弟子:カブト」主演作に花を添える「友情出演」と云った趣きでした。ヨーロッパの王国からやって来たはずなのに、どーみても日本人だし日本語もペラペラなんですよ。如何にもインチキ臭いのですが、大倉考二さん演じる高草木が「ドンマルク王国の王様になって帰国」したので、本当に「ドンマルク王国から来た女性」だったみたいです。よーするに、唐突に現れて強引に彼をドンマルク王国へ連れてゆく使者なのです。何だかよく分んないけど、那奈ちゃんが可愛いから、どーだって好いや。

此のドラマには、ルームシェアするレギュラー陣のひとりで「井川遥ちゃん」も出ています。残念乍ら、片瀬那奈ちゃんとの絡みはなかったものの、翌年(2009年)の1月期に片瀬那奈ちゃんが「美月うらら」役で出演したドラマ「歌のおにいさん」では「滝沢沙織ちゃん」との「夢の共演」が実現しました。「菊川怜ちゃん」とはバラエティで顔を合わせる機会もあります。そろそろ「伝説の1999年水着キャンギャル同窓会ドラマ」なんぞ、やらかしていただけないでしょうかしらん。「美少女H同窓会ドラマ」でも、勿論、大歓迎致します。新たなるキャスティングもワクワクしますが、再会も素晴らしいのです。「那奈理名共演」に酔いしれても、僕たちの期待には果てなどないのだ。

さて、本日(9/22)は、SPEEDの今井絵理子ちゃん(片瀬那奈ちゃんが歌手時代にバックダンサーと組んだ「テバサキ5」のメムバーは、今井絵理子ちゃんのバックでも踊っていました)と、美波ちゃん(片瀬那奈ちゃんが「自分に似て居るマジョリカマジョルカの人」と公言した事があります。アンテツの「那奈ちゃん度ランキング」でも嫁に似て居る森田ちゃんを押さえて、堂々の首位)のお誕生日です。あと、確か、ボブ・サップも今日だったな。皆さん、御目出度う御座居ます。


(小島藺子/姫川未亜)


posted by 栗 at 00:11| ERENA | 更新情報をチェックする